マツダ CX-5でゆく尾道・しまなみ海道オトナ旅 ~”自由”がもたらしてくれた奇跡の時間~(3/5)

マツダ CX-5でゆく尾道・しまなみ海道オトナ旅 ~”自由”がもたらしてくれた奇跡の時間~
マシングレーのCX-5とご対面したモータージャーナリストの今井優杏さん 愛媛県今治市吉海町の食堂 みつばちにて 瀬戸内海・来島海峡大橋とレポーターのモータージャーナリスト、今井優杏さん 尾道水道にて 画像ギャラリーはこちら

SKYACTIV-G2.5ガソリンモデルの軽快なハンドリングを愉しむうちに・・・

2.5リッタースカイアクティブGとAWDの恩恵はまさにここに現れる。巨体の編集部員と機材満載のCX-5を、中速域でもなめらかに駆け上がらせる。マツダのクルマはもともとハンドリングが鋭くて舵角に無駄がないのだけど、AWDは特によく知らないコースを走るとき、上手にコーナリング後半をアシストしてくれる。うわ、思ってたよりもコーナーが長かった!なんてときにも、踏み足せばぐるん!と鼻先を出口に向けてくれるんだから。

”自由”な旅がもたらしてくれた奇跡の時間

瀬戸内海・来島海峡大橋<亀老山展望公園からの眺め>

そうして坂道を上っていくと、突如わっ!と瀬戸内海が目前に迫った。ほの霞む視界の先には今治、その途中に点在する島々のほんわかした佇まい。

思わず展望台でジェラートを食べてしまうではないか。「玉藻塩アイス」と銘打たれたこれ、本当に何の気なしに特に期待もせずに食べたのだけど、超絶に美味しかったことを握りこぶしで訴えておきたい。なんか、この玉藻塩がキャラメルのような苦味と甘味を併せ持っていて、えもいわれぬ旨さなのだ。思わず塩も買ってしまった。時間をかけて少量生産される、貴重なものだという。

ここですでにこの、島と海が織りなす優しくもまったりとした時間に魅了されてしまった私たちは、大島のその辺をぶらっとドライブすることに。撮影のために立ち寄った漁村の堤防でしばし、橋と海を眺めつつぼんやりしてみたりした。

なんと贅沢な時間なんだろう。私たちのほかに通るのは地元の軽自動車だけ、時間にも時代にも置き去りにされたかのような、人生の隙間時間がぽっかりとそこに浮かんでいたのだった。

「いいよねこういうの」

「なんかいいよね」

私たちは言葉少なに海を、そして橋を見ていた。クルマの旅って、こういう時間を自由に持てる。何度もいうけど、パーソナルモビリティってときたまこういう奇跡の時間を連れてきてくれる。

◎亀老山展望公園/駐車場に隣接する売店で売られる亀老山オリジナル、手作りの藻塩ジェラート(300円)は絶品! 瀬戸内海・来島海峡大橋を見下ろす雄大な景色と共にじっくりと味わいたい逸品だ。/住所:愛媛県今治市吉海町南浦487-4

マツダ新型CX-5 25S L Package[AWD]亀老山に向かう山道から瀬戸内海の絶景を望むCX-5#彼女とデートなう。 に使っていいよ(笑)<亀老山展望公園(愛媛県今治市吉海町)にて>愛媛の名産、玉藻塩<亀老山展望公園(愛媛県今治市吉海町)にて>瀬戸内海・来島海峡大橋とレポーターのモータージャーナリスト、今井優杏さん

五感全てを刺激され、心はすっかり瀬戸内色に

瀬戸田町 しおまち商店街にある玉木商店、その名物がローストチキンだ

と、あまりにぼんやりしすぎていて、気づけば相当な時間が経過していた。イカンイカン!とダッシュで生口島まで戻る。

瀬戸田町 しおまち商店街。ここには売り切れ必至のローストチキン「玉木商店」がある。午後四時には完売することもある、ということでたどり着いてみれば、なんと残り3本! ギリギリセーフのミラクル発生!

撮影するのももどかしく、店先でかぶりついたそれは、じっくりしょうゆ味がホネまで染みたジューシー極まりない美味しさ! どこか和風を感じさせる味付けで、ビールにもゴハンにも合いそうな一品だ。

ちなみにここ生口島、地元の名士が亡き母のために建立したという豪華絢爛なお寺があったり、ものすご~っく美味しそうなタコ料理のお店があったりと、観光基礎体力の高そうな雰囲気がプンプンしていて、T編集部員は「家族でもっかい来る!ゼッタイ!」と高らかに宣言していた。

さて、程よく夕暮れとなり、今宵のお宿となる尾道へルートを取る。

折しも空がピンクに染まる頃、港に寄せたCX-5と漁船を並べて見る充実感。もうすっかり心が瀬戸内に染まってしまった。

◎玉木商店/創業55年を迎えたローストチキンの専門店。この日辛うじて3本だけ残っていたのは定番の”足”(1本390円・税込/鶏もも肉)で、他に手羽(L390円/M380円)や丸焼(1800円/要予約)がある。写真でちらっと写っている残りのローストチキンも、撮影直後に予約したお客さんの手へ渡りお店も閉店。どうしても食べたいなら、あらかじめお店へ電話予約しておくのがベターだ。/住所:広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田511/電話:0845-27-0239/営業時間:9:00~(売り切れ次第終了)/定休日:不定休

広島県尾道市瀬戸田町 しおまち商店街にある玉木商店玉木商店名物のローストチキン!召しあがれ♪名物のローストチキンは甘辛な味付けが絶妙!創業55年の歴史を誇る瀬戸田・玉木商店。店内にはちょっとしたイートインスペースも。瀬戸田・耕三寺にて
尾道港で佇むマツダ新型CX-5 25S L Package[AWD]
この記事の画像ギャラリーはこちら
今井 優杏
筆者今井 優杏

自動車ジャーナリストとして、新車や乗用車に関する記事を自動車専門誌、WEBメディア、一般ファッション誌などに寄稿しながら、サーキットやイベント会場ではモータースポーツMCとしてマイクを握り、自動車/ モータースポーツの楽しさ・素晴らしさを伝える活動を精力的に行う。近年、大型自動二輪免許を取得後、自動二輪雑誌に寄稿するなど活動の場を自動二輪にも拡げている。AJAJ・日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

マツダ CX-5の最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ CX-5のカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ CX-5の中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ CX-5の記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ CX-5のニュース一覧

試乗レポートの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事