アウトドア無双のミニバン「デリカD:5」の屋根にテント! 究極の車中泊仕様でいつでもキャンプ・どこでも車中泊!【ジャパンキャンピングカーショー2022】

  • 筆者: 遠藤 イヅル
  • カメラマン:和田 清志・西尾張三菱自動車販売
画像ギャラリーはこちら
ジャパンキャンピングカーショー2022には、ディーラー系キャンピングカービルダーも多数出展。その一社、西尾張三菱自動車販売は、人気クロスオーバーミニバン「デリカD:5」ベースの車中泊車「デリカD:5 D:POP」を出展し注目を浴びていた。
目次[開く][閉じる]
  1. デリカD:5 D:POPは三菱車を知り尽くしたディーラーが作る車中泊車
  2. ポップアップテントには大人2名がラクに就寝可能
  3. 日常の使い勝手をキープしつつ、快適な車中泊を実現

デリカD:5 D:POPは三菱車を知り尽くしたディーラーが作る車中泊車

1977年創業の西尾張三菱自動車販売(愛知県一宮市)は、古くからワンボックスカーへのルーフテント架装や、倒したシート上にフラットなベッドスペースをつくるオプションなどを独自開発しており、2010年には、三菱の軽自動車、デリカD:3&デリカD:5をベースにしたオリジナル車中泊車・キャンピングカーの製作および販売をスタートした、ディーラー系キャンピングカービルダーの老舗だ。三菱ディーラーだけあって、三菱車の美点を活かしたキャンピングカーの製作には定評がある。

毎年キャンピングカーショーに出展している西尾張三菱自動車販売は、今年も主力商品であるデリカD:5ベースの車中泊車「デリカD:5 D:POP」を展示した。

多人数が快適に乗車できるミニバンでありながら、三菱の四輪駆動車伝統の高い悪路走破性を兼ね備えた、唯一無二ともいえる存在のデリカD:5に、同社が得意としているポップアップルーフを標準装備したデリカD:5 D:POPは、元より行動範囲が広いデリカD:5の魅力をさらに高めている。

ポップアップテントには大人2名がラクに就寝可能

女性でもラクに開閉作業が行えるポップアップテント内には、長さ1800mm・幅1160mmのスペースを有するため、大人2名の就寝も可能。3ウェイ構造により断熱生地を外してメッシュ生地にすれば、夏場の夜も心地よい睡眠ができる。

車内からポップアップテントへのアクセス口は、一般的には2列目シート上に大きめに設けられがちだが、デリカD:5 D:POPでは3列目上部に設けている。

これは、開口部を大きくすることで、デリカの特徴であるリブボーンフレームを損なわない設計を採用。堅牢なボディの強度を下げることを嫌ったもので、三菱車を知り尽くした同社らしいこだわりだ。

ポップアップテントを設けていても、全高を2m以下に抑えたのもポイント。ファミレス駐車場などの高さ2m制限でも停めることができる。

日常の使い勝手をキープしつつ、快適な車中泊を実現

西尾張三菱自動車販売では、日常での使い勝手を考慮し、あえて車内を「凝ったキャンピングカー」としていない。そのため就寝時はノーマルのままシートをフルフラットにして対応するのだが、それでもやはりシート形状の凹凸は避けられない。

そこでベッドボードを置くだけで簡単に設営できるベッドキット「D:BED」「D:BED II」もオプションで用意。後者では、サードシートを跳ね上げて設置するタイプだ。

ベッドボードを使用しない時は、折りたたんでサードシート後部に立てかける。

そのほか、回転式のフロントシート、車内をリビングに変えるダイネットテーブル、FFヒーター、サブバッテリーシステムなど、あれば便利なオプションが豊富に設定されており、自分好みの車中泊仕様を作れるのは嬉しい。

機動性が高いデリカD:5 D:POPのキャッチコピーは「いつでもキャンプ」「どこでも車中泊」。何気ない日帰りドライブの足を伸ばして、車中泊…という使い方にもピッタリだ。一台あれば大活躍するに違いない。

[筆者:遠藤 イヅル/撮影:和田 清志・西尾張三菱自動車販売]

三菱/デリカD:5
三菱 デリカD:5カタログを見る
新車価格:
400.2万円457.7万円
中古価格:
38.8万円629.9万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

遠藤 イヅル
筆者遠藤 イヅル

1971年生まれ。カーデザイン専門学校を卒業後、メーカー系レース部門にデザイナーとして在籍。その後会社員デザイナーとして働き、イラストレーター/ライターへ。とくに、本国では売れたのに日本ではほとんど見ることの出来ない実用車に興奮する。20年で所有した17台のうち、フランス車は11台。おふらんすかぶれ。おまけにディープな鉄ちゃん。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 別邸 仙寿庵

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

三菱 デリカD:5の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 デリカD:5のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 デリカD:5の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 デリカD:5の記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 デリカD:5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる