autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 【燃費】スズキ ハスラー 燃費レポート/永田恵一 2ページ目

燃費レポート 2014/3/12 20:21

【燃費】スズキ ハスラー 燃費レポート/永田恵一(2/5)

関連: スズキ ハスラー Text: 永田 恵一 Photo: 和田清志/永田恵一
【燃費】スズキ ハスラー 燃費レポート/永田恵一

スズキ ハスラー 燃費レポート【高速道路編】

スズキ ハスラー インテリア
スズキ ハスラー 茂原長南ICにて撮影スズキ ハスラー 海ほたるにて

ハスラーに乗り込んでまず初めに感じるのは「思っていたより広いクルマだな」ということである。

これはフロントウィンドウ、サイドウィンドウともに直角に近いほど角度が立っていることが大きいのだが、この感覚だけでも新鮮に感じる人は多いのではないだろうか。

動力性能に関しては、今回の実燃費テストに使用したグレード(「X」/FF/NAエンジン搭載)の車重が「800kg」と軽いため、高速道路でもNAエンジンで十分なパワーを発揮する。

1人で運転するのなら、高速道路本線の合流や追い越し加速での瞬発力も不足なく、100km/h巡航でも平坦路なら余力すら感じるほどであった。

スズキ ハスラー メーター

ちなみに100km/h走行時のエンジン回転数は、タコメーターが大雑把な表示のため正確には確認できなかったが2,300rpm程度と、軽自動車としては非常に低く抑えられている。

高回転まで回した際のエンジン音も、決して“いい音”“官能的”といった類のものではないが、不快に感じることのない澄んだものであることも好印象だ。

では、ターボモデルはどうなのか?と皆さんも気になるところだと思うが、実は筆者は以前にもハスラーのNA(FF)とターボ(4WD)を比較試乗したことがあるのだが、アクセルを深く踏むときには確かにターボモデルのパワーや余裕ある感覚は有難いと感じるものの、逆に大きな違いはそのくらいしか感じられなかった。

むしろターボは低回転域でのターボラグにより大げさに言うと乗りにいので、乗り心地や価格など総合的に考えてもNAをお勧めしたい。

スズキ ハスラー 高速道路燃費は「22.8km/L」

話は戻るが、ハスラー NAモデルの高速道路における静粛性・安定性はまずまずといったレベル。

静粛性に関しては100km/hだとエンジン音はほとんど聞こえず、騒音の多くはロードノイズとボディ形状によるものと思われる風切り音のみであった。

そして、高速道路での燃費は「22.8km/L」という結果となった。ボディ形状による空気抵抗の大きさや、タイヤが軽自動車としては165幅という太めのタイヤを履いていることを考えれば、十分納得のいく燃費値といえるだろう。

スズキ ハスラー 高速道路における実燃費/22.8km/L

スズキ ハスラー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ ハスラー の関連記事

スズキ ハスラーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ ハスラー の関連記事をもっと見る

スズキ ハスラー の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21