autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 車購入ガイド ミニ クーパー(3ドア/5ドア)新車購入ガイド|車両価格から燃費、オプション装備まで一挙に紹介

自動購入ガイド 2018/11/1 19:46

ミニ クーパー(3ドア/5ドア)新車購入ガイド|車両価格から燃費、オプション装備まで一挙に紹介

関連: ミニ ミニ Text: オートックワン 編集部
MINI クーパー 3ドア
MINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドア画像ギャラリーはこちら

目次

  • ミニの概要
  • ミニの改良・特別仕様車 最新情報
  • ミニのスペック
  • ミニのボディサイズ
  • ミニの外装(エクステリア)
  • ミニの内装(インテリア)
  • ミニの試乗インプレッション
  • ミニの使い勝手
  • ミニのエンジン(パワートレイン) | 燃費をグレードごとに比較
  • ミニのグレードごとの装備比較
  • ミニのオプションパッケージ
  • ミニのボディカラー
  • ミニの価格
  • ミニのエコカー減税優遇額
  • ミニの維持費
  • ミニの画像ギャラリー

ミニの概要

MINI クーパー 3ドア

ミニは英国のローバー・ミニをモチーフに、BMWのエンジニアリングによって生まれたクルマです。ベーシックなモデルは3ドアのハッチバックタイプで初代のモデルは2002年3月に登場しました。

ミニは、ラインナップされているエンジンやカラーバリエーション、カスタムパーツが豊富なほか、ほぼ全てのグレードにAT/MTが揃えられています。また2014年より5ドアモデルが新たに登場し、実用性にさらに磨きがかけられました。

この記事では、主に「ミニ クーパー 3ドア(以下ミニ 3ドア)」「ミニ クーパー 5ドア(以下ミニ 5ドア)」についてご紹介します。

ミニ 3ドアについて

ミニ 3ドアは、ハッチバックスタイルのミニの基幹となるモデルです。

2018年には、ユニオン・ジャック(イギリスの国旗)をモチーフとしたリアランプが採用されました。パワートレインは、高効率なミニ ツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンと、輸入車トップクラスの燃料消費率を誇るミニ ツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンがラインナップされています。

ミニ 5ドアについて

ミニ 5ドアは、ミニ 3ドアをベースに、2014年秋に登場したモデルです。

ミニ 3ドアのホイールベースを70mm延長し、ドアを4枚装備した事により、クルマへの利便性を求めるユーザーや、ファミリー層に適したモデルとなっています。またミニ 3ドアと同様に、ユニオンジャックデザインのリアランプが採用されています。

パワートレインはミニ 3ドアと同じ、高効率なミニ ツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンと、輸入車トップクラスの燃料消費率を達成したミニ ツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンがラインナップされています。

ミニの改良・特別仕様車 最新情報

MINI ミニコンバーチブル(2018年マイナーチェンジモデル)特別仕様車「MINI VICTORIA(ミニ・ヴィクトリア)」

ビー・エム・ダブリューは、ミニ 3ドア/5ドア/コンバーチブルをモデルチェンジし、2018年5月16日に発売しました。価格は、3ドアが238万円~450万円、5ドアが271万円~ 407万円、コンバーチブルが373万円~523万円となっています(消費税込み)。

このモデルチェンジでは、前述の通りユニオン・ジャックをモチーフとしたリアランプが採用されているほか、新しいミニのロゴが配置され、ミニの象徴でもある丸型ヘッドライトに、LEDのデイライトが標準装備されたことで丸目がくっきりと浮き立たされています。

また、2018年5月にモデルチェンジされたミニ 3ドア/5ドアをベースにした特別仕様車「ミニ・ヴィクトリア」が、同年6月27日から発売されています。価格は3ドアが270万円、5ドアが288万円(いずれも消費税込み)となっています。この特別仕様車では、通常モデルに設定されていない15インチ アロイ・ホイールヘリスポークが特別装備されています。

ミニのスペック

ミニのスペック(主要グレードのみ抜粋)
グレード ミニ クーパー 3ドア(F56) ミニ クーパー 5ドア(F55)
駆動方式 2WD(FF) 2WD(FF)
トランスミッション 7速DCT/6速MT 7速DCT
価格(消費税込) DCT:3,120,000円 / MT:2,940,000円 3,280,000円
JC08モード燃費 DCT:17.7km/L / MT:17.4km/L 17.5km/L
市街地モード燃費 非公表 非公表
郊外モード燃費 非公表 非公表
高速モード燃費 非公表 非公表
全長 3835mm 4000mm
全幅(車幅) 1725mm 1725mm
全高(車高) 1430mm 1445mm
ホイールベース 2495mm 2565mm
乗車定員 4人 5人
車両重量(車重) AT:1240kg / MT:1190kg 1260kg
エンジン 直列3気筒 DOHC ターボ 直列3気筒 DOHC ターボ
排気量 1498cc 1498cc
エンジン最高出力 100kW(136PS)/4500rpm 100kW(136PS)/4500rpm
エンジン最大トルク 220N・m(22.40kgf・m)/1480rpm 220N・m(22.40kgf・m)/1480rpm
燃料 無鉛プレミアムガソリン 無鉛プレミアムガソリン

モデルチェンジしたミニの特長

2018年5月にモデルチェンジを経たミニは、前述の通りヘッドライトやリアランプのデザインが大幅に変更されました。丸型ヘッドライトのデイライトが標準装備されたことで丸目の存在感がより際立ちました。

また、ミニ 5ドアに関してはミニ初となるDCTが採用されているのもモデルチェンジで得た特長の1つです。

ミニのボディサイズ

ミニのボディサイズは下記の通り。

ミニのボディサイズ(主要グレードのみ抜粋)
グレード ミニ 3ドア クーパー(F56) ミニ 5ドア クーパー(F55)
全長 3835mm 4000mm
全幅(車幅) 1725mm 1725mm
全高(車高) 1430mm 1445mm
ホイールベース 2495mm 2565mm

ミニの外装(エクステリア)

MINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドア
MINI クーパー 3ドア

2018年5月のモデルチェンジを得たミニの外装は、パッと見大きな変化はありませんが少し雰囲気が大人っぽくなり、上質感を漂わせるような外観となっています。また、ヘッドライトが従来モデルよりも大きくなったことで“ミニ”としての存在感がより強調されました。

リアについても、ユニオンジャック(イギリスの国旗)をデザインモチーフとしたテールライトが装備されているなど、ミニらしい遊び心を感じられるデザインとなっています。

なお、ユニオンジャックは左右非対称なデザインとなっており、ミニのテールライトもユニオンジャックのデザインを忠実に再現されています。さらに、2018年5月のモデルチェンジと同時にミニのエンブレムのデザインがおよそ17年ぶりに変更されました。

ミニの内装(インテリア)

MINI クーパー 3ドア
MINI F56 JCW

ミニの内装は、全体的に丸みを帯びつつも大人カッコいいデザインとなっています。まず最も特徴的なのが丸いセンタータッチパネルです。このパネルは2018年5月のモデルチェンジを経てタッチスクリーン化され、UIもモダンなデザインに変更されました。

このパネルにはミニの遊び心を象徴するかのようなリングLEDライトが採用されており、エンジンの回転数に応じてライトの色が変化したり、エアコンの温度を上げると青、下げると赤に変化するなどドライバーを飽きさせない工夫が施されています。

また、随所にクロームメッキ素材があしらわれたことで従来の“オシャレ×カワイイ”イメージに加えて、高級感を感じる室内空間を実現しています。

さらに2018年5月のモデルチェンジを経て、これまで「ミニ コンバーチブル」でしか選べなかったモルトブラウンのレザーシートや「ミニ セブン」に特別装備されたモルトブラウンのカラーラインを全モデルで選べるようになりました。

ミニの試乗インプレッション

MINI クーパー 3ドア

1.5リッターエンジンは3気筒とは思えない落ち着いた上質感と、元気の良さが兼ね備えられた加速を味わえます。わずか1480回転で最大トルク220Nmを発揮するため、街中での頻繁な加減速でも余裕たっぷりな印象です。

また、7速DCTがATとほとんど遜色のない滑らかさを引き出してくれます。減速しようとアクセルを戻しかけて、やっぱり再加速する、なんていうカックンとショックが出そうな場面でも、レスポンスよく反応してくれるので違和感のない気持ちの良い乗り心地を実現しています。

同じミニ 3ドアのMTモデルよりも、7速DCTモデルは車両重量が50kgほど重い1240kgになることもあって、直線を走っているとガッシリと4輪が路面に食いついている感覚が常にあります。重さがネガティブ要素になることもなく、コーナーではクイクイと小気味よく鼻先を変えてくれる感覚は、まさにMINI伝統のゴーカート・フィーリングを感じさせる乗り心地となっています。

詳しくはコチラ:MINI 2018年モデル国内試乗|すべてに輝く個性アリ、MINIの走りに酔いしれよ!

※筆者は自動車評論家のまるも 亜希子さん

ミニの使い勝手

MINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドア

2018年5月のモデルチェンジを経たミニ 3ドア/5ドアの使い勝手は各段に良くなりました。良くなった点は主に3つあります。

1つ目はナビがタッチスクリーン化され、「Apple CarPlay」に対応されたことで運転中に行う操作が容易になりました。iPhoneユーザーであれば、普段から使い慣れているミュージックアプリやマップアプリを、純正ナビで使うことができます。また、音声認識のSiriを使うことで運転中の電話やお気に入りの音楽を流したりなど、様々なアクションを手を使わずに行えるため、ストレスフリーな運転が出来るようになりました。

2つ目は、ミニ専用アプリ「MINI Conneced」の機能が強化されたことです。車外から遠隔操作でドアの旋錠や解錠、換気もできるため夏場でもなるべく快適な車内にしておくことが可能です。

3つ目は、ラゲッジルームが大幅に拡大されたことです。先代モデルより50L多い211Lに拡大され、キャリーケースを縦に収納できるくらいのスペースができたため、ある程度の荷物を容易に積めるようになりました。

ミニのエンジン(パワートレイン) | 燃費をグレードごとに比較

ミニのグレード「ミニクーパー 3ドア」「ミニ クーパー 5ドア」に搭載されているエンジン(パワートレイン)は、前述のとおりは最高出力136馬力を発揮する1.5リッターエンジンで、燃費はミニ クーパー 3ドア(DCT)が17.7km/L。ミニ クーパー 5ドアが17.5km/Lです。

ミニのグレードごとの主な標準装備比較(主要グレードのみ抜粋)

ミニのグレードごとの主な標準装備は下記で、3ドアと5ドアともに同じラインナップとなっています。

・ナビゲーションシステム

・LEDリアコンビランプ

・ハロゲンヘッドライト

・フォグランプ

・マルチファンクションステアリング

・衝突被害軽減ブレーキ

・オートエアコン

・15インチ アロイホイール

ミニのおすすめ主要オプション

・シートヒーター(運転席/助手席)

・MINI Yoursスポーツレザーステアリング

・ミニ ドライバー・サポートデスク

ミニのボディカラー

ミニ 3ドア/5ドア(クーパー)には、全11色の豊富なボディカラーが用意されています。

■ペッパー・ホワイト・ソリッド

■チリ・レッド・ソリッド

■MINI Yours ラピス・ラグジュアリー・ブルー・ソリッド

■ホワイト・シルバー・メタリック

■ミッドナイト・ブラック・メタリック

■ブリティッシュ・レーシング・グリーン・メタリック

■スターライト・ブルー・メタリック

■ムーンウォーク・グレー・メタリック

■エメラルド・グレー・メタリック

■ソラリス・オレンジ・メタリック

■エレクトリック・ブルー・メタリック

ミニの価格(主要グレードのみ抜粋)

ミニ 3ドア/5ドア(クーパー)の価格帯は294万円~328万円となっています。

グレードごとの価格は以下の通りです。

■ミニ クーパー 3ドア(6速MT)

価格:294万円

■ミニ クーパー 3ドア(7速DCT)

価格:312万円

■ミニ クーパー 5ドア(7速DCT)

価格:328万円

※いずれも税込

ミニのエコカー減税優遇額

ミニ クーパー 3ドア/ドア (ガソリンモデル)はエコカー減税非対象車のため、減税優遇額はありません。

ミニの維持費

前述したミニの5年間の維持費は、約64.1万円~65万円と想定されます。内訳は以下の通りです。

ミニ クーパー 3ドア(MT)

・ガソリン代(燃料代:150円/L):43.1万円

・車検費用:10万円

・自動車重量税:2.3万円

・自動車取得税:8.8万円

⇒合計:約64.2万円

ミニ クーパー 3ドア(DCT)

・ガソリン代(燃料代:150円/L):42.4万円

・車検費用:10万円

・自動車重量税:2.3万円

・自動車取得税:9.4万円

⇒合計:約64.1万円

ミニ クーパー 5ドア(DCT)

・ガソリン代(燃料代:150円/L):42.9万円

・車検費用:10万円

・自動車重量税:2.3万円

・自動車取得税:9.8万円

⇒合計:約65万円

ミニの画像ギャラリー

ミニの外装

MINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドアMINI クーパー 3ドア

ミニの内装

MINI クーパー 3ドアミニミニ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ミニ ミニ の関連編集記事

ミニ ミニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

車購入ガイドの一覧

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR