autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 日産 リーフe+ 実電費レポート|新たに追加された大容量バッテリーの実力とは

燃費レポート 2019/3/27 11:45

日産 リーフe+ 実電費レポート|新たに追加された大容量バッテリーの実力とは(1/4)

関連: 日産 リーフ Text: 小鮒 康一 Photo: 小林 岳夫・和田 清志・小鮒 康一
日産 リーフ e+(イープラス)[62kWh版]
日産 リーフe+日産 リーフ「e+」(イープラス)[62kWh版]日産 リーフ「e+」(イープラス)[62kWh版]日産 リーフ e+(イープラス)[62kWh版]画像ギャラリーはこちら

日産 リーフe+の実力に迫る

「e+」を示すエンブレムの類は特になし/日産 リーフ「e+」(イープラス)[62kWh版]

今回の燃費テストに持ち出したのは、日産のピュアEV(電気自動車)であるリーフに今年1月に追加された「リーフe+(イープラス)」だ。つまり、燃費テストではなく、電費テストとなる。

新しく追加されたe+は62kWhと大容量の駆動用バッテリーを搭載し(従来型は40kWh)電気自動車の弱点である航続距離を大幅に伸長させたモデルで、従来型がWLTCモードで322kmだった航続距離が、e+では458kmと約40%も伸びている形となっている。

バッテリー容量のアップによって160kg(Xグレードでの比較)も重くなったボディに対応するため、モーター出力も68PS/20N・mもアップされ、重量アップを相殺するどころか従来型を大きく上回る加速性能を実現しているのも見逃せないポイントと言えるだろう。

とはいえカタログの数値で見ると従来型の電費は8.05km/kWh、対するリーフe+は7.39km/kWh(共にWTLCモードから算出)と、リーフe+の方が単純な電費性能は劣っている。重量増と出力向上が電費にどのような影響を与えるのかが興味深いところだ。

>>スタイリッシュでカッコいい! リーフe+の内外装を画像で見る[52枚]

実電費レポート 目次

■市街地・郊外路編

■高速道路・総合実燃費編

■コース概要

電費テスト概要

今回の燃費測定は2019年3月12日に行い、天候は晴れで気温も18度くらいまで上がる小春日和の中でのテストとなった。朝10時頃に東京・青山にあるオートックワン編集部を出発し、高速、郊外路、市街地・街乗りの順で走行し、16時頃に再びオートックワン編集部へ戻るルートを選択した。

電費の数値は車両の電費計を使用し、総合電費のみ各セクションの数値を元に計算したものとなっている。エアコンは23度設定のフルオートで、走行モードはECOでe-PedalはON、クルーズコントロールは未使用としている。

総合実電費結果

日産 リーフ「e+」(イープラス)[62kWh版]

リーフe+の実電費 8.1km/kWh

結論から言うとトータルで158.9kmを走行し、全行程を走り切ったトータルの電費は8.1km/kWhとなった(セクション燃費から計算した数値)。

WLTCモードの航続距離から計算する電費は7.39km/kWhということで、カタログ数値を超える数値となった。

机上の計算にはなるが、この電費で走れれば満充電で500km以上走行できる計算となり、1回の充電でこれだけ走れればもはや航続距離に対する不満はないと言っても過言ではないだろう。

それでは、走行シーンごとの電費や走りっぷりなどをお伝えしていこう。

>>リーフe+ 実電費レポート|市街地・街乗り編[次ページへ続く]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

日産 リーフ の関連編集記事

日産 リーフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 リーフ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR