【週末お出かけ情報】GWに出かけるなら海より山はいかが? 女子旅で見つけた神奈川県のオススメスポットを3つご紹介

画像ギャラリーはこちら

ゴールデンウィークを控え、クルマでお出かけしようと思っている人も多いだろう。東京近郊から出かけるなら神奈川県はいかがだろうか。横浜や江ノ島、鎌倉など有名な観光スポットが多い神奈川県だが、じつは山側にも魅力はたくさんある。

今回はスバル BRZで女子二人旅を敢行。旅の中で見つけたドライブにオススメなスポットを紹介しよう。

目次[開く][閉じる]
  1. レトロ自販機(相模原市)
  2. 宮ヶ瀬湖(愛甲郡清川村)
  3. 箱根神社(箱根町)

レトロ自販機(相模原市)

中古タイヤ市場相模原店に併設された、懐かしいカンやビンに入ったジュースやうどん、そば、ハンバーガーなど食べ物の自販機が並ぶ通称「レトロ自販機」。コンビニエンスストアが普及する前の昭和40〜50年ごろに活躍した飲食物の自販機という、昭和世代には懐かしい、平成以降に生まれた世代にとっては新鮮な独特の雰囲気が味わえる。

中古タイヤ市場は10時から19時までの営業(水曜定休)だが、レトロ自販機は24時間営業であることはありがたい。しかし、お手洗いや両替機は中古タイヤ店側にあるので注意が必要だ。

平日の午前中に訪れると人はそれほど多くなかったが、子育てを終えた夫婦世代が何組か来ていて、駄菓子や麺類、おもちゃの自販機などをそれぞれ楽しんでいたのが印象的だった。

小銭しか使えない自販機が多いが、かなりの数の自販機を店長の趣味で集めて修理し、近隣の業者から特注で仕入れて販売しているというのは珍しい。

中古タイヤ店の敷地は広く、自販機の手前側にひらけた駐車場も用意されているため、ドライブイン感覚で飲食を楽しめるのも魅力的だ。

とはいえ、探してみると全国各地にこうした懐かしい自販機を並べているところがあるらしい。

ぜひ皆さんも近隣のレトロ自販機を探して訪れてみてはいかがだろうか。

宮ヶ瀬湖(愛甲郡清川村)

ダム湖である宮ヶ瀬湖周辺には観光スポットがいくつかある。厚木方面から宮ヶ瀬湖に向かう際に通過する国道412号線沿いにあるオギノパンをまず紹介したい。

オギノパンはテレビなどでも取り上げられ、休日には多くの人が訪れる人気のパン屋さんだ。

季節によってさまざまなあんこが入った丹沢あんぱん、県内B級グルメ大会の神奈川フードバトルで2年連続金賞を獲得したあげパンなどが有名で、最寄りの小学校にも卸している老舗の本社工場がこの地にある。本社工場では工場見学や直売店で購入することもでき、タイミングにはよるが、焼きたて、揚げたてが楽しめるのも直売店の魅力。

最寄駅からは徒歩180分とあまり現実的ではないため、ぜひクルマで訪れてほしい場所のひとつだ。

そして宮ヶ瀬湖方面に進んでいくと、神奈川県下随一の広さと規模を誇り、乳牛やウマ、ヒツジと触れ合える服部牧場や四季折々の草花が楽しめる県立あいかわ公園、宮ヶ瀬湖畔園地などがある。都心から90分で自然が楽しめるとあって、休日には賑わいを見せるエリアとなっている。

また宮ヶ瀬湖畔園地ではクリスマスシーズンになるとイルミネーションも楽しめるのも、デートスポットとして人気がある。

箱根神社(箱根町)

最後に紹介したいのは、神奈川の山エリアといえば外せない箱根だ。

宮ヶ瀬湖から向かうと2時間ほどかかるが、道中は箱根新道など山道を越えていくため運転好きにはそれほど苦にはならないだろう。

芦ノ湖ほとりには足湯が楽しめるベーカリーや和菓子を楽しめるカフェなども点在。芦ノ湖をゆったりと観光できる遊覧船などもある。天気の良い日には富士山を眺めることもできるとあって人気が高い。

そんな中でも今回は若者が多く利用しているSNS「インスタグラム」でたくさんの写真が投稿されていた箱根神社を紹介しよう。その写真が撮られた場所は芦ノ湖にかかる鳥居だ。本殿から駐車場を越えてさらに下った先にあるのだが、休日は混雑するのか列を形成するための順路ができていた。道中には横断歩道もあるため、往来するクルマに注意して渡ってほしい。

この鳥居、晴れた日には「映える」写真が撮れるようなので、ぜひ天気の良い日に訪れてみてほしい。今回は時間がなかったために立ち寄ることはできなかったが、日帰り温泉も多数あるため、旅の疲れを癒して帰宅、という流れも良いだろう。

また今回は行きに小田原厚木道路で山側の景色を、帰りに西湘バイパスで海側の景色を楽しみながら移動した。当日は途中で雨が降り、あいにくの天気となったが、ちょっとした小旅行として十分な満足感が得られる旅となった。

ちなみに今回は「レトロ」「花(景色)」「スピリチュアル」「インスタグラム」と女性が好みそうなスポットを選び、同行した友人も喜んでくれたのだが、別の友人に聞いたところ「神奈川なら海でしょ」と一蹴されてしまったことを最後に記しておく。デートなら最初は定番スポットが良いかもしれない。

都内から日帰りで行けるドライブスポットは今回紹介した場所以外にもたくさんある。自分だけのドライブプランを作って行ってみるのも楽しい思い出となるだろう。ぜひ試してみてほしい。

【筆者:篠田 英里夏(MOTA編集部)】

スバル/BRZ
スバル BRZカタログを見る
新車価格:
330万円381.7万円
中古価格:
89.8万円819万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

篠田 英里夏(MOTA編集部)
筆者篠田 英里夏(MOTA編集部)

クルマ好きが高じて、大学卒業後は自動車専門紙の記者や自動車メディアの編集を経験し、現職に至る。MOTA編集部ではこれまでの知識を生かし、主に記事制作や取材、企画などを担当。最近ではeモータースポーツのレースにもたびたび参戦している。記事一覧を見る

樺田 卓也 (MOTA編集長)
監修者樺田 卓也 (MOTA編集長)

自動車業界歴25年。自動車に関わるリテール営業からサービス・商品企画などに長らく従事。昨今の自動車販売業界に精通し、売れ筋の車について豊富な知識を持つ。車を買う人・車を売る人、双方の視点を柔軟に持つ強力なブレイン。ユーザーにとって価値があるコンテンツ・サービスを提供することをモットーとしている。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

スバル BRZの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル BRZのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル BRZの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル BRZの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル BRZのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる