autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗 4ページ目

試乗レポート 2016/5/13 15:06

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗(4/5)

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗

エンジン出力がイッキに20馬力アップ

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之

もう1台のアバルト595コンペティツィオーネも「どこが変わったの?」系マイナーチェンジだ。しかもこちらは、見た目で判るところはさらに少ない。フロントのエンブレム周り、グリル、ドアハンドル、ドアミラーなどがガンメタリック仕立てになった程度といっていいだろう。

ただし、今回のキモはパフォーマンスアップ。エンジンのパワーが20ps高い180psに引き上げられ、ブレーキ周りもブレンボ製フロント4ポッドキャリパーや大型フローティングローターなどが備り、加速性能も減速性能も高まったというわけだ。

あの「695ビポスト」にも迫る豪快さを手に入れた

マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之マイナーチェンジした「フィアット 500」「アバルト595 コンペティツィオーネ」を徹底比較試乗/嶋田智之

従来の160psでも不満を感じたことはなかったけれど、タービンや圧縮比の変更などのチューンナップで得られた+20psの効果は、やはり大きかった。

エンジンの回転に比例して高まっていくスピードの伸び具合は一段階上。グイグイと小さな車体がスピードに乗っていくときの感覚は豪快とすらいえるほどで、従来のモデルよりもむしろ695ビポストに近いレベルにある。

1リッターあたり132psのハイチューン。小さなターンからの立ち上がり加速などでは、160ps仕様よりほんの僅かにターボラグを感じる場面もあるが、それを見越して一瞬早めにスロットルを開けてあげれば問題はない。

というと乗りづらさを想像されるかも知れないが、基本的には低速域から豊かなトルクを湧き出させる性格だから、街中をゆっくり流して走るようなときにも難儀したりする心配は無用。アバルトは乗りづらさが結果的に速さをもスポイルしてしまうことをよく知ってるのだ。

アバルト 595 関連ページ

フィアット 500(チンクエチェント) 関連ページ

アバルト 595C 関連ページ

フィアット 500C 関連ページ

アバルト 695ビポスト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アバルト 595 の関連記事

アバルト 595の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アバルト 595 の関連記事をもっと見る

アバルト 595 の関連ニュース

アバルト 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/19~2017/10/19