マツダ CX-5でゆく尾道・しまなみ海道オトナ旅 ~”自由”がもたらしてくれた奇跡の時間~(2/5)

マツダ CX-5でゆく尾道・しまなみ海道オトナ旅 ~”自由”がもたらしてくれた奇跡の時間~
マシングレーのCX-5とご対面したモータージャーナリストの今井優杏さん 愛媛県今治市吉海町の食堂 みつばちにて 瀬戸内海・来島海峡大橋とレポーターのモータージャーナリスト、今井優杏さん 尾道水道にて 画像ギャラリーはこちら

美しい島々を望むしまなみ海道をゆく

ゆったりとしたシートに身体を預け、山陽自動車道でしまなみ海道方面を目指す。

初夏を迎えた山陽は、きらきらしい光に包まれてこんもりと緑が茂り、目にすこぶる優しい。西日本の緑は、東日本のそれに比べて少しだけワイルドで色彩が濃厚だ。南なのだな、と思う。陽射しの感じもどこか南国を思わせる勢いがある。

牧歌的な風景を眺めながら、ルートをぼんやりと決める。こういう、行き当たりばったりみたいなことが出来るのも、クルマ旅ならではの醍醐味だと思う。

そうこうしているあいだに、立派な橋が見えて来た。いよいよルートはしまなみ海道に入る。

しまなみ海道は広島・尾道と愛媛に点在する瀬戸内海の島々を橋で結んだ有料道路だ。

尾道から順に向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島、そして愛媛県の今治と、実に6つの島々を巡る。ぽこぽこと海面にリズミカルに浮かぶ島と島のあいだを繋ぐ橋は、長くても10kmにも満たない。しかし、手を伸ばせば届きそうな距離にあっても島というものは不思議なことにそれぞれに個性を少しずつ異にしているのだった。

瀬戸内・因島(いんのしま)と聞いてまず思い出すのは・・・

ガソリンモデルらしい軽快な走りを魅せるマツダ新型CX-5 25S L Package[AWD]

たとえばある島では呑気な漁村風景が強烈な日差しに晒されて忘れ去られたように放置されているだけだったり、かと思えば要塞のような造船場が入江に突然現れたりして、ただ通過するだけでもそこに連綿とたゆたう人と海の歴史を垣間見ることができるのが面白い。

「因島は東ちづるの故郷だよ」

「ああ、あのかつて“お嫁さんにしたい芸能人ナンバーワン”に選ばれた人ね」

「そうそう」

「っていうか男性は女性の何を見て“ヨメにしたい”って思うの?」

「・・・顔?」

なんつー、オツムの程度の低い会話を交わしながらしかし、ちょっとはアカデミックなことも記事構成上言わねば読者諸兄に申し訳が立たん・・・と考えていた時にふと気づいた。この「25S L Package」、ものすんごく静かなのだ。

マツダはガソリンエンジンを独自に「スカイアクティブG」と銘打っているが、軽量化や高効率化だけでなく、制振や静粛性のためにバランスシャフトを採用するなどして注力している。のみならず(これはディーゼルエンジンの「スカイアクティブD」にも採用されているけれど)フロア下のパーツ配置など空力を工夫し、ロードノイズの低減にも気を配っている。

おかげでアホな会話(ごめんなさい)も大声を張り上げなくて済むというわけで、助手席のT編集部員、後部座席のコバヤシカメラマンともに雑談が進む。

あまりに快適だったために、ついしまなみ海道最終地点の今治まで行ってしまうところだったが、我を取り戻して最終島の大島北ICで降りた。

ここからワインディングを少し登れば、亀老山展望公園というところに着くという。

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
今井 優杏
筆者今井 優杏

自動車ジャーナリストとして、新車や乗用車に関する記事を自動車専門誌、WEBメディア、一般ファッション誌などに寄稿しながら、サーキットやイベント会場ではモータースポーツMCとしてマイクを握り、自動車/ モータースポーツの楽しさ・素晴らしさを伝える活動を精力的に行う。近年、大型自動二輪免許を取得後、自動二輪雑誌に寄稿するなど活動の場を自動二輪にも拡げている。AJAJ・日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 つつじ亭
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

マツダ CX-5の最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ CX-5のカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ CX-5の中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ CX-5の記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ CX-5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる