スバルの新車カーリース一覧

注意記載されている納期はMOTA独自の調査による目安になります。正式には成約前の商談時にお伝えいたします。

MOTAカーリースは個人の専用リースです。
リース期間は7年、9年、11年の中からお選びください。

  • 絞り込み絞り込み
  • 並べ替え並べ替え
並べ替え
ボディタイプ
メーカー

車種名を検索する

月額料金

駆動方式

納期が早い車種

18台中118台を表示(1ページ目)
  • 並べ替え
  • 月額料金が安い順
  • 燃費が良い順
  • 評価が高い順
スバル インプレッサ
インプレッサ
納期新車が早く欲しい方!MOTAカーリース短納期車両
納期約3ヶ月納期
スバル インプレッサ
  • クチコミ件数:-
  • セダンランキング:1位
ボーナス併用払い(11年)
月額 17,050 円~
ボーナス月加算額102,300 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 34,100 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,493cc FF 5名 4 -
  • クチコミ件数:-
  • セダンランキング:1位
スバル フォレスター
フォレスター
納期新車が早く欲しい方!MOTAカーリース短納期車両
納期約3ヶ月納期
スバル フォレスター
  • クチコミ件数:18件
  • SUV/クロカンランキング:14位
ボーナス併用払い(11年)
月額 22,000 円~
ボーナス月加算額132,000 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 43,890 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,995cc 4WD 5名 5 18.60km/L
  • クチコミ件数:18件
  • SUV/クロカンランキング:14位
スバル レヴォーグ
レヴォーグ
納期新車が早く欲しい方!MOTAカーリース短納期車両
納期約3ヶ月納期
スバル レヴォーグ
  • クチコミ件数:13件
  • ワゴンランキング:1位
ボーナス併用払い(11年)
月額 25,300 円~
ボーナス月加算額151,800 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 50,600 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,795cc 4WD 5名 5 16.50km/L
  • クチコミ件数:13件
  • ワゴンランキング:1位
スバル レガシィアウトバック
レガシィアウトバック
納期新車が早く欲しい方!MOTAカーリース短納期車両
納期約3ヶ月納期
スバル レガシィアウトバック
  • クチコミ件数:11件
  • SUV/クロカンランキング:29位
ボーナス併用払い(11年)
月額 28,380 円~
ボーナス月加算額170,500 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 56,650 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,795cc 4WD 5名 5 15.80km/L
  • クチコミ件数:11件
  • SUV/クロカンランキング:29位
スバル WRX S4
WRX S4
納期新車が早く欲しい方!MOTAカーリース短納期車両
納期約3ヶ月納期
スバル WRX S4
  • クチコミ件数:3件
  • セダンランキング:10位
ボーナス併用払い(11年)
月額 30,800 円~
ボーナス月加算額184,800 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 61,600 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,998cc 4WD 5名 4 12.70km/L
  • クチコミ件数:3件
  • セダンランキング:10位
スバル プレオプラス
プレオプラス
スバル プレオプラス
  • クチコミ件数:1件
  • 軽自動車ランキング:10位
ボーナス併用払い(11年)
月額 7,260 円~
ボーナス月加算額44,000 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 14,520 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 4名 5 35.20km/L
  • クチコミ件数:1件
  • 軽自動車ランキング:10位
スバル ステラ
ステラ
スバル ステラ
  • クチコミ件数:2件
  • 軽自動車ランキング:41位
現在お申し込み出来ません
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 4名 5 31.00km/L
  • クチコミ件数:2件
  • 軽自動車ランキング:41位
スバル シフォン
シフォン
スバル シフォン
  • クチコミ件数:3件
  • 軽自動車ランキング:37位
ボーナス併用払い(11年)
月額 9,680 円~
ボーナス月加算額58,300 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 19,250 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 4名 5 26.40km/L
  • クチコミ件数:3件
  • 軽自動車ランキング:37位
スバル ステラカスタム
ステラカスタム
スバル ステラカスタム
  • クチコミ件数:2件
  • 軽自動車ランキング:52位
現在お申し込み出来ません
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 4名 5 31.00km/L
  • クチコミ件数:2件
  • 軽自動車ランキング:52位
スバル シフォンカスタム
シフォンカスタム
スバル シフォンカスタム
  • クチコミ件数:3件
  • 軽自動車ランキング:42位
ボーナス併用払い(11年)
月額 12,100 円~
ボーナス月加算額72,600 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 24,090 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 4名 5 21.90km/L
  • クチコミ件数:3件
  • 軽自動車ランキング:42位
スバル レックス
レックス
スバル レックス
  • クチコミ件数:-
  • 軽自動車ランキング:32位
ボーナス併用払い(11年)
月額 13,530 円~
ボーナス月加算額81,400 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 27,060 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
658cc FF 2名 3 24.60km/L
  • クチコミ件数:-
  • 軽自動車ランキング:32位
スバル インプレッサG4
インプレッサG4
スバル インプレッサG4
  • クチコミ件数:-
  • セダンランキング:12位
現在お申し込み出来ません
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,599cc FF 5名 4 17.20km/L
  • クチコミ件数:-
  • セダンランキング:12位
スバル ジャスティ
ジャスティ
スバル ジャスティ
  • クチコミ件数:8件
  • コンパクトカーランキング:19位
ボーナス併用払い(11年)
月額 14,520 円~
ボーナス月加算額88,000 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 29,040 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
996cc FF 5名 5 24.60km/L
  • クチコミ件数:8件
  • コンパクトカーランキング:19位
スバル インプレッサスポーツ
インプレッサスポーツ
スバル インプレッサスポーツ
  • クチコミ件数:2件
  • ハッチバックランキング:9位
現在お申し込み出来ません
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,599cc FF 5名 5 19.20km/L
  • クチコミ件数:2件
  • ハッチバックランキング:9位
スバル XV
XV
スバル XV
  • クチコミ件数:4件
  • SUV/クロカンランキング:28位
現在お申し込み出来ません
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,599cc 4WD 5名 5 19.20km/L
  • クチコミ件数:4件
  • SUV/クロカンランキング:28位
スバル クロストレック
クロストレック
スバル クロストレック
  • クチコミ件数:-
  • SUV/クロカンランキング:4位
ボーナス併用払い(11年)
月額 19,690 円~
ボーナス月加算額118,800 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 39,270 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,995cc FF 5名 5 -
  • クチコミ件数:-
  • SUV/クロカンランキング:4位
スバル BRZ
BRZ
スバル BRZ
  • クチコミ件数:7件
  • クーペランキング:1位
ボーナス併用払い(11年)
月額 23,760 円~
ボーナス月加算額143,000 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 47,410 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
2,387cc FR 4名 2 -
  • クチコミ件数:7件
  • クーペランキング:1位
スバル レヴォーグレイバック
レヴォーグレイバック
スバル レヴォーグレイバック
  • クチコミ件数:-
  • SUV/クロカンランキング:25位
ボーナス併用払い(11年)
月額 27,390 円~
ボーナス月加算額165,000 × 22回
月々均等払い(11年)
月額 54,780 円~
頭金0円
排気量 駆動方式 定員 ドア数 燃費
1,795cc 4WD 5名 5 -
  • クチコミ件数:-
  • SUV/クロカンランキング:25位
1

注目の短納期車特集!!

新車が早く欲しいアナタに納期が短い車種の特集です。

納期約2ヶ月納期
月々均等
37,620
ボーナス併用
18,810
今すぐ審査を申込む
納期約2ヶ月納期
月々均等
42,350
ボーナス併用
21,230
今すぐ審査を申込む
納期約2ヶ月納期
月々均等
47,410
ボーナス併用
23,760
今すぐ審査を申込む
納期約3ヶ月納期
月々均等
18,260
ボーナス併用
9,130
今すぐ審査を申込む
納期約3ヶ月納期
月々均等
20,240
ボーナス併用
10,120
今すぐ審査を申込む
納期約3ヶ月納期
月々均等
23,650
ボーナス併用
11,880
今すぐ審査を申込む
納期約3ヶ月納期
月々均等
33,880
ボーナス併用
16,940
今すぐ審査を申込む
納期約3ヶ月納期
月々均等
34,100
ボーナス併用
17,050
今すぐ審査を申込む

スバルのカーリース

スバル(富士重工業株式会社)は、戦前の航空機メーカーである中島飛行機をルーツとしています。当初は元航空技術者たちが自動車開発に携わった経緯から、航空機づくりの発想により既成概念に囚われないユニークな自動車をいくつも送り出してきました。それを象徴することとして、スバル360という個性的な軽自動車のヒットが挙げられます。現在では、スバル以外にはポルシェしか作っていない”水平対向エンジン”をフロントに縦置き搭載して四輪を駆動する「シンメトリカルAWDレイアウト」を主体としたラインアップとなっています。かつてWRCで3連覇の偉業を成し遂げたほか、現在も様々なモータースポーツに参戦している自動車メーカーです。
スバルの代表車種としては、「レガシィアウトバック」「プレオプラス」「ステラ」「シフォン」「ステラカスタム」「ジャスティ」などがあります。中でもレガシィアウトバックは、スバルの誇る安全技術を詰め込んだステーションワゴンで、長年磨き上げてきた「シンメトリカルAWD」により、悪路走破性とスポーティな走りを両立しています。パワフルな走りも魅力な一方、警告音と自動ブレーキで衝突を予防する「アイサイト」に、後方・側方からの車両接近を知らせる「スバルリアビークルディテクション」など安全装備も充実しています。MOTAカーリースでは、レガシィアウトバックが11年リースの場合、月額44,990円(税込)~プランが選択できるなど、月々の支払いを低価格に抑えながら車を所有することが可能です。
MOTAカーリースはスバルの全車種でリースが可能なので、スバルのマイカーリースをご検討の方は、ぜひMOTAをご利用ください。

スバルの燃費ランキング

  • 1位
    プレオプラス

    スバル
    プレオプラス

    燃費: 35.2km/L 定員: 4名
    ボーナス併用
    月々7,260円~
    ボーナス月加算額 44,000円 × 22回
    月々均等
    月々14,520円~
    詳細を見る
  • 2位
    ステラ

    スバル
    ステラ

    燃費: 31.0km/L 定員: 4名
    現在お申し込み出来ません
    詳細を見る
  • 3位
    ステラカスタム

    スバル
    ステラカスタム

    燃費: 31.0km/L 定員: 4名
    現在お申し込み出来ません
    詳細を見る
  • 4位
    シフォン

    スバル
    シフォン

    燃費: 26.4km/L 定員: 4名
    ボーナス併用
    月々9,680円~
    ボーナス月加算額 58,300円 × 22回
    月々均等
    月々19,250円~
    詳細を見る
  • 5位
    レックス

    スバル
    レックス

    燃費: 24.6km/L 定員: 5名
    ボーナス併用
    月々13,530円~
    ボーナス月加算額 81,400円 × 22回
    月々均等
    月々27,060円~
    詳細を見る

スバルの車種を契約されたMOTAカーリース 利用者のクチコミ

※MOTAカーリースで契約した個人の感想になります
  • ご契約の車種
    スバル XV
    スバル XV
    評価 (満足)

    担当の方の対応が早かった。

    K様

レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車探しのご参考にどうぞ。

クロスオーバー的インプレッサ ユッコ 投稿日2023年2月3日
スバル XV グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.2
総評
クロストレックはインプレッサのクロスオーバーモデルです。先代まではXVと名乗ってましたが、主要マーケットのアメリカの車名に、今回から統一されました。アルファベット車名よりも覚えやすくクロストレックのネーミングは正解だと思います。先代と比べて、エクステリアデザインは攻めたテイストでまとめています。先代同様にインプレッサのクロスオーバーモデルとして、フロントとリアに専用の樹脂プロテクターを装備し、オーバーフェンダーも装着しています。車高も高められており、少し位のオフロードならチャレンジ出来そうな雰囲気があります。
良かった点
また、フロントグリルが独創的でハニカム形状をグリル外形からはみ出させた意匠は、他の車メーカーも真似しそうなカッコ良さがあります。ヘッドライトは、より薄型化されシャープな印象です。エクステリアの全体的な印象は、ちょい悪と思います。車のヘッドライトやフロントグリルを顔に見立てると、少し不機嫌な、少し怒った様な表情に見えます。ハイブランドの高級車に、良く使われる手法です。一般的なユーザーを対象とした自動車メーカーが、ちょい悪を選択する時代になったのだと、感心しました。
エクステリアデザインは、個人的に好みです。
気になった点
クロストレックの気になる点は、価格設定です。先代は余裕の200万円台前半のプライスでしたが、新型なり266万円スタートです。ロシアのウクライナ侵攻による物流の変化や材料費の高騰や半導体不足で、値上げ止む無しですが正直手が出し難い価格帯となりました。また、ハイブリッドとは言え、簡易的なモーター補助により燃費は期待出来ず、ストロングハイブリッド全盛の時代に背徳感が芽生えてしまうのも事実です。そんなネガを押し切る魅力が有れば良いと思います。それでも新世代となった高視野角アイサイトの搭載等、スバル車でしか味わえないストロングポイントもあり、人気車には違いありません。
マルチな才能を発揮するミッドサイズSUV キューブへの愛を叫ぶ元ギャルのオバハン 投稿日2023年1月7日
スバル フォレスター グレード:2.0 エックスブレイク 4WD
総合評価 1 2 3 4 4 4.3
総評
スバル渾身のSUVと言うだけあって、その造りの細やかさには驚いた。
エクステリアはスバルとしての個性を生かしつつ、タフでシンプルな本当の使いやすさを象徴している。デザイン一辺倒ではなく、斜め後方を含む視界の良さを意識した造りとなっており、スバルの意識の高さを思い知らされた。なお今回は、ハイブリッドモデルへのレビューとする。
インテリアの質感も高い。レザーのインテリアはハンドル、シフトノブ、シート、ドア内側など各所にオレンジ色の差し色を入れている(エックスブレイクのみ)。縫い目のようなデザインが基本だが、エクステリアとのまとまりも意識しているようで好感が持てる。インテリアが黒なので、よりまとまった印象に仕上げたい人はボディカラーを黒系にしてもいいだろう。ただデザイン重視ではない。撥水シートなので簡単に拭き掃除ができるのはレジャーユースとしての使い勝手を一層向上させる。電動リクライニングはスムーズでわずらわしさがあまりない。運転席と助手席は仕切られるためウォークスルーは不可だが個室感があり、包んでくれるシートとも相まっている。メーターはハンドルのすぐ奥にあるタイプの自発光式。エックスブレイクではタコメーターにオレンジ色でグレードロゴが表示される。また、センタークラスター上部にディスプレイがあり、日付、外気温、ACCなどをアニメーションで確認することが出来る。話題にもなるいい装備である。シフトノブは操作がしやすく、手の小さい人でも大きい人でも握りやすいサイズ感だった。
ハイブリッドならではの電気感も味わえる。エンジンがかかるとそうでもないが、渋滞路では重宝する。四駆ならではの、後ろからも押す様な加速感も魅力だ。一般道ではまずエックスモードなどの悪路用モードは使わないが、雪道では安心感ある走りを披露する。
アイサイトのアシストは自然だが、オートライトが敏感すぎると感じるところもある。
荷物はよく積めるので四人でキャンプ、もそつなくこなす。
良かった点
まずは何と言ってもその視界の広さ。フロントは勿論、リヤや斜め後方の視界も良好だ。スイスイと曲がれるので運転も楽しくなる。スバルの技術力に脱帽である。
内外装も総評で触れた通りで、非常にまとまっていた印象。
ウィング形状のインパネはレザー調で質感高い。さらに顔認識でドライバーの状態を把握しシートや制御を自動で調整するドライバーモニタリングシステムが標準で、それによってなのかは定かではないが長時間乗っても運転しても疲れにくいうえ、エンジンやモーターの音が程よく流れ込んで快適な空間だ。ミッドサイズSUVとしては模範的な立場にいる。
四千キロを走行した頃に愛知から滋賀まで行って帰ってきたが、がら空きの高速とアップダウン&ストップアンドゴーの激しい一般道を丸一日走って平均燃費は13.6km/hと優秀だった。ハイブリッドは低速走行時はEV走行も出来、後退時はEVとなるので渋滞路などで重宝するだろう。
アイサイトのお陰で運転も自信が持て、スイスイと走りアクセルレスポンスもいいので走りたくなる車だ。ヘッドライトが全車LEDとなるのもスバルらしい。
ミラーがドアについているのとAピラーが細いことから前方視界もよい。後退時に、前述のインパネのディスプレイに、左サイドミラーカメラで撮影した左斜め前部の映像が映し出されるのも美点。
シガーソケットは全席アームレストボックスの中とセンタークラスター下部の二ヶ所で運転中の携帯充電などは一度に二つが可能だ。また、コードが断線しないようアームレストボックスの蓋を閉めてもコードを通せる孔もある。
気になった点
総評で触れた様に、オートライトのセンサーが多少敏感ではないかと思う。前述の滋賀までの旅行の帰り、冬の午後四時に名神高速に並走する暗めの一般道を走ったが、ライトが点いては消え点いては消えで煩わしさがあった。自分でロービームにしてしまえばいいのだが、一度点けたらある程度の時間保持してくれると有難い。さらに、一般道や街中でもアクセルを踏むとエンジンがかかるためトヨタやホンダのハイブリッドに慣れているとマイルドハイブリッドかストロングハイブリッドか曖昧であり中途半端な印象を受ける。 シートリクライニングは電動だが細かな操作は慣れが必要。 また、シートベルト取り付け部がピラーのため、リクライニングして走るとシートベルトの乗員拘束性が無くなり事故時に危険である。きちんとした姿勢で乗ることを前提とされているため当たり前だが、一応記述しておく。 また、シガーソケットから出ているコード類がシフトノブに絡まらないよう注意である。
一言でかっこいい! 車好きNo.1 投稿日2022年12月7日
スバル フォレスター グレード:2.0 アドバンス 4WD
総合評価 1 2 3 4 5 5.0
総評
【エクステリア】
現行の国産中型クロスオーバーSUVとしては最も合理的、良質・良心的な機能美。コンサバSUVデザインなので窓の上下比率が大きめ。おかげで360度視界が良好、小柄な嫁でも容易に取り回せる。古臭いとか地味とかいう意見もちらほらありますが、大きく変える合理性・必然性がどこにも無いのだからこれで良いのです。視界が劣悪なクーペ風SUVや平面サイズの制約があるのにゴテゴテした形状にした結果、見た目より中が狭いモデルばかりじゃ困ります
ちなみに色はオータムグリーン。ベースは抹茶色なのですが、光の加減や角度しだいで派手にも渋くもスポーティーにも上品にもお洒落にも見えるという、なんともお得で素敵な色です。SUVらしさも十分。黒のプラパーツやシルバー加飾との相性も良好。白黒銀ガンメタに飽きたら是非
【インテリア】
動力性能に長けたスポーツではなくアドバンスを選ぶならこれにしないともったいない。シートカラーとサンルーフもあいまって前後席ともに明るく、とても気分の良い室内空間。
カタログスペックのラゲッジ容量509Lはほどほどの数値ですけど各社ともリアシートバック上端より上の空間は反映されていません。5名乗車時の実容量は750Lくらいはありそう。テールがあまり寝てないコンサバSUVデザインはここでも威力を発揮。さらにオプションの液晶付きルームミラーのおかげで天井まで遠慮なく使えます
収納が不足リアシートは4:2:4分割にすべき。リアシートの上に取り付ける荷崩れ防止ネット用のフックが車体側に欲しい。ほかに不満点はありません
【エンジン性能】
e-BOXERは従来の2Lエンジンを省燃費で動かし、不足する低域~中間領域のトルクを必要に応じてモーターで補強するもの。ハイブリッドだとは思わない方が良いです。とはいえ穏やかにに走るファミリーカーとしては十分以上の動力性能。噂のエンジン再起動時のショックは軽微または皆無。モーターが効果を発揮する低域トルクが程よく、かつリニアなので厳しい局面で扱いやすい。これはマイルドハイブリッドの特権、だからe-BOXERにしました。ウチの用途では大正解。たまに使うSモードで豹変するのは面白いですね
良かった点
【エクステリア】
現行の国産中型クロスオーバーSUVとしては最も合理的、良質・良心的な機能美。コンサバSUVデザインなので窓の上下比率が大きめ。おかげで360度視界が良好、小柄な嫁でも容易に取り回せる。古臭いとか地味とかいう意見もちらほらありますが、大きく変える合理性・必然性がどこにも無いのだからこれで良いのです。光の加減や角度しだいで派手にも渋くもスポーティーにも上品にもお洒落にも見えるという、なんともお得で素敵な色です。SUVらしさも十分。黒のプラパーツやシルバー加飾との相性も良好。白黒銀ガンメタに飽きたら是非
【インテリア】
動力性能に長けたスポーツではなくアドバンスを選ぶならこれにしないともったいない。シートカラーとサンルーフもあいまって前後席ともに明るく、とても気分の良い室内空間。
カタログスペックのラゲッジ容量509Lはほどほどの数値ですけど各社ともリアシートバック上端より上の空間は反映されていません。さらにオプションの液晶付きルームミラーのおかげで天井まで遠慮なく使えます
収納が不足リアシートは4:2:4分割にすべき。リアシートの上に取り付ける荷崩れ防止ネット用のフックが車体側に欲しい。ほかに不満点はありません
【エンジン性能】
e-BOXERは従来の2Lエンジンを省燃費で動かし、不足する低域~中間領域のトルクを必要に応じてモーターで補強するもの。ハイブリッドだとは思わない方が良いです。とはいえ穏やかにに走るファミリーカーとしては十分以上の動力性能。噂のエンジン再起動時のショックは軽微または皆無。モーターが効果を発揮する低域トルクが程よく、かつリニアなので厳しい局面で扱いやすい。これはマイルドハイブリッドの特権、だからe-BOXERにしました。ウチの用途では大正解。たまに使うSモードで豹変するのは面白いですね
気になった点
今の所特になし。 【エクステリア】 現行の国産中型クロスオーバーSUVとしては最も合理的、良質・良心的な機能美。コンサバSUVデザインなので窓の上下比率が大きめ。おかげで360度視界が良好、小柄な嫁でも容易に取り回せる。古臭いとか地味とかいう意見もちらほらありますが、大きく変える合理性・必然性がどこにも無いのだからこれで良いのです。光の加減や角度しだいで派手にも渋くもスポーティーにも上品にもお洒落にも見えるという、なんともお得で素敵な色です。SUVらしさも十分。黒のプラパーツやシルバー加飾との相性も良好。白黒銀ガンメタに飽きたら是非 【インテリア】 動力性能に長けたスポーツではなくアドバンスを選ぶならこれにしないともったいない。シートカラーとサンルーフもあいまって前後席ともに明るく、とても気分の良い室内空間。 カタログスペックのラゲッジ容量509Lはほどほどの数値ですけど各社ともリアシートバック上端より上の空間は反映されていません。さらにオプションの液晶付きルームミラーのおかげで天井まで遠慮なく使えます 収納が不足リアシートは4:2:4分割にすべき。リアシートの上に取り付ける荷崩れ防止ネット用のフックが車体側に欲しい。ほかに不満点はありません 【エンジン性能】 e-BOXERは従来の2Lエンジンを省燃費で動かし、不足する低域~中間領域のトルクを必要に応じてモーターで補強するもの。ハイブリッドだとは思わない方が良いです。とはいえ穏やかにに走るファミリーカーとしては十分以上の動力性能。噂のエンジン再起動時のショックは軽微または皆無。モーターが効果を発揮する低域トルクが程よく、かつリニアなので厳しい局面で扱いやすい。これはマイルドハイブリッドの特権、だからe-BOXERにしました。ウチの用途では大正解。たまに使うSモードで豹変するのは面白いですね
マイチェンで良くなりました! ブリキの太鼓 投稿日2022年11月24日
スバル シフォン グレード:660 カスタム R
総合評価 1 2 3 3 4 3.7
総評
シフォンカスタムが供給先のダイハツに続いてマイナーチェンジしました。マイナーチェンジ前はスポーティー路線で押し出しを抑えたスタイルでした。しかしマイナーチェンジ後は、お約束の押し出し感を強めたデザインにフロントマスクは変更しました。大人の上質、洗練さも表現され、宿敵N-BOXと戦わないといけません。タントの改良に合わせて追加設定されたタントファンクロスは今のところスバルには供給されないようです。スーパーハイトワゴンがシフォンカスタムの改良で面白くなってきました。
良かった点
安全装備も良くなりました。電動パーキングブレーキやオートブレーキホールドが一部グレードを除いて標準装備されました。エクステリアはカッコ良くなりました。マイナーチェンジ前は少しわかり難いコンセプトでした。今回は分かりやすいオラオラ系です。しかも品良く纏まっているので、下品にならず、上手くチェンジ出来ていると思います。また、足回りはブッシュやダンパーにも手が入り乗り心地が大きく向上しました。扁平率の低いタイヤでも乗り心地は良好でした。
気になった点
シフォンはタントのOEMですから、インテリアも同じです。今回のマイナーチェンジでは大胆な変更は有りませんでした。シフォン、タント連合での弱い部分は明らかに内装だと思います。ライバルのN-BOXは質感もデザインも上手いです。日産もデザイン、質ともにN-BOXに負けないくらいの出来です。しかしシフォンの内装デザインは悪くないですが、質感はまたまだ改善の余地ありです。ディーラーでクルマを眺めての勝負でら負けないようにしたいです。
SUBARUの便利車です デリックテクノ 投稿日2022年11月22日
スバル ジャスティ グレード:1.0 G スマートアシスト 4WD
総合評価 1 2 3 3 4 3.0
総評
売れ筋のコンパクトカーは元々作らず、軽自動車は自社開発していたSUBARUですが、ジャスティは他社からのOEMになっています。他社と言っても同じトヨタグループの中ですが。簡単に言えばトヨタルーミーがスバルジャスティになっています。しかしそのルーミーも元を正せばダイハツの開発に行き当たります。ジャスティの武器はスバルラインナップにないスライドドアと広い室内、リーズナブルな価格になると思います。つまりSUBARUらしいAWDの凝った技術は無い普通のダイハ製のスペースの広いコンパクトカーになります。手薄なラインナップの補充にはもってこいのクルマだと思います。
良かった点
3705×1670×1735mmのプロポーションにスライドドアがとにかく便利です。室内高があるので、前後のウォークスルーも無理なく出来てしまいます。また全長が短いので取り回しがとにかく楽です。このパッケージングでスライドドアが付くと鬼に金棒状態です。超ハイトワゴンの軽自動車から乗り換えても、コチラが広く感じることが出来る室内空間を5ナンバー枠ギリギリではなく、コンパクトに仕上げたのが勝利です。送迎や買い物などに使うには超便利なクルマです。
気になった点
インテリアはデザインは悪くないですが、質感はダメです。プラスチック感丸出しで質感は改善しないとダメなレベルです。また走り事態もあまり褒められないです。先ずは乗り心地が悪いです。ストロークが短く感じる脚は、きつい段差の入力が半端ないです。ガツンと響く衝撃で、足回りはだけでは吸収できない状態です。ボディ剛性も褒められない状態で、ボディ剛性はギリギリ感があります。足回りはが上手く動かない一因はこのボディの緩さも有ると思いました。