トヨタ ライズのカーリース情報・価格

もらえるカーリース
トヨタ ライズ
ボーナス併用払い(11年)
月額
12,210
円~
ボーナス月加算額 73,700円 × 22回
月々均等払い(11年)
月額
24,310
円~
  • 頭金ゼロ
  • 税金・諸費用込
  • ボーナス併用可
トヨタ ライズ概要

『SUVに乗りたい、荷物をたくさん積みたい、でも運転しやすいコンパクトなサイズがいい』といったユーザーの声に応える、全長4m以下の5ナンバーサイズのコンパクトSUV。コンパクトなボディに対してゆとりのある容量と可動式デッキボードで使い方の幅が広がった荷室がポイント。ワイドで個性的なフロントビューや大径タイヤによる力強いエクステリアにより、週末のレジャーでも目立ち度はバッチリ。インテリアにはアクセントカラーの配置されたシートや、「先進」「ワクワク」「シンプル」「アナログ」などテイストが選べるLEDのデジタルスピードメーターなど遊び心が演出されている。機能面では「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」なども搭載されており、運転支援システムも充実。

オススメのプランで今すぐ審査を申込む無料
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

料金シミュレーション

MOTAカーリースは個人の専用リースです。リース期間は5年、7年、11年の中からお選びください。

グレード選択
カラーやオプションは審査後に選択・変更可能です。
リース契約年の選択
月額均等払い24,310円(オプションなし)
ボーナス併用払いの選択
オプションの選択
延長保証やナビなどを選択
月額
24,310
webで完結!審査を申込む無料
※審査申込と同時にご契約が確定することはございません。
※審査後でもグレードやオプションの変更・追加が可能です。
※審査結果は最短翌日にお知らせいたします。
EVをもっと身近に MOTAは日本のEV普及に全力で取り組みます

トヨタ ライズの車両詳細情報

グレード 1.2 X 排気量 1,196 cc
全長 3995 mm 全幅 1695 mm
全高 1620 mm 重量 970 kg
駆動方式 FF ミッション CVT
定員 5名 ドア数 5
最小回転半径 4.9 m JC08モード燃費 24.60 km/L
※掲載されている車両詳細情報は、当該車種の任意のグレード情報を引用しているもので、リース車両のスペックを保証するものではありません。

トヨタ ライズを契約されたMOTAカーリース 利用者のクチコミ

※MOTAカーリースで契約した個人の感想になります
  • ご契約の車種
    トヨタ ライズ
    トヨタ ライズ
    評価 (やや満足)

    対応がスムーズだった。

    S.U.様

  • ご契約の車種
    トヨタ ライズ
    トヨタ ライズ
    評価 (満足)

    申し込みまでの流れがスムーズだった。契約の際も、担当の方が丁寧に対応して頂けた。

    SK様

  • ご契約の車種
    トヨタ ライズ
    トヨタ ライズ
    評価 (満足)

    対応が早かった。

    ゆう様

  • ご契約の車種
    トヨタ ライズ
    トヨタ ライズ
    評価 (満足)

    納車までの手続きが簡単。

    進一様

※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

MOTAカーリースは3つの心配ナシ!!!

その1返却の心配ナシ

返却の心配ナシ

全車種が残価設定なしのカーリース
契約満了時にはそのまま車がもらえます

その2走行距離制限の心配ナシ

走行距離制限の心配ナシ

走行距離は無制限!
マイカー感覚で乗ることができます

その3修理費用請求の心配ナシ

修理費用請求の心配ナシ

MOTAカーリースでは契約期間満了時にクルマの破損や故障に対する修理費用の請求はありません。

人気の新車カーリースサービス比較

MOTA A社 B社 C社 D社
選べる車種 マル
国内メーカー&レクサス
三角
国内メーカー
三角
トヨタ車、レクサス車
三角
国内メーカー
三角
国内メーカー
リース期間 5年、7年、11年 5年、7年、9年 3年、5年、7年 1年〜11年選択 7年、9年
車がもらえる マル 三角オプションプラン バツ 三角オプションプラン マル
走行距離制限 マル バツ バツ 三角オプションプラン バツ
車のカスタム マル バツ バツ バツ バツ
修理費請求なし マル バツ バツ 三角オプションプラン バツ
ボーナス払い対応 マル マル バツ バツ 三角オプションプラン
頭金対応 マル マル バツ バツ マル
注)△マークはオプションプラン加入などで対応も可能です。最安値料金は調査時から変動がございます。
※各社の新車カーリースサービスの特徴をご紹介いたします(2021年4月 MOTA調べ)

よくある質問

ほかのカーリースとの違いはなんですか?

MOTAのカーリースでは、すべての契約で走行距離制限がありません。またクルマをカスタムできます。ここが大きな違いになります。MOTAカーリースは残価設定がありません。なので、契約満了時には返却不要で原状回復請求や残価精算がありません。自分の車になるので売却も可能です。

カーリースとはそもそもどんな仕組みですか?

カーリースとは一言で言うとお好きな車を月々定額で乗れる支払いプランのことです。定額料金なので頭金は0円、またボーナス払いも必要ありません(契約での変更も可能な場合があります)。リース期間中の車検や諸費用や車の税金も全て定額料金の中に含まれているので、突発的な出費は一切かかりません。

カーリースと購入・ローンの違いはなんですか?

新車購入時には初期費用として頭金や車庫証明代行手数料や納車費用など掛かります。また購入・ローンでは年に1度の自動車税の支払、定期的に訪れる車検時には車検費用や自動車重量税、自賠責保険料が必要になります。またクルマを乗る上でのメンテナンスを行いたい場合は都度メンテナンス費用が必要になります。契約内容にもよりますが、都度支払う費用が月額費に含まれて定額で支払うイメージです。

カーリースに向いている人はどんな人ですか?

まず手持ちのお金がない中で新車に乗りたいという方が向いているかもしれません。上記の購入との違いにも記載している初期費用負担や月々の支払いを安定させたい方、またディーラーに出向いての細かいやり取りがしづらい方、短期間で車を乗り換えたい方なども向いているかと思います。逆にまとまった資金があり車検費用や自動車税などの都度出費が問題ない方は、現金での購入が良いと思われます。

契約期間はどれくらいですか?

MOTAカーリースでは、5年・7年・11年のリース期間が選択できます。契約のタイミングでリース期間を決定します。契約後には期間の変更はできません。長期の契約の場合は月額費が抑えながら新車に乗ることができますが、その分将来故障やメンテナンスの心配があるかもしれません。その場合はオプションなどでのメンテナンスパックなど加入がおすすめです。短期の契約の場合は月額費は高くなりますが、短期でのクルマの乗り換えをしたい方に向いていると思われます。MOTAカーリースの場合だと、トヨタ ライズが月々均等払いで24,310円から、ボーナス併用の場合だと12,210円から申し込みが可能です(11年リースの場合)。

ライズのグレードやカラーは選べますか?

MOTAカーリースでは申込時にグレードを選択します。またグレードによる値段の増減があります。各メーカーページなどで諸元表やWebページ上でグレードの内容を確認できます。車体カラーに関しては契約時に契約ページで決定しますが、事前に車体カラーやグレード内容やメーカーオプションなど相談されたい方は、MOTAお問合せフォーム、もしくはサポートデスクまでお電話ください。MOTAカーリースのサポートデスクは元中古車店の店長など車販売のスペシャリストが対応しますので、申込前に分からないことや不安なことなどありましたら、お気軽にご相談ください。

トヨタ ライズのカーリースを見た人はこんな車も見ています

  • ダイハツ ロッキー

    ダイハツ
    ロッキー

    燃費: 34.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々11,990円~
    ボーナス月加算額 72,600円 × 22回
    月々均等
    月々23,870円~
    詳細を見る
  • トヨタ RAV4

    トヨタ
    RAV4

    燃費: 25.2km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々18,700円~
    ボーナス月加算額 112,200円 × 22回
    月々均等
    月々37,290円~
    詳細を見る
  • レクサス RX

    レクサス
    RX

    燃費: 18.8km/L 定員: 6名
    ボーナス併用
    月々32,560円~
    ボーナス月加算額 195,800円 × 22回
    月々均等
    月々65,120円~
    詳細を見る
  • ホンダ ヴェゼル

    ホンダ
    ヴェゼル

    燃費: 30.4km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々14,850円~
    ボーナス月加算額 89,100円 × 22回
    月々均等
    月々29,590円~
    詳細を見る
  • マツダ CX-3

    マツダ
    CX-3

    燃費: 20.0km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々11,770円~
    ボーナス月加算額 70,400円 × 22回
    月々均等
    月々23,430円~
    詳細を見る
※JC08モード燃費で表示

コンパクトカーのランキング

更新日: 2022年06月30日 (集計期間 6/23~6/30)

  • 1位
    トヨタ ライズ

    トヨタ
    ライズ

    燃費: 34.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々12,210円~
    ボーナス月加算額 73,700円 × 22回
    月々均等
    月々24,310円~
    詳細を見る
  • 2位
    トヨタ アクア

    トヨタ
    アクア

    燃費: 35.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々13,200円~
    ボーナス月加算額 79,200円 × 22回
    月々均等
    月々26,290円~
    詳細を見る
  • 3位
    ダイハツ ロッキー

    ダイハツ
    ロッキー

    燃費: 34.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々11,990円~
    ボーナス月加算額 72,600円 × 22回
    月々均等
    月々23,870円~
    詳細を見る
  • 4位
    トヨタ ヤリス

    トヨタ
    ヤリス

    燃費: 36.0km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々10,340円~
    ボーナス月加算額 62,700円 × 22回
    月々均等
    月々20,680円~
    詳細を見る
  • 5位
    スズキ ジムニーシエラ

    スズキ
    ジムニーシエラ

    燃費: 0.00km/L 定員: 4名
    ボーナス併用
    月々13,090円~
    ボーナス月加算額 79,200円 × 22回
    月々均等
    月々26,070円~
    詳細を見る

トヨタのコンパクトカーのランキング

更新日: 2022年06月30日 (集計期間 6/23~6/30)

  • 1位
    トヨタ ライズ

    トヨタ
    ライズ

    燃費: 34.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々12,210円~
    ボーナス月加算額 73,700円 × 22回
    月々均等
    月々24,310円~
    詳細を見る
  • 2位
    トヨタ アクア

    トヨタ
    アクア

    燃費: 35.8km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々13,200円~
    ボーナス月加算額 79,200円 × 22回
    月々均等
    月々26,290円~
    詳細を見る
  • 3位
    トヨタ ヤリス

    トヨタ
    ヤリス

    燃費: 36.0km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々10,340円~
    ボーナス月加算額 62,700円 × 22回
    月々均等
    月々20,680円~
    詳細を見る
  • 4位
    トヨタ ルーミー

    トヨタ
    ルーミー

    燃費: 24.6km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々11,550円~
    ボーナス月加算額 69,300円 × 22回
    月々均等
    月々22,990円~
    詳細を見る
  • 5位
    トヨタ パッソ

    トヨタ
    パッソ

    燃費: 28.0km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々9,460円~
    ボーナス月加算額 57,200円 × 22回
    月々均等
    月々18,810円~
    詳細を見る
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。
お電話でのお問い合わせ
0120-914-388
営業時間:10:00〜19:00
(土日・祝日も営業中)
お問合せフォームへ

トヨタ ライズのユーザーレビュー

3.3
クチコミ件数:
35件
コンパクトカーランキング:
1位
新車価格:
170.7万円~232.8万円
中古車価格:
151.3万円~308.0万円
新車購入
人気ランキング
2
全車種中
クチコミ
評価レビュー
35
評価点: 3.3 pt
利用満足
評価
-
J.D.パワー

レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

総合評価
1 2 3 3 4 3.3 (35)
車種のレビューを投稿する
日はまた昇る マサ 投稿日2022年5月25日
トヨタ ライズ グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.3
総評
ライズはダイハツロッキーと兄弟車です。ダイハツとの共同開発で、カテゴリーは人気の小型クロスオーバー車です。兄弟車なのでフロント、リアバンパー以外は同じデザインです。どちらかと言うと、ロッキーはダイハツが得意とする小型乗用車のイメージが強く、ライズは一連のトヨタ車のデザインテーマである、キーンルックに沿った意匠となっています。定番感があるのは、ライズの方です。インテリアも共通で、小型クロスオーバー車らしく、ブラックで統一されたインテリアです。シートのサポートもよく、長い時間運転しても疲れが少なそうです。足回りはこのクラス定番のフロントストラット、リアトーションビームです。特に過不足を感じる事なく、クラス相応の乗り心地を提供しています。ラゲッジスペースも以外とあり、一泊程度の小旅行も大丈夫です。
良かった点
ライズに待望のハイブリッドが追加されました。1.2リッターエンジンでシリーズハイブリッドです。シリーズハイブリッドはトヨタハイブリッドシステムとは違い、エンジンは発電に徹し駆動はモーターのみを使います。日産が得意とする方式で、e-Powerが有名です。本システムの利点は、バッテリーの搭載量を少なく出来る事です。高価なバッテリーが少なければ、自ずと提供価格も安価となりユーザーにとってもメリットがあります。シリーズハイブリッドは独自の乗り味で、殆どのシュチュエーションでエンジンは回っていますが、モーターによる駆動なのでエンジンとは違いスルスルと動くイメージです。
気になった点
ライズの気になる点は、リアのエクステリアデザインです。デザイン要素が多く、繁雑な印象になっています。バンパーの両サイドに設けたダミーのエアアウトレットや、ライズのサイズからは大き過ぎるリアランプや外板パネルのプレスラインの多さ等です。小型車は、サイズが小さい分デザインをシンプルにしなといけません。クラスが上の車を縮尺したデザインを当てはめると、この様な事になりがちです。ライバル車であるスズキのクロスビーは、その点優れています。プレスラインを極力無くして、シンプルな造形でまとめています。販売台数では、ライズとロッキー連合に大きく水を開けられていますが、デザイナー目線で見ると逆転現象があるので面白いです。
売れております。 ユッコ 投稿日2022年5月14日
トヨタ ライズ グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.2
総評
クロスオーバー車が人気です。ライズはBセグメントに属する注目のカテゴリーです。ダイハツロッキーと兄弟車で、フロントマスクのグリルとバンパーで差別化しています。ロッキーは愛嬌のある表情に対して、ライズは正統派オフロード車的デザインで、上位車のRAV4とのブランド整合性を感じさせます。ライバル車は、同じクロスオーバー車である、スズキクロスビーです。1.0リッター直列3気筒ターボエンジン搭載で共通ポイントが多いです。クロスビーも人気で月間販売台数3000台前後をキープして、好調です。でもその上を行くのがライズとロッキーです。トヨタの営業力と販売力を活かしてTOP10常連となっています。その上、最近シリーズハイブリッドモデルを投入して益々人気車となりました。構造的には日産e-Powerとよく似たシステムです。
良かった点
DNGAのプラットフォームを採用した車で、トヨタのTNGAと思想は同じです。先程言い忘れましたが、ガソリン車の排気量が一部1.2リッターにアップされました。ダイハツが開発したイースマートハイブリッドは、エンジンは発電に専念し駆動はモーターのみのシリーズハイブリッドです。モーターによる走行は、ガソリン車とは一味違い楽しいモノです。トルクの大きさでグイグイと走る印象で、ワンペダルでのアクセル操作と停止は、新しい乗り物を操っている感覚を味わえます。ガソリン車にはFFと四駆が選択可能です。四駆はダイナミックトルクコントロール4WDを採用し、路面状況に応じてトルクを配分する優れものです。
気になった点
ライズの強みは価格帯とバリューのバランスです。ガソリン車であれば、170万円代からの車両本体価格スタートです。ハイブリッドは230万円代です。ガソリン車の価格帯は、軽自動車のスーパーハイトワゴングループである、ホンダN-BOX等とバッティングするゾーンです。維持費は軽自動車が圧倒し、走りの質感とラゲッジルームはライズが圧倒。実用燃費はイーブンです。そこからは、ライフスタイルに合わせて選択すれば良いです。でもハイブリッドはバッティングしないので、ライズの独壇場です。日産ノートともクロスオーバー車ではないので、丸被りはしないです。
最近よく見かける車 まさまさ 投稿日2022年5月12日
トヨタ ライズ グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.2
総評
こちらの車に乗って1年ほど経ちました。オプションは、カーナビなどつけています。総評として、最初はエンジン音など慣れなくてうるさい感じがしましたが、今は普通に慣れています。内装の作りは少しチープさが否めませんが、デザインはいいと思います。収納は、大きさはないものの、うしろの床下?のところを開けると結構収納できるので、3人家族4人家族でもファミリーカーとしても使えるかなと思います。A型のベビーカーも乗せれますよ。
良かった点
小回りがきくところが1番良かったと思います。狭い道を通ることも多々ありますが、意外とすっといけるので、対面で鉢合わせた時なんかは意外と助かります。また、ガソリンも蓋を押すだけで開くのでガソリンスタンドでいちいち車内で操作しなくていいのも地味に助かります。そして冬場に助かるのが座席のヒーターです。運転席と助手席にあります。たまに暑すぎて切ることがあるくらいあたたかくなります。エアコンとは違う快適さがあって気に入ってます。
気になった点
たまに、前方に車や人がいないのに、警告音が鳴ることがあるのがびっくりします。また、この容量なので仕方がないことですが、高速ではスピードを出すと結構音がうるさいです。話をしていると聞こえにくいです。また、加速力なんかもやはりないので、そのあたりは慣れが必要でした。そして、これは皆さん感じているのでは?勝手にハイビームがついたり消えたりするので、その操作が結構面倒だなとかんじました。あとオプションでカーナビつけてますが画面が結構揺れます。
自分で運転するには良い ぽむぽむぷりりん 投稿日2022年5月12日
トヨタ ライズ グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.3
総評
自分で運転するにはかなり良いです。自分で運転していると乗り心地が良いのとアクセルの効きが良いので運転している感覚が強いです。すぐ動いてすぐ止まってくれます。ブレーキも効きが良いです。車内は少し狭い印象があります。燃費が良い方なので気に入っています。ただ、後部座席に座っている人で車で酔うタイプの人にはあまりオススメではないかもしれません。結構動きがアクティブな車なので、結構スピードが出ながら曲がったり、急に止まると気持ち悪くなるかもしれません。
良かった点
アクセルの効きが非常に良いところです。小回りも比較的効くところは良かったと思います。コンパクトな方なので車庫入れも何度も入れ直さなくてもスムーズに入れることが出来ます。お値段も手頃なので個人的には気に入っています。海外でも結構売れているようです!また、この車に変えてから躍動感が伝わるようになってきて、運転するのが今まで以上に楽しくなりました。今後も運転するのが楽しみです。トヨタさんなのでアフターケアも安心です。
気になった点
ガソリンの燃費が意外と悪いところと、ハイブリッドではないところは気になりました。あとは車高が低いので走りごこちは自分で運転する分には良いのですが、車内空間が狭く感じます。後部座席に人を乗せる時に、車の動きが活発なので横に曲がったり、急ブレーキをかけると後ろに乗っている人たちを酔わせてしまうことがあります。そのため、車酔いをしやすい人はあまりこの車は向いていないかもしれません。運転を楽しみたい方にとっては良い車だと思います。
乗りやすい小回りきく renmamachan 投稿日2022年5月12日
トヨタ ライズ グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.5
総評
乗って2年弱くらいです。乗り心地に関しては問題がないです。車内も見た目よりも広々としています。自動運転もあるので、高速などでは重宝します。ライトに関して、自動にしていると勝手にハイビームなどになってしまうので、その辺が難ありです。見た目もかっこよくて、小回りもきくので、今までいろいろ乗ってきましたが、子供の送り迎えやスーパーに行くのがとても楽で運転しやすいと思います。最近よく同じ車を乗ってるのを見かけます。
良かった点
まず良いと思った点は見た目です。スタイリッシュでかっこいい感じのデザインがとても気に入っています。あと、地味に好きなのが、座席のシートが温かくなるところです。冬場、すぐにあたたかくなるのでこれのおかげで、だいぶ助かりました。あと、暖房はつけるまではいかないけれども少し寒い時などにも役立ちます。他の点は、自動運転です。最初は使い慣れなかったけれども、高速の空いている時などに使用したところとても快適でした。
気になった点
気になる点はライトの点灯です。自動にしていると暗いときなどに勝手に点灯してくれるのですが、ハイビームにしたくない時にハイビームになったり切れたりしてしまったりするので、なんだかあおり運転みたいに思われていないか不安です。この点は改善して欲しいです。あと、信号待ちなどで止まるとエンジンが切れる時に、エアコンなどが切れて、ぬるい風がくるのが地味に困る時があります。あとエアコンが臭い時があるので、そのあたりが心配です。