元整備士イチオシ! パパ・ママ友に100万円以下で“ドヤれる外車”【ダディ×マミー】

画像ギャラリーはこちら
日本で外車というと、どうしても高いというイメージが付きまといます。そんな外車のイメージを払拭すべく、毎週リーズナブルな価格で購入できる外車をご紹介するこの企画。

編集部N氏「先週の300C攻めましたねぇ。面白かったんですけど、もう少し現実味のある車種ありません?」って…。

それならば、高い質感と実用性を兼ね備えたとって置きの1台をご紹介しようじゃありませんか!

▼前回はクライスラー 300Cを紹介! 記事はコチラ

目次[開く][閉じる]
  1. スポーティ、実用的、プレミアム3拍子そろったアウディ A4 アバント
  2. ドヤポイント その1:本場アウトバーンで鍛えた足腰と伝家の宝刀“クワトロ”
  3. ドヤポイント その2:使い勝手のいいラゲッジ
  4. ドヤポイント その3:控えめなインテリアは逆にオシャレ
  5. アウディ A4 アバントを買うなら注意してほしいポイント
  6. 毎週水曜日はダディ×マミー!

スポーティ、実用的、プレミアム3拍子そろったアウディ A4 アバント

外車らしい高級感あふれる内外装と、家族で使えるメインカーとして、今回ご紹介するのは、アウディ A4アバント(2008年モデル)です。

ドイツプレミアムカー御三家であるアウディの主力車種であるA4のステーションワゴンであるA4 アバント。

ギュッとした塊感に加え、傾斜角が比較的大きいリアゲート、そして、やや押し出し感の強いフロントマスクがスポーティな印象を与えています。

ドヤポイント その1:本場アウトバーンで鍛えた足腰と伝家の宝刀“クワトロ”

欧州車で走りのイメージが強いメーカーと言うと、BMWイメージする方も多いかもしれませんが、走りのスポーティさで言えば、アウディの走りも十分スポーティ。

特に4WDシステムであるクワトロは、路面状況を問わず安心感のあるトラクション性能と、軽快な走りが魅力です。

速いクルマが好きなパパさんにおすすめ!

ステーションワゴンという外観から、あまり走りのイメージが沸かないかもしれませんが、スポーティな足回りに加え、2.0リッターTFSIエンジンとクワトロモデルを選べば、211psの最高出力と、35.7kgf・mという最大トルクで、国産車には無いトルクフルな加速が楽しめます。

ドヤポイント その2:使い勝手のいいラゲッジ

ここだけの話、実はクルマメディアで活躍するカメラマンの多くは、欧州のステーションワゴンやSUVに乗っているのです。

その理由は諸説(?)ありますが、筆者が実際に聞いたもっともらしい理由は、「国産車よりもラゲッジの横幅が広く使いやすいから」ということ。

最近の国産車は、欧州に習って2.0リッタークラスでも全幅が1700mmを超える車種が増えてきました。

ですが、もともと5ナンバーという概念のない欧州車。仮にもっと排気量の小さい車種でも、国産車より横幅の広いラゲッジを備えた車種が多く見受けられます。

アウトドア好きのパパ・ママさんにおすすめ!

A4 アバントのラゲッジ容積は、同時期に販売されていたメルセデス・ベンツやBMWの同クラスの車種よりも大きい490L!

横幅の広さも手伝って、日々のお買い物からキャンプ道具まで、たっぷり載せることが可能です。

ドヤポイント その3:控えめなインテリアは逆にオシャレ

現在中古車市場に多く出回っているのは、黒を基調にしたインテリアのA4 アバント。

これは個人の好みや主観になってくるかもしれませんが、中には地味という声も聞かれます。

しかし筆者としては、その落ち着いた雰囲気こそ、質実剛健なVWの高級ブランドらいポイント。

また実際にハンドルを握れば、ドライバーの意志がクルマに伝わる感覚が得られ、その運転感覚こそ、VWのプレミアム部門を担当するアウディ魅力なのです。

シックでコンサバ好きのママさんにおすすめ!

すでにお話したように、スポーティで押し出し感のある顔を持つ外観とは打って変わって、A4 アバントのインテリアは、過度な装飾がなくシックで落ち着いたものになっています。

高級ブランドを、ドヤっ! と身に着けることに抵抗があるというママさんには、A4 アバントのインテリアはしっくりくるはずです。

アウディ A4 アバントを買うなら注意してほしいポイント

トランスミッションに注意

A4 アバントに搭載されるトランスミッションは、FFのCVTと、クワトロ(4WD)のDSGという2種類があります。

そしてこのCVTがやや曲者…。DSGに比べスポーティ感に乏しいだけでなく、加速がギクシャクする、極端な例では走行不能になるといったトラブルが多く報告されています。

一方、ダイレクトな走行フィールが楽しめるDSGの場合、クラッチのトラブルを起こしてしまう個体が多く見受けられます。

その原因の多くが乗り方に起因するのですが、可能であれば試乗する、もしくは過去に修理しているかを確認するなど、時間をかけて慎重に選びたいところです。

エンジンオイルがガンガン減る

もともと欧州車の多くは、ガソリンと一緒にエンジンオイルを燃やすという特性があります。

一緒に燃えること自体は正常なのですが、A4 アバントに搭載されている2.0リッターTFSIエンジンの中には、500kmで1.0リッター以上消費してしまうものが…(基準は1000kmで1リッター)。

この不具合はメーカーも認めており、ピストンリングやコンロッドといったエンジン内部の対策品が出されています。

そして、保証ではなく実費で修理した場合、かかる費用は7~80万円と高額…。

購入後はエンジンオイルの消費に注意するのはもちろん、購入時は半年以上保証の付いた中古車がおすすめです。

▼中古車を買うときに見るべき・注意すべきポイントの徹底解説はコチラ

[筆者:増田 真吾]

毎週水曜日はダディ×マミー!

当企画では、「〜万円以下でパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに、選定した外車(中古車/MOTA調べ)の魅力を「ドヤポイント」と称して、サクッと紹介していきます。

次の更新は3月25日(水)。次回もお楽しみにー!

▼パパ・ママ友に〜万円以下でドヤれる外車シリーズ最新TOP5はコチラ

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

アウディ/A4アバント
アウディ A4アバントカタログを見る
新車価格:
485万円714万円
中古価格:
24万円623.5万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
増田 真吾
筆者増田 真吾

和太鼓とROCKを愛する自動車ライター。国産車ディーラー、車検工場でおよそ15年自動車整備士として勤務したのち、大手中古車販売店の本部業務を経験。その後、急転直下で独立しフリーの自動車ライターに転身。国家資格整備士と自動車検査員資格を保有し、レースから整備、車検、中古車、そしてメカニカルな分野まで幅広い知見を持つ。昔の彼女が付けた肩書は「熱血太鼓車バカ」。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ウブドの森 伊豆高原
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

アウディ A4アバントの最新自動車ニュース/記事

アウディのカタログ情報 アウディ A4アバントのカタログ情報 アウディの中古車検索 アウディ A4アバントの中古車検索 アウディの記事一覧 アウディ A4アバントの記事一覧 アウディのニュース一覧 アウディ A4アバントのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる