MOTAトップ 記事・レポート 新車情報 試乗レポート スバル BRZ 試乗レポート/松田秀士

試乗レポート 2011/12/14 16:22

スバル BRZ 試乗レポート/松田秀士(1/4)

関連: スバル BRZ Text: 松田 秀士 Photo: 佐藤靖彦
スバル BRZ 試乗レポート/松田秀士

ボクサーエンジン×リア駆動の究極マシン、ここに極まれり!

スバル BRZ

スバルBRZはトヨタ86との兄弟車だ。東京モーターショーを前にして、富士スピードウェイで開催されたトヨタモータースポーツフェスティバルで豊田社長自ら86のステアリングを握り華々しいデビューを飾ったのに対して、スバルはBRZのスーパーGTマシンを早くも東京モーターショーに展示し、黒木メイサの新曲とBRZをコラボさせて彼女をステージに登場させた。

この盛り上がりぶり、久々ではないだろうか?BRZと86の2台の発売はまだ来年2月なのだというのに。ところで、トヨタとスバルが何故このようなスポーツカーを共同開発することになったのだろうか?

それは05年にスバルの米国工場でカムリの生産をスバルが請け負った頃に遡る。両社で面白いクルマが出来たらいいねということになり、レガシィベースの台車を作成しスタディを重ね、2年後の07年に覚書を交わす準備に入ったという。つまり、両社の開発陣が持つクルマへのこだわりが、86とBRZを誕生させたといってもよいのではないだろうか。

そして、08年にトヨタ、スバル、ダイハツの共同記者会見の席でFRスポーツとして発表されたのだ。プロジェクトチームはスバル主体で進められ、ベースとなったレガシィよりさらにコンパクトなスタディモデルへと進化していった。

先のLAショーでSTIコンセプトとして発表されたのは記憶に新しいが、BRZのコンセプトはピュアハンドリングディライト。軽量で運動性能の高いスポーツモデルということ。そのネーミングの由来は水平対向エンジンボクサーのB、リア駆動のR、究極のZからきている。

兄弟車である トヨタ86 試乗レポートはコチラ←ココをクリック

スバル BRZスバル BRZスバル BRZスバル BRZスバル BRZ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

スバル BRZ の関連編集記事

スバル BRZの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル BRZ の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR