三菱 デリカD:5のカーリース情報・価格

もらえるカーリース
三菱 デリカD:5
ボーナス併用払い(11年)
月額
23,980
円~
ボーナス月加算額 144,100円 × 22回
月々均等払い(11年)
月額
47,850
円~
  • 頭金ゼロ
  • 税金・諸費用込
  • ボーナス併用可
三菱 デリカD:5概要

車両価格を改定。メーカー希望小売価格を見直し、新価格が適用された。(2022.8)

オススメのプランで今すぐ審査を申込む無料
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

料金シミュレーション

MOTAカーリースは個人の専用リースです。リース期間は5年、7年、11年の中からお選びください。

グレード選択
カラーやオプションは審査後に選択・変更可能です。
リース契約年の選択
月額均等払い47,850円(オプションなし)
ボーナス併用払いの選択
オプションの選択
延長保証やナビなどを選択
月額
47,850
webで完結!審査を申込む無料
※審査申込と同時にご契約が確定することはございません。
※審査後でもグレードやオプションの変更・追加が可能です。
※審査結果は最短翌日にお知らせいたします。
EVをもっと身近に MOTAは日本のEV普及に全力で取り組みます

三菱 デリカD:5の車両詳細情報

グレード 2.2 M ディーゼルターボ 4WD 排気量 2,267 cc
全長 4800 mm 全幅 1795 mm
全高 1875 mm 重量 1930 kg
駆動方式 4WD ミッション AT
定員 8名 ドア数 5
最小回転半径 5.6 m JC08モード燃費 13.60 km/L
※掲載されている車両詳細情報は、当該車種の任意のグレード情報を引用しているもので、リース車両のスペックを保証するものではありません。

三菱 デリカD:5のユーザーレビュー

3.7
クチコミ件数:
3件
ミニバンランキング:
4位
新車価格:
400.2万円~457.7万円
中古車価格:
36.0万円~618.0万円
新車購入
人気ランキング
146
全車種中
クチコミ
評価レビュー
3
評価点: 3.7 pt
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

MOTAカーリースは3つの心配ナシ!!!

その1返却の心配ナシ

返却の心配ナシ

全車種が残価設定なしのカーリース
契約満了時にはそのまま車がもらえます

その2走行距離制限の心配ナシ

走行距離制限の心配ナシ

走行距離は無制限!
マイカー感覚で乗ることができます

その3修理費用請求の心配ナシ

修理費用請求の心配ナシ

MOTAカーリースでは契約期間満了時にクルマの破損や故障に対する修理費用の請求はありません。

人気の新車カーリースサービス比較

MOTA A社 B社 C社 D社
選べる車種 マル
国内メーカー&レクサス
三角
国内メーカー
三角
トヨタ車、レクサス車
三角
国内メーカー
三角
国内メーカー
リース期間 5年、7年、11年 5年、7年、9年 3年、5年、7年 1年〜11年選択 7年、9年
車がもらえる マル 三角オプションプラン バツ 三角オプションプラン マル
走行距離制限 マル バツ バツ 三角オプションプラン バツ
車のカスタム マル バツ バツ バツ バツ
修理費請求なし マル バツ バツ 三角オプションプラン バツ
ボーナス払い対応 マル マル バツ バツ 三角オプションプラン
頭金対応 マル マル バツ バツ マル
注)△マークはオプションプラン加入などで対応も可能です。最安値料金は調査時から変動がございます。
※各社の新車カーリースサービスの特徴をご紹介いたします(2021年4月 MOTA調べ)

よくある質問

ほかのカーリースとの違いはなんですか?

MOTAのカーリースでは、すべての契約で走行距離制限がありません。またクルマをカスタムできます。ここが大きな違いになります。MOTAカーリースは残価設定がありません。なので、契約満了時には返却不要で原状回復請求や残価精算がありません。自分の車になるので売却も可能です。

カーリースとはそもそもどんな仕組みですか?

カーリースとは一言で言うとお好きな車を月々定額で乗れる支払いプランのことです。定額料金なので頭金は0円、またボーナス払いも必要ありません(契約での変更も可能な場合があります)。リース期間中の車検や諸費用や車の税金も全て定額料金の中に含まれているので、突発的な出費は一切かかりません。

カーリースと購入・ローンの違いはなんですか?

新車購入時には初期費用として頭金や車庫証明代行手数料や納車費用など掛かります。また購入・ローンでは年に1度の自動車税の支払、定期的に訪れる車検時には車検費用や自動車重量税、自賠責保険料が必要になります。またクルマを乗る上でのメンテナンスを行いたい場合は都度メンテナンス費用が必要になります。契約内容にもよりますが、都度支払う費用が月額費に含まれて定額で支払うイメージです。

カーリースに向いている人はどんな人ですか?

まず手持ちのお金がない中で新車に乗りたいという方が向いているかもしれません。上記の購入との違いにも記載している初期費用負担や月々の支払いを安定させたい方、またディーラーに出向いての細かいやり取りがしづらい方、短期間で車を乗り換えたい方なども向いているかと思います。逆にまとまった資金があり車検費用や自動車税などの都度出費が問題ない方は、現金での購入が良いと思われます。

契約期間はどれくらいですか?

MOTAカーリースでは、5年・7年・11年のリース期間が選択できます。契約のタイミングでリース期間を決定します。契約後には期間の変更はできません。長期の契約の場合は月額費が抑えながら新車に乗ることができますが、その分将来故障やメンテナンスの心配があるかもしれません。その場合はオプションなどでのメンテナンスパックなど加入がおすすめです。短期の契約の場合は月額費は高くなりますが、短期でのクルマの乗り換えをしたい方に向いていると思われます。MOTAカーリースの場合だと、三菱 デリカD:5が月々均等払いで47,850円から、ボーナス併用の場合だと23,980円から申し込みが可能です(11年リースの場合)。

デリカD:5のグレードやカラーは選べますか?

MOTAカーリースでは申込時にグレードを選択します。またグレードによる値段の増減があります。各メーカーページなどで諸元表やWebページ上でグレードの内容を確認できます。車体カラーに関しては契約時に契約ページで決定しますが、事前に車体カラーやグレード内容やメーカーオプションなど相談されたい方は、MOTAお問合せフォーム、もしくはサポートデスクまでお電話ください。MOTAカーリースのサポートデスクは元中古車店の店長など車販売のスペシャリストが対応しますので、申込前に分からないことや不安なことなどありましたら、お気軽にご相談ください。

三菱 デリカD:5のカーリースを見た人はこんな車も見ています

  • ホンダ ステップワゴン

    ホンダ
    ステップワゴン

    燃費: 15.4km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々18,370円~
    ボーナス月加算額 110,000円 × 22回
    月々均等
    月々36,630円~
    詳細を見る
  • トヨタ ノア

    トヨタ
    ノア

    燃費: 23.8km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々17,710円~
    ボーナス月加算額 106,700円 × 22回
    月々均等
    月々35,310円~
    詳細を見る
  • 日産 セレナ

    日産
    セレナ

    燃費: 26.2km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々17,490円~
    ボーナス月加算額 105,600円 × 22回
    月々均等
    月々34,980円~
    詳細を見る
  • トヨタ ヴォクシー

    トヨタ
    ヴォクシー

    燃費: 0.00km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々19,030円~
    ボーナス月加算額 114,400円 × 22回
    月々均等
    月々37,950円~
    詳細を見る
※JC08モード燃費で表示

ミニバンのランキング

更新日: 2022年08月17日 (集計期間 8/10~8/17)

  • 1位
    ホンダ フリード

    ホンダ
    フリード

    燃費: 28.0km/L 定員: 6名
    ボーナス併用
    月々14,080円~
    ボーナス月加算額 84,700円 × 22回
    月々均等
    月々28,050円~
    詳細を見る
  • 2位
    トヨタ ノア

    トヨタ
    ノア

    燃費: 23.8km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々17,710円~
    ボーナス月加算額 106,700円 × 22回
    月々均等
    月々35,310円~
    詳細を見る
  • 3位
    トヨタ シエンタ

    トヨタ
    シエンタ

    燃費: 28.8km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々12,870円~
    ボーナス月加算額 77,000円 × 22回
    月々均等
    月々25,630円~
    詳細を見る
  • 4位
    三菱 デリカD:5

    三菱
    デリカD:5

    燃費: 13.6km/L 定員: 8名
    ボーナス併用
    月々23,980円~
    ボーナス月加算額 144,100円 × 22回
    月々均等
    月々47,850円~
    詳細を見る
  • 5位
    トヨタ ヴォクシー

    トヨタ
    ヴォクシー

    燃費: 0.00km/L 定員: 7名
    ボーナス併用
    月々19,030円~
    ボーナス月加算額 114,400円 × 22回
    月々均等
    月々37,950円~
    詳細を見る

三菱のミニバンのランキング

更新日: 2022年08月17日 (集計期間 8/10~8/17)

  • 1位
    三菱 デリカD:5

    三菱
    デリカD:5

    燃費: 13.6km/L 定員: 8名
    ボーナス併用
    月々23,980円~
    ボーナス月加算額 144,100円 × 22回
    月々均等
    月々47,850円~
    詳細を見る
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。
お電話でのお問い合わせ
0120-914-388
営業時間:10:00〜19:00
(土日・祝日も営業中)
お問合せフォームへ

レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

総合評価
1 2 3 3 4 3.7 (3)
車種のレビューを投稿する
頼りになるSUVミニバン ユッコ 投稿日2022年5月8日
三菱 デリカD:5 グレード:-
総合評価 1 2 3 3 4 3.5
総評
D5こと三菱デリカです。三菱デリカことD5です。昭和生まれには、やはりデリカの呼び名が馴染みます。デリカの歴史は古く、初代誕生からもう50年が経過しましまた。デリカDNAは、脈々と受け継がれています。デリカが永く支持されているのは、商品コンセプトです。一見ワンボックスタイプの車に見えますが、悪路走破性に重点を置いた箱型SUVなのです。そのコンセプトは競合他社には存在せず、孤軍奮闘でもあり唯我独尊状態です。最低地上高は180ミリ以上を確保し、ディーゼルエンジンでグイグイと走るイメージです。トランスミッションも8速を採用しています。8速はプレミアムブランドが採用する領域の多段式、贅沢であり妥協の無い三菱の姿勢が示されています。8速にするメリットは、1速をよりローギア化して走破性のアップ、8速は高速道路のクルージング用でハイギア化することで、燃費が稼げます。
良かった点
デリカは、マイナーチェンジ前、比較的オーソドックなフロントフェイスでしたが、マイナーチェンジ後は、所謂攻めたデザインに生まれ代わりました。三菱デザインテーマである、ダイナミックシールドを今回取り入れ、ブランドアイデンティティの統一を図りました。今回とても上手く、フロントフェースのイメージを激変させ、一般的に万人受けするデザインとなりました。個人的に好感度の高い意匠です。インテリアも刷新されました。大型液晶モニターを筆頭に、センターコンソールやメーターパネルを一新しました。木目調パネルを落ち着いた色調に見直され、デリカの車格に合った質感になりました。ディーゼルエンジンは、尿素を必要とする一般的なユニットながら、必要なパワーとトルクを引き出せる優れた実用エンジンです。
気になった点
2007年発売のデリカは、基本設計に古さを感じます。特に衝突安全性については、日進月歩なので基本骨格やモノコックボディが15年前設計となると、設計トレンドから大きく遅れを取っています。現時点での最新設計トレンドである、側面ポール衝突(電柱)まで考慮した設計にはなっておりません。また、細部の使い勝手では、3列目シート跳ね上げ式収納となっていますが、ワンタッチタイプではなく、重たいシート持ち上げ作業を強いられます。車への乗り込みも小柄な人には障害が存在します。最低地上高が高い分、補助グリップにしがみ付きながらアクロバチックな乗り込みが待っています。高額なアシストステップを取り付けるか、迷うところです。
待つべきか? マサ 投稿日2021年12月7日
三菱 デリカD:5 グレード:2.2 アクティブギア ディーゼルターボ 4WD
総合評価 1 2 3 3 4 3.2
総評
デリカD5は息の長いモデルです。先代もフルモデルチェンジするまで10年以上生産しましたが、今回のモデルも14年になります。その間、マイナーチェンジを敢行して、エクステリア、インテリア共にリフレッシュを図りました。エクステリアは、三菱のデザインテーマである、ダイナミックシールドをフロントフェイスに与えました。スリークなポジションランプをヘッドライトに見立て、フォグランプのデザイン部が実際には、ヘッドライトとなります。このデザイン手法は、日産ジャークが世界に先駆けて量産車に採用した手法です。シトロエンC3やC4も本デザインを取り入れました。デリカD5は、ダイナミックシールドの特徴である、大きなフロントメッキグリルを組み合わせて、独自の世界観を作り出す事に成功しています。デリカD5のマイナーチェンジ後、相次いでダイナミックシールドデザインが三菱車に採用されて、新しい三菱ブランドを構築しました。
良かった点
インテリアもマイナーチェンジで大きく変更を受けました。ダッシュボードからセンタークラスターが一新し、特にセンタークラスターの極太ナビ装着部は、迫力と高級感があります。シートも新しくなり、キルティング仕上げで見た目の華やかさもプラスされました。ナビ画面も9型となり車格にあったサイズとなりました。パワーユニットは2.2リッターディーゼルエンジンで、勿論クリーンディーゼルです。低速トルクが素敵です。
気になった点
基本設計が14年前の車なので不安な部分があります。それは、衝突安全性です。14年前のボディ構造ではなく、補強は当然行なっていると思いますが、やはり14年前の設計と3年前の設計で優劣は存在感するはずです。軽自動車と正面衝突しても、重量差があってビクともしないですが、同じ車格のクルマとオフセットで衝突した場合不安です。あとフルモデルチェンジを来年に控えているのも気になります。待つべきか購入すべきか?
いろいろ場所に連れて行ってもらった もうたっと 投稿日2021年11月22日
三菱 デリカD:5 グレード:2.4 シャモニー 4WD
総合評価 1 2 3 4 4 4.3
総評
長男が生まれワンボックスへの買替えを決め、キャンプへ行くためデリカを購入。
この車で本当に色々な所に行った。長崎、三重、日光、軽井沢どこに行ってもデリカと記念写真を撮って、もう家族の一員同然でした。
高速、一般道、山道、雪道どこでも安定性抜群、快適な車でした。
11年10万キロ以上の走行でラジエーターがダメになり、長男の中学進学で家族での旅行が激減し、泣く泣く手放しましたが本当に良い車でした。ありがとう。
良かった点
走破性、操縦安定性は、ワンボックスではずば抜けている。他社のワンボックスより高速安定性が特に良かった。
気になった点
ラジエーターの肝心な部分が樹脂でなければ、もう少し乗っていたのに、残念。