20代若者の間でスポーツモデル人気が復活! その理由は「電動化になる前の今」と「買い方の多様化」にあった!?

  • 筆者: 永田 恵一
  • カメラマン:佐藤 正己/和田 清志/トヨタ自動車
画像ギャラリーはこちら
トヨタ 86&スバル BRZが登場した2012年頃から若者がスポーツカーに乗る姿を頻繁に見かけるようになった。なぜ最近になってスポーツカーが若者に人気なのか。

実際にスバル 新型BRZのオーナーでもあるジャーナリストの永田恵一さんに聞いた。

目次[開く][閉じる]
  1. ロードスターの約2割、GR86の約3割は20代オーナーだ
  2. 今しか乗れない! 電気自動車などの電動化時代を前にスポーツカーに乗りたい若者は多い
  3. 買い方は色々! 残価設定ローンやサブスクリプションで若者でも手が届く価格になった

ロードスターの約2割、GR86の約3割は20代オーナーだ

2021年12月に改良モデルが発表され、すでにデリバリーを開始しているマツダ ロードスターの最新モデルのユーザー層は20代が19%、昨年10月に発売されたトヨタ GR86も20代が30%程度を占めている。

大きな数ではないにせよ、若者の間ではスポーツモデルの人気が復活しているようだ。

昨年マイカーのトヨタ 86をGR 86の兄弟車となる新型スバル BRZに換えた筆者の経験でも、ユーザー向けの納車開始当日に納車された自分の新型BRZを高速道路のパーキングエリアに止めると、スバル インプレッサの初代モデルに乗ったクルマ好きの大学生が筆者のBRZを興味津々で見に来たということがあった。

また、スポーツカーを得意とする業者に処分した筆者のトヨタ 86も、風の噂によると20代初めの女性が乗っているらしいなど、そういった雰囲気を実感することも少なからずある。

今しか乗れない! 電気自動車などの電動化時代を前にスポーツカーに乗りたい若者は多い

こういった背景もあり、ここでは若者の間でスポーツモデル人気が復活している理由を2つ考えてみたい。

一つ目は「スポーツモデルは今しか乗ることができないかもしれない」という気持ちではないだろうか。今の20代は東京オートサロンの来場者を見ると、ここ数年は30歳までが30%程度を占めるなど、クルマに対して好意的で関心も高い。

また、筆者が参加するクローズドコースでの走行会の参加者を見ても、若い層が増えている感もある。

そんな世代だけにもっともエンジンのフィーリングを濃厚に味わえるのに加え、自分がクルマを操っている感覚が濃いMTの純エンジン車の存続が絶望的となる「本格的な電動化」の時代を前に、今のうちに「スポーツモデルをできればMTで乗っておきたい」という気持ちが強い20代は少なくないのではないだろうか。

買い方は色々! 残価設定ローンやサブスクリプションで若者でも手が届く価格になった

もう一つは「予算の折り合いがつけやすい」ことだ。

数年後にクルマを処分する際の価値をはじめからアテにするという考えの是非はともかくとして、最近は残価設定ローンや、月々の使用費に任意保険代や基本的な整備代などが含まれるトヨタのKINTOをはじめとしたクルマのサブスクリプション(定額制)といった、スポーツモデルでも比較的安く乗れる乗り方がある。

また、トヨタ GR86とトヨタ GRヤリスのKINTOでは常識的な範囲であればカスタマイズも可能となっている点もプラス要素だ。

次回は、若者に勧められる新車価格300万円程度でMT設定のあるスポーツモデルをピックアップしてみよう。

【筆者:永田 恵一】

トヨタ/GR86
トヨタ GR86カタログを見る
新車価格:
279.9万円351.2万円
中古価格:
338.6万円520万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスのライターとして独立した。豊富なクルマの知識を武器に、自動車メディア業界には貴重な若手世代として活躍してきたが、気付けば中堅と呼ばれる年齢に突入中。愛車はGRヤリスと86、過去には日本自動車史上最初で最後と思われるV12エンジンを搭載した先代センチュリーを所有していたことも。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ザ・ホテル青龍 京都清水

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ GR86の最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ GR86のカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ GR86の中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ GR86の記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ GR86のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる