「ジムニーは使い勝手が…」というアナタ!“ジムリィ”はいかがですか?|Tスタイルオートセールス【Vol.1】

ジムニーよりも車内が広くて使いやすいジムニー顔の軽バン&ワゴン

発売から2年以上が経つというのに、人気が衰える気配をみせない現行ジムニー。その理由のひとつに、冒険心を掻き立てるルックスが挙げられるだろう。

でも、実際に使うとなると、3枚ドアのジムニーは不便に感じることも多い。後部座席の乗り降りも面倒だ。

そうした欠点とは無縁で使いやすい、ジムニー顔のイケメンな軽ワゴンがある。「T-Style Autosales (Tスタイルオートセールス=以下、Tスタイル)」が販売する「JIMRY(ジムリィ)」だ。顔付きはジムニーなのに、フォルムは箱型で両側スライドドアを装備。荷物の積み下ろしもしやすく、荷室が広くて使いやすいということで、ジムリィは感度の高い釣り好きやアウトドア愛好家から熱い視線が注がれているのだ。

車両本体価格は120万円~。ジムリィは車両本体価格にカスタム費用も含む新車のコンプリートカーとして販売される。オートローンを組む際、カスタム費用も車両本体価格に組み込まれ、優遇金利が受けられるというメリットもある。

Tスタイル企画の第一弾は、そんなジムリィを大特集。販売元であるTスタイルの紹介は後述するとして、まずは注目度急上昇中のジムリィの魅力をたっぷりお届けしていこう。

>>Tスタイルのオフィシャルサイトはこちら

フェイス周りにジムニーの純正パーツを流用し“もろジムニー”を実現

ジムリィは、Tスタイルが17エブリイを現行ジムニー風にカスタムした軽自動車だ。ベースとするエブリイは、バン・ワゴン・2WD・4WDのいずれも選択できる。仕事グルマとして使われることが多いエブリイがベースだから、扱いやすさは折り紙付きだ。もちろん、安心の車検対応だ。

その一方で、顔付きは“もろジムニー”。エブリイがベースであることを忘れさせる仕上がりだ。それもそのはずで、ジムリィはフェイス周りにジムニーの純正パーツを流用。フロントバンパーやボンネットなどをS2レーシングと共同開発し、ジムニーの純正フロントグリル、フロントバンパーネット、フロントウインカー、サイドウインカー、ウインカーバルブの装着を実現しているのだ。

なお、Tスタイルでは17エブリイを現行ジムニー顔にカスタムできる「ジムリィフェイスキット(24万8000円)」も販売。このキットには、コンプリートカーのジムリィが装備するフロントバンパー、フロントフェンダー、ボンネット、ラジエターグリルサポートが含まれる。フロントグリルなどジムニーの純正パーツを別途用意して組み合わせれば、お持ちの17エブリイがジムニー顔に仕上がるキットとなっている。

車高や追加オプションも任意で選択可能

ジムリィは足回りもモディファイした状態で納車される。車高は「ちょい上げ」または「シャコタン」をセレクト可能。純正ショックに特殊オイルをブレンドして注入し、コーナーリング性能と乗り心地の良さを高める「ネオチューン」も標準装備している。

そこから先のオプションを豊富に用意しているのもジムリィの魅力だ。バンパーガードやサイドパイプも追加可能。「デニムシートカバー(5万9800円)」や6色から選べる「アンティークレザーシートカバー(6万9000円)」など、インテリアアイテムも取り揃えている。他にもTスタイルでは、テーブルとしても使える収納を備えたベッドキット(19万8000円)の設置や写真のジムリィのような4インチアップなど、ワンオフのカスタムにも対応している。

ルーフテントを備えれば快適車中泊仕様に

Tスタイル

ジムリィで車中泊を楽しみたいという人にオススメなのがルーフテントの「グラヴィス(24万円)」だ。簡単に素早くテントに展開でき、中で快適に過ごすことができる。

展開すると2000×1300mmのベッドスペースを確保できるグラヴィスは、大人2名が就寝可能。乗り降りする際に使う伸縮式のハシゴも付属する。

>>グラヴィス ルーフテントの詳細はこちら

外装カスタムにも幅広く対応! 17エブリイオーナーもジムニー顔にできる!

外装カスタムの選択肢が豊富に用意されているのもジムリィの嬉しいトコロだ。フロントグリルなどは純正交換タイプの他社製ジムニー用アイテムもセレクト可能。Tスタイルでは、そうしたオーダーにも幅広く対応している。オフロードタイヤを装着することもできる。

スズキ車とハイエースのコンプリートカー販売に定評あり!

ジムリィの発売により、これまでカスタムに無関心だった層からの注目度も高まっているTスタイルだが、同店は自動車雑誌で連載企画が組まれるなど、クルマ好きの間ではお馴染みのプロショップだ。なかでも特に、ハイエースとスズキ車をベースにしたコンプリートカーの製造販売に定評がある。

というわけでTスタイル企画第一弾の最後は、同店がこれまでリリースしてきたスズキ車ベースの主要コンプリートカーを紹介していこう。

>>Tスタイルのコンプリートカーの詳細はこちら

■エブリィ・ワイドLook

Tスタイル

ハイエースで人気のワイドルックバンパーをエブリイで再現した「ワイドLook」。新車コンプリート本体価格165万円~。

>>ワイドLookのパーツの詳細はこちら

■バブリィ

Tスタイル

「BUBRY(バブリィ)」。新車コンプリート本体価格118万円~。

>>バブリィのパーツの詳細はこちら

■D's Pick

Tスタイル

アオリの代わりとなるオリジナルの「リアラゲッジバー」や「フロントガード」「スペアタイヤブラケット」「2インチリフトアップキット」を標準装備するキャリーがベースの「D’s Pick(ディーズピック)」。リアラゲッジバーはルーフの位置までバーを伸ばした「TYPE-1」とバーをアオリの高さに合わせた「TYPE-2」を用意する。新車コンプリート本体価格99万円~。

>>リアラゲッジバーのパーツの詳細はこちら

軽自動車のカスタムコンプリートはもちろんハイエースも得意なTスタイル

Tスタイル

Tスタイルオートセールスの話題作「ジムリィ」と、エブリィをはじめとする軽自動車のコンプリートカーを紹介した今回のVol.1はいかがだっただろうか? 個性的なカスタムをした軽自動車に乗りたい人はぜひ注目してほしい。

そして続く企画のVol.2は、同店のもうひとつの主力車種であるハイエースに注目。完成したばかりのハイエースをベースにした新作コンプリートカーも紹介していくので、そちらにもぜひご期待を!

>>Tスタイルのオフィシャルサイトはこちら

関連車種
  • エブリイ
  • ジムニー
この記事の写真ギャラリーはこちら

Tスタイルの関連記事

Brand Info -

T-Style Autosales (Tスタイルオートセールス)とは?

「T-Style Autosales(Tスタイルオートセールス)」は、株式会社T・S・Dが展開するプロショップ。カスタムやメンテナンス、ハイエースやスズキ車をベースにしたコンプリートカーの製造販売を手掛ける。コンプリートカーの製造では、ユーザーが使い方や好みに合わせてセレクトできるオプションメニューを豊富に用意。トランポやキャンパーのオーダーなどにも幅広く対応してくれる。純正ショックに特殊オイルをブレンドして注入し、コーナーリング性能と乗り心地の良さを高める「ネオチューン」の正規販売店でもある。

<コンプリートカー> コチラ

Corporate Profile

企業名:株式会社T・S・D

郵便番号:240-0045

住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区川島町661-32

TEL:045-342-7757

企業HP:コチラ