EVをもっと身近に

MOTAは日本のEV普及に

全力で取り組みます

はじめてのEVをMOTAがサポートいたします
MOTAから一律20万円の現金キャッシュバック

LINEUP EV車両

ホンダ HONDA e

ホンダ HONDA e

  • 親しみやすいシンプルデザイン
  • 抜群の小回り性能で都市での扱いやすさを追求
月額68,200(7年リース)
MOTAのEVカーリースは契約満了後、クルマがもらえます 申込はこちらから
日産 アリア

日産 アリア

  • 伝統美と先進技術を融合させたデザインと機能性
  • 上質で滑らかな乗り心地を実現
月額76,340(7年リース)
MOTAのEVカーリースは契約満了後、クルマがもらえます 申込はこちらから

NICE LIFE EVのあるステキな生活

排気ガス0

排気ガス0

電気で走るEVは、通常のガソリン車と違って排気ガスを一切出しません。地球環境に優しいクルマです。

ランニングコストがお得

ランニングコストがお得

燃料代として必要になるのは電気代だけ。ガソリン代が掛からないから日々のランニングコストを抑えられます。

運転も快適

運転も快適

エンジンを搭載せず電気モーターで走るので、低振動・静音を実現。EVならではの快適な運転が可能になっています。

CASH BACK MOTA独自の20万円キャッシュバック

金額 20万円
条件 MOTAカーリースでEVをご契約
※2022年12月末までにご成約いただいたお客様が対象となります。
支払時期 納車後2か月後に指定口座へお振込み

注意事項

20万円キャッシュバックは事前の予告なく、終了する可能性があります。20万円キャッシュバックは国の補助金制度とは関係がないMOTA独自の制度となりますので、国の補助金事業の終了後も継続を予定しております。

SUBSIDY 補助金について

CEV補助金 環境省補助金 経済産業省補助金
対象 個人/地方公共団体/その他法人 個人/地方公共団体/その他中小法人等 個人
申請条件 CEV対象車の購入
  • ①CEV対象車の購入
  • ②再エネ100%電力調達
  • ③政府のアンケート・モニタリング調査への参加
  • ①CEV対象車の購入
  • ②再エネ100%電力調達
  • ③政府のアンケート・モニタリング調査への参加
  • ④災害時に自治体に協力する
補助金金額(最大) 42万円(給電機能あり)
40万円(給電機能なし)
80万円 60万円
申請者 オリックス自動車 お客様 お客様
対象
CEV補助金 個人/地方公共団体/その他法人
環境省補助金 個人/地方公共団体/その他中小法人等
経済産業省補助金 個人
申請条件
CEV補助金 CEV対象車の購入
環境省補助金
  • ①CEV対象車の購入
  • ②再エネ100%電力調達
  • ③政府のアンケート・モニタリング調査への参加
経済産業省補助金
  • ①CEV対象車の購入
  • ②再エネ100%電力調達
  • ③政府のアンケート・モニタリング調査への参加
  • ④災害時に自治体に協力する
補助金金額(最大)
CEV補助金 42万円(給電機能あり)
40万円(給電機能なし)
環境省補助金 80万円
経済産業省補助金 60万円
申請者
CEV補助金 オリックス自動車
環境省補助金 お客様
経済産業省補助金 お客様

MOTAカーリースでは、上記の内、CEV補助金の受給が可能です。(リース料に補助金が反映された状態となりますので、お客様での手続きは不要です。)地方自治体の補助金については別途お問い合わせください。

FAQ よくある質問

契約内容に関する質問
リース期間途中で解約はできますか?
原則、リース期間中の解約はできません。契約期間中に車両が不要になった場合、もしくは事故・盗難等により車両を使用できなくなった場合は、中途解約をお受けいたします。その場合、所定の中途解約金をお支払いいただきます。また、補助金の交付を受けている場合は、定められた期間(4年)は車両を保有することが義務付けられております。定められた期間内で中途解約される場合は、補助金の一部返納が発生します。
自宅充電設備はリース内容に含まれていますか?
含まれておりません。リース内容には、車両本体価格・オプション代・自動車取得税・新車登録時手数料・自動車税(期間分)・重量税(期間分)・自賠責保険料(期間分)が含まれます。
リース契約満了時にはどのような選択肢がありますか?
①お車を無償にて譲渡いたしますので引き続きお乗り続けができます。契約満了後の税金、車検等は実費負担となります。
②お車をご返却いただく
③再び新たな電気自動車のリースでお乗り換えいただく
④ご自身の名義に変更後ご売却していただく。
メンテナンスパックは選択できますか?
EVマイカーリースではご提供しておりません。
ほかの電気自動車は契約できますか?
その他の電気自動車についてもご契約可能な車種がございます。詳しくはMOTAにお問い合わせください。
充電に関する質問
月々の充電費用はいくらくらいですか?
各社それぞれに「料金プラン」がございます。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
充電はどこでできますか?
ディーラー店舗やコンビニ、高速道路のサービスエリアなどで充電可能です。(2021年4月現在、全国20,000~30,000ヵ所程度)詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
フル充電にはどれくらいの時間がかかりますか?
充電時間はバッテリー残量や気温により異なり、普通充電器で充電した場合、8時間~18時間程度と幅がございます。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
どれくらいの頻度で充電する必要がありますか?
ご使用の程度によりますが、バッテリー劣化を防ぐために少なくとも3ヵ月に1度は充電ください。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
バッテリーの自然放電はありますか?
車を使用しない期間が続くとバッテリーは少しずつ放電をします。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
急速充電とは何ですか?
急速充電とは、充電施設に設置された急速充電器を使用して、比較的短時間で行うことのできる充電のことをいいます。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
外出中に充電切れになった場合はどうすればよいですか?
すみやかに安全な場所に停車し、各メーカーの緊急用ダイヤルまでご連絡下さい。
ニッサンはこちら
集合住宅の場合も自宅充電は可能ですか?
共有スペースなどへの充電設備の設置が可能な場合もございます。詳しくは物件のオーナー様へご相談下さい。
充電ができなくなった場合にはどうすればよいですか?
充電ができないときの対処方法については、詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
走行距離に関する質問
充電100%の状態で何キロくらい走れますか?
車種やグレードによって異なります。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
ホンダはこちら
バッテリーに関する質問
繰り返し充電するとバッテリーは弱りますか?
バッテリーは、使用を繰り返すと徐々に容量(蓄電能力)が低下します。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
バッテリーの寿命はどのくらいですか?
バッテリー容量低下の抑制や耐久性の向上などにより、バッテリーの高寿命化が図られており、バッテリー容量の保証を行うメーカーもございます。
例)日産リーフ リチウムイオンバッテリー保証…「8年160,000km」(2021年5月時点)。詳しくは各メーカーサイトをご参照ください。
ニッサンはこちら
補助金に関する質問
補助金の金額はいくらですか?
国の補助金として①環境省補助金(最大800千円)、②経済産業省補助金(最大600千円)、③CEV補助金(最大420千円)がございます。①②③のうち、いずれか一つを受給できます(重複申請はできません)。またほかに、地方自治体ごとの補助金もございます。リース料にはCEV補助金と地方自治体ごとの補助金が反映されます。 ※上記は2021年5月時点での補助金の支給額です。補助金の支給額は国の各年度予算によって変動します。
詳しくはこちら
補助金の申請者は誰ですか?
MOTAカーリースはオリックス自動車の代理店になる為、EV補助金と地方自治体ごとの補助金のみオリックス自動車(株)が申請者となります。環境省補助金や経済産業省補助金についてはお客様ご自身で申請いただく形になります。
詳しくはこちら
補助金は必ず受け取れますか?
各補助金ごとに申請の条件がございます。CEV補助金は「車両購入のみが条件」の為、原則ご利用いただけます。ただし、各補助金とも予算の消化状況によっては、ご利用いただけない場合もございます。

CONTACT お問い合わせ

0120-914-388