日産 新型セレナ e-POWERハイウェイスターV試乗|充実の先進安全技術を徹底検証(1/2)

2019年8月のマイナーチェンジで大変身! ”オラオラ顔”が大好評

今は新車として売られるクルマの40%近くを軽自動車が占めるが、3列シートミニバンも堅調だ。小型/普通車の販売ランキングを見ると、上位にはミニバンが多く入る。トヨタ ウィッシュのような背の低いワゴン風のミニバンは生産を終えたが、背の高いスライドドアを備えた車種は依然として人気が高い。

その売れ筋ミニバンの代表が日産 セレナだ。2019年8月1日にマイナーチェンジを実施して、登録台数も好調に伸びている。2019年8月は7714台と、前年の121%に達した。8月の小型/普通車における販売ランキングの順位は、シエンタとプリウスに次いで3位だ。

これだけ売れれば、マイナーチェンジも成功だったといえるだろう。そこで改めて「日産 新型セレナ e-POWER ハイウェイスターV」を試乗した。

>>アルファードもびっくりのイカツいグリルに! 新型セレナの内外装を見る[フォトギャラリー]

マイナーチェンジで高級感UP!

フロントグリルが一新!

新型セレナ e-POWER ハイウェイスターVのマイナーチェンジの変更点として、まず注目されるのはフロントグリルだ。メッキを細かく散りばめたようなデザインで、トヨタのアルファードやエスクァイアに高級な似た印象も受ける。

変更前のフロントグリルは標準ボディとハイウェイスターで似通っていたが、変更後は違いがハッキリと分かるようになった。なお内装のデザインは従来と同じだ。

セレナ e-POWERの滑らかな走り

気になったのはエンジンノイズ

新型セレナ e-POWER発進加速は相変わらず滑らかだ。e-POWERでは1.2リッターエンジンが発電機を作動させ、その電気を使って、モーターがホイールを駆動する。

走行中に気になったのはエンジンノイズだ。e-POWERではモーターがホイールを駆動するから、エンジンは効率の優れた回転域を使う。そのためにエンジン回転数が速度の増減に合致するとは限らない。ドライバーのアクセル操作や速度変化とは無関係に、エンジンが一定の回転数で回り続けることもある。

この時に速度が低いと余剰な発電を行うが、その電気はリチウムイオン電池に蓄えられ、エンジンを停止させた状態で走行できる距離を伸ばす。

つまり高効率な回転数を保ってエンジンを回せるのは、燃費を節約できるe-POWERのメリットだが、エンジンが勝手に回っている違和感が生じることもあるわけだ。エンジンを停止して走る時が静かだから、エンジン作動中のノイズが余計に気になったこともあるだろう。もう少し3気筒エンジンのノイズを抑えて欲しい。

>>プロパイロットを試す![次ページへ続く]

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
渡辺 陽一郎
筆者渡辺 陽一郎

1961年生まれ。自動車月刊誌の編集長を約10年務めた後、フリーランスのカーライフ・ジャーナリストに転向。「読者の皆さまに怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も重要なテーマと考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心がけている。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

日産 セレナの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 セレナのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 セレナの中古車検索 日産の記事一覧 日産 セレナの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 セレナのニュース一覧

試乗レポートの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事