いすゞの国内復活希望! 超カッコいいオラオラ顔のいすゞ D-MAX 【日本で買えないクルマ】

画像ギャラリーはこちら
隣の芝生は青い! クルマも実はそうで、日本メーカーでありながら日本では買えない超魅力的な車種は海外に山ほどある。そこで「日本で買えないクルマ」をテーマに、是非国内でも販売してほしい憧れのクルマを紹介! 2回目の今回はタイなどで超人気のいすゞ D-MAX。

>>2ドアタイプもカッコいい! 全ボディタイプを画像で確認(全18枚)

海外では現役バリバリのいすゞ! ドギツイ顔がくせになるD-MAX

日本では、とっくの昔に乗用車から撤退したいすゞは、東南アジアを中心に現在も乗用車の生産を継続中だ。タイで生産されるピックアップトラックのD-MAXは、現地では人気モデルで、2019年には3代目モデルにフルモデルチェンジされているほど。

>>東南アジアで日本勢のピックアップトラックが大人気! D-MAXのライバルを写真で確認

D-MAXの詳しい情報はコチラ▼

インテリアもかなり豪華!

D-MAX自体はトヨタハイラックスが直接的なライバルとなるモデルで、クルマとしてはオーソドックスな仕上がりだが、アグレッシブなスタイルや乗用車的なインテリアはなかなか魅力的だ。

日本での販売はいすゞが乗用車から撤退しているだけに難しそうだが、販売網があるのを考えれば、微かな望みはあるかもしれない。

日本で売っていない超カッコいいクルマたちはコチラをチェック▼

【筆者:永田 恵一】

この記事の画像ギャラリーはこちら
永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスに。得意分野は30代前半とはとても思えない豊富なクルマの知識を生かせる原稿。自動車メディア業界にはほとんどいないこの世代のフリーランスとして、歩みは遅いが着実に前進中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

いすゞの最新自動車ニュース/記事

いすゞのカタログ情報 いすゞの中古車検索 いすゞの記事一覧 いすゞのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる