ハードなダートにもオシャレキャンプにも大活躍!|VW ティグアン TDI 4MOTION 試乗レポート(1/4)

ハードな林道を難なく駆け抜けることができる実力

右足の親指をグッと曲げるだけの踏力を微かにかけると、フォルクスワーゲン ティグアン TDI 4MOTIONは、ディーゼルターボのトルクを指先の力分だけ路面に伝え、ぬかるんだ林道の坂道で確実に歩を進めた。

なんて頼もしいんだろう!

ここは群馬県は中之条町にある「秋鹿大影林道」。東京から2時間足らずでたどり着いた、全長約13kmの未舗装路だ。調べてみると群馬県では二番目の長さを誇り、かなりのメジャーな林道であるという。

とはいえ筆者(とモータ編集部K氏)は、林道ビギナー。試乗会ではオフロードコースを走り、ラリーやダートトライアルのまねごとをしたことはあるけれど、大自然の中に作られた天然コースは初めてだった。

おまけに前日は大雨が降り注ぎ、山側からは少なからず土砂が崩れた跡がある。コースには試乗会スタッフがいるわけでもなく、フォルクスワーゲンも、よくこんな所を自由に走らせたものだよね? とK氏とふたりで顔を見合わせ笑い合った。キャンプに着いて聞いた話だが、VWの担当氏はドキドキものだったそうである!

>>VWはオシャレキャンプもダートも相性抜群[フォトギャラリー]

フォルクスワーゲン/ティグアン
フォルクスワーゲン ティグアンカタログを見る
新車価格:
403.9万円544.9万円
中古価格:
48万円478.1万円
1 2 3 4 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
山田 弘樹
筆者山田 弘樹

自動車雑誌編集者としてキャリアをスタート。輸入車雑誌 副編集長、アルファ・ロメオ専門誌編集長等を経て、フリーランスのモータージャーナリストに。レース参戦なども積極的に行い、走りに対する評価に定評がある。AJAJ会員。カーオブザイヤー選考委員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルふたりこもれ陽
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

フォルクスワーゲン ティグアンの最新自動車ニュース/記事

フォルクスワーゲンのカタログ情報 フォルクスワーゲン ティグアンのカタログ情報 フォルクスワーゲンの中古車検索 フォルクスワーゲン ティグアンの中古車検索 フォルクスワーゲンの記事一覧 フォルクスワーゲン ティグアンの記事一覧 フォルクスワーゲンのニュース一覧 フォルクスワーゲン ティグアンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる