オラオラ顔に終止符? 全長5m超えのデカカッコいいシエナ爆誕【日本で買えないクルマ】

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
北米で人気の巨大ミニバン、トヨタ シエナが10年ぶりにフルモデルチェンジ。詳しい方はご存知のとおり、かつて日本で人気を博したエスティマのいわば兄弟車だ。シエナは日本にもわずかながら走っているが、新型はどう進化したのか? 画像で詳しく見てみよう!

>>魅力はデカイだけじゃない! すべてが良すぎるシエナを画像で詳しくチェック(全51枚)

イメージは新幹線! 切れ長イケメンフェイスで登場

新型シエナは、カムリやRAV4、まもなく登場する新型ハリアーと同じTNGA-Kプラットフォームを採用。先代モデルは2.7L&3.5Lエンジンモデルをラインアップしていたが、新型は2.5Lエンジンとモーターを組み合わせた全車ハイブリッドに。システム最大出力は243hpを発生する。

一体アルファードとサイズはどれくらい違うの? その差を画像で比較

先代シエナもかなりカッコいい! 詳細はコチラ

シエナ登場前、エスティマは北米でも売っていた? 懐かしの初代エスティマはコチラ▼

日本で買える5mオーバーのクルマはグランエースだけ!▼

デカいモニターなど車内は超先進的

新型シエナは北米でこの夏発売予定。サイズがデカすぎるだけに、日本導入は期待できそうにもない。だが、エスティマ亡き今、是非とも前向きに検討してもらいたい期待のモデルだ。

豪華&超快適すぎるシエナの車内を画像で詳しく

カッコよすぎて超羨ましい! 日本で買えないクルマはコチラ▼

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

自宅に居ながら気軽に愛車の査定をしてみませんか?

クルマがいくらで売れるのか知りたくありませんか?

でもディーラーや買取店にいくのはちょっと面倒。

かといって買取店の方に自宅へ来てもらって査定してもらうのも気が引けますよね。

MOTA車買取なら、PC・スマホで愛車の情報を入力するだけ!

外出せずとも自宅に居ながら概算の見積り額を出すことが可能です!

MOTA車買取はこちら

「お店に行かずに簡単に買取申込をしたい」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーが完了します!

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... LUXURY和HOTEL 風の薫
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ シエナの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ シエナのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ シエナの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ シエナの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ シエナのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる