autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ランエボ ファイナルエディション 試乗レポート ~“最後のランエボ”の実力を試す!~ 2ページ目

試乗レポート 2015/7/17 11:57

ランエボ ファイナルエディション 試乗レポート ~“最後のランエボ”の実力を試す!~(2/5)

ランエボ ファイナルエディション 試乗レポート ~“最後のランエボ”の実力を試す!~

やっぱりランエボとSTIは“特別”

三菱 ランサーエボリューション ファイナルエディション

1コーナーはブレーキで前輪荷重しながら3速レッドゾーン直前の回転数のまま飛び込む!

強めに前輪荷重してみたらド派手に横向いたままクリップを通過。

その振り返しを使い、2つ目の右コーナーに入っていく。いわゆる「オツリ」を上手に使い、アンダーステアを消す。スキーで言うウェーデルンですね。楽しいです!

(左)三菱 ランサーエボリューションX ファイナルエディション/(右)スバル WRX STI

ランエボときたら、全くのノーマル状態にも関わらず、テール流れたって振り返し使って真横のまま飛び込んだって容易にコントロール可能。

こんな走りを売ってる状態のまんまで出来るクルマって、世界中探してもほとんど存在しない。日本車だとスバル WRX STIくらいかと。やっぱりランエボとSTIは特別なクルマです。

三菱 ランサーエボリューションX ファイナルエディション

車体回りについて言えば、ファイナルエディションだからといって特に変わったところは無いという。ただ作り込みは格段に向上しているらしく、各部の精度や剛性感など初期型から大幅に進化している。

乗り心地だって硬いバネと減衰力の高いダンパー使っているとは思えないほど。毎日の足として使っても不満が出ないレベル。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

三菱 ランサーエボリューション の関連編集記事

三菱 ランサーエボリューションの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 ランサーエボリューション の関連編集記事をもっと見る

三菱 ランサーエボリューション の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR