MOTAトップ 記事・レポート 特集 特別企画 ミニから登場した魅力あふれる限定車たちを振り返る【プレイバック】

特別企画 2019/3/3 12:00

ミニから登場した魅力あふれる限定車たちを振り返る【プレイバック】

関連: ミニ ミニ , ミニ ミニクロスオーバー Text: オートックワン 編集部
限定車 MINI Crossover Norfolk Edition
BMW 限定車MINI Crossover Norfolk Edition特別仕様車「MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)」ミニ クロスオーバー バレンタインロード(2014年)ミニ ジャーミン(2015年)画像ギャラリーはこちら

ミニの色々な限定車! どれが好み?

BMW 限定車MINI Crossover Norfolk Edition

BMWは、ミニ クロスオーバー(クーパーD ALL4)をベースとした限定車「ミニ クロスオーバー ノーフォーク エディション」を2019年2月28日に発売しました。限定300台で、価格は495万円(消費税込み)です。

>>詳しくはこちら:旅をテーマにした限定車「ミニ クロスオーバー ノーフォーク エディション」が発売

この限定車は「未知なる世界が待つ旅へ」というテーマが掲げられており、ボンネットストライプや専用ネームバッジのデザインモチーフに「旅人」や「道」が取り入れられていることが特長です。

ところで、ミニの限定車はこれだけではなく、他にも魅力的な限定車が数多く登場してきました。今回は、過去に発売されたミニの限定車を振り返ります。

ユニオンジャック柄のテールランプ! イギリスらしさ溢れる「ヴィクトリア」

特別仕様車「MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)」
特別仕様車「MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)」

BMWは、ミニ ワン 3ドア/5ドアをベースに、より英国らしさを際立たせた特別仕様車「ミニ ヴィクトリア」を設定し、2018年6月27日に販売を開始しました。価格は3ドアモデルが270万円で、5ドアモデルが288万円です(共に税込み)。

「ヴィクトリア」と名付けられたこのミニは、通常は上位グレードに取り付けられるユニオンジャックデザインのLEDリアコンビネーションライトを標準装備とし、さらに通常はミニ ワンに設定がない15インチ アロイホイールヘリスポークを特別に装備。ミニの持つイギリスらしさを存分に楽しめる仕様となっています。

また専用装備として、英国の伝統柄「タータンチェック」がモチーフのオリジナルデザインがあしらわれたサイドスカットルも採用されました。

この記事の執筆時点(2019年3月1日)において、この限定車はミニの公式ウェブサイトに掲載されているモデルとなっています。購入についてなど、詳細は販売店までお問い合わせください。

>>詳しくはこちら:新型MINIにオシャレカワイイ特別仕様車「ヴィクトリア」が登場

バレンタインがテーマの“甘すぎない”「バレンタイン・ロード」

ミニ クロスオーバー バレンタインロード(2014年)

BMWは、ミニ クロスオーバーの限定車「ミニ クロスオーバー バレンタイン・ロード」を、2014年2月1日より、135台限定で発売しました。

「ミニ クロスオーバー バレンタイン・ロード」は、バレンタイン・シーズンに合わせてブラウンとシルバーをアクセントカラーとした限定車。ブラック・リフレクターのバイキセノンヘッドライトとブラックのアロイホイールを装備し、シックで洗練されたイメージを強調したモデルとなっていました。

>>詳しくはこちら:バレンタイン・シーズンにあわせた特別限定車「ミニ クロスオーバー バレンタイン・ロード」が135台限定で登場

職人仕立てのような高級感を味わえる「ジャーミン」

ミニ ジャーミン(2015年)
ミニ ジャーミン(2015年)

BMWはミニ クーパーS 3ドア/5ドアをベースに、レザーや木目などの高級感溢れる素材で仕上げた限定車「ミニ ジャーミン」を、2015年9月29日より180台限定で発売しました。

この限定車の由来となったのは、ミニの起源であるロンドンのメイフェア地区にある「ジャーミン・ストリート」。ここでは、英国紳士の身だしなみの全てが揃うと言われている程、ロンドンのファッションの伝統を継承している老舗の名店や、ハイエンドなセレクトショップが揃っています。

「ジャーミン」は、英国のビスポーク(注文仕立て)を彷彿させる特別な装備を揃えることで、洋服の仕立てのようなクラフトマンシップを感じられるモデルとなっていることが特長です。

エクステリアは深みのある特別色「ラピスラグジュアリーブルー」の外装色と、大径の18インチアロイホイールが洗練された雰囲気を演出しています。

ミニ ジャーミン(2015年)

さらに、テーラーメイド感を演出する仕掛けとして、ドアの開閉と連動して地面を照らしオーナーを迎え入れるLEDプロジェクターのエンブレムのデザインを、全36種類の中から選択することが可能となっていました。

>>詳しくはこちら:ミニ、特別装備を施した限定車「ジャーミン」発売

【毎週水曜日・日曜日は、オートックワンの誇る記事アーカイブから気になる情報をピックアップする連載「プレイバック」をお届け! 次回もお楽しみに】

[筆者:オートックワン編集部]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ミニ ミニ の関連編集記事

ミニ ミニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニ の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR