【意外と知らない】英語だらけでようわからん! メルセデス・ベンツ車名早わかり解説

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
クラウンやカローラのように“ちゃんとした”名前が付いている日本車。だが、欧州の一部メーカーなどは、数字や英語を組み合わせた“暗号”のような車名が多い。興味がない人からしたら「なんのこっちゃ!?」って感じかも。今回は英数字車名の代表、メルセデス・ベンツについて超簡単に説明します!

>>メルセデス・ベンツの全モデルをイッキ見!(全84枚)

アルファベットが後ろに行くほどエラい!?

Aクラスはメルセデス・ベンツのもっとも“お求めやすい”価格、その次はBクラス…S/Vクラスと続く続くように、アルファベットが後ろに行けばいくほど、車格とともに(原則として)値段も上がるというワケ。

それぞれの車名にはしっかりと意味があり、

・Aクラス:エントリークラス

・Bクラス:AとBの中間

・Cクラス:コンパクト

・Eクラス:エグゼクティブ

・Sクラス:スペシャル

とこんなイメージだ。

ちなみにD・F・H〜Rに該当するモデルはなく、ミニバンのVクラスが“もっとも後ろ”のアルファベットだ。

>>おそらく本邦初! メルセデス・ベンツ全モデルの内装を一覧でチェック

売れ筋コンパクトからミニバン、VIP御用達の高級セダンまで、詳しくはコチラ▼

法則には例外もある!?

原則と書いたのはA45 S 4MATIC+などのように、BやCクラスをも凌駕するスペシャルプライスのモデルもあるからだ。要するにAクラスなのに、格上のCやEなどよりも高い場合も。ちなみに、このようなモデルはAMGが手がけるハイパフォーマンスモデルだ。

4ドアクーペやオープンカーなどの例外もある。4ドアクーペは、AクラスをベースにしたCLAとEクラスをベースにしたCLS。オープンカーは2人乗りタイプがSLCクラスとSLクラスの2車種、さらに2ドアクーペをベースにした4人乗りのカブリオレも2車種ある。

>>4ドアクーペやAMGが手がけるハイパフォーマンスモデルはコチラ

4ドアクーペやハイパフォーマンスモデルはコチラ▼

SUV系は頭文字にGが付きモノ

芸能人から絶大なる人気を誇るメルセデス・ベンツ Gクラスは、ドイツ語でオフロードを意味するゲレンデヴァーゲンの頭文字を取ったモノ。

SUV軍団も他のモデルと同じように下からGLA→GLC→GLE→GLSと続く。Gクラス以外のSUVには、Gの後ろにLAなどがつき、最後尾のアルファベットは他のモデルと同じように、車格を示すアルファベットがつくというワケだ。

>>ベンツのSUVはみんなの憧れ! 全モデルの内外装を画像で!

今やメルセデスを支える需要モデルのSUVたちの詳細はコチラ▼

法則さえつかめれば、日本車の車名と比べればかなり簡単なのだ。という訳で、メルセデス・ベンツの車名を簡単に解説しましたが、ご理解いただけましたか?

次回は日本車で珍しく、記号の車名を採用しているレクサスをわかりやく解説します!

メルセデス・ベンツ/Aクラス
メルセデス・ベンツ Aクラスカタログを見る
新車価格:
337万円436.3万円
中古価格:
10万円558万円
メルセデス・ベンツ/Bクラス
メルセデス・ベンツ Bクラスカタログを見る
新車価格:
396万円452.3万円
中古価格:
33万円500万円
メルセデス・ベンツ/CLAクラス
メルセデス・ベンツ CLAクラスカタログを見る
新車価格:
446万円565.3万円
中古価格:
134.9万円578万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 箱根吟遊
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる