絶賛爆売れ中のトヨタ 新型ハリアー、豊富なカラバリを撮りおろし画像で全部見せ! 好きな色はどれ!?

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:茂呂 幸正・島村 栄二・トヨタ自動車
画像ギャラリーはこちら
いよいよ納車が始まったトヨタ 新型ハリアー。SNSでは早くも「街で走ってるのを見た!」という目撃例も増えています。特に「やっぱホワイトパール最強!」「ブラックが似合う」など、ボディカラーに対する感想も多いよう。そこで今回は、新型ハリアーのカラーバリエーションを全部見せ!

>>好きな色はどれ!? トヨタ 新型ハリアーのカラバリを画像で見比べる!

「サクッとハリアーの写真をパラパラ見たい」という方も是非チェックしてみてくださいね。

新型ハリアーのカラーバリエーションは全7色

2020年6月17日に発売が始まったトヨタの4代目 新型ハリアー。積載車に載せられた大量の新型ハリアー、販売店の店頭に並ぶ試乗車のハリアー、そして早くもユーザーに納車されたハリアー…と、ぼちぼち街でも色んなカラーの新型ハリアーを見かけるようになりましたね。

とはいえ「新型ハリアーって何色あるの!?」という方も多いはず。ここで新型ハリアーの全7色を全て画像でご紹介していきましょう。

【新型ハリアーのカラバリ1】プレシャスブラックパール

新型ハリアーを象徴する特別色「プレシャスブラックパール」は、顔料に含まれるアルミ粒子の並びを整える技術によって、明暗のコントラストが綺麗に出るようになっています。この写真でも特有の「キラキラ」によって引き出されるボディの「ヌメヌメ」具合が良くわかりますね。

洗車傷が目立つ濃色ですが、小傷を自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」によって、光沢とカラーが長持ちするのも嬉しいところ。+55000円と高価な特別色ですが、あえて選ぶ甲斐のあるカラーと言えるでしょう。

【新型ハリアーのカラバリ2】センシュアルレッドマイカ

続いては「センシュアルレッドマイカ」。黒とはまた違う大人のムードが漂いますね。定番の白や黒などではなくあえてこれを選んだ、というさりげないこだわりと主張も感じられます。

派手な赤ではなく、濃淡が出る色合いなので、新型ハリアーの美しいボディの陰影も表現してくれます。

【新型ハリアーのカラバリ3】スティールブロンドメタリック

珍しい色合いの「スティールブロンドメタリック」も注目のカラーです。シルバーでもブロンドでもない微妙なニュアンス。新型ハリアーのカタログでも、スティールブロンドメタリックの注釈として『青、緑など様々な色に見える特性の強いカラーです』という一文がわざわざ入るほど。

筆者も実際にスティールブロンドメタリックを屋外で見て、天候や光の具合による変化を実感しました。買ってからも新たな発見があったりして、長く満足できそうな色と言えそう。これはぜひ実車をチェックして欲しいところです。

まだまだある! 新型ハリアーのカラバリを全部見せ!

続いては「スレートグレーメタリック」。写真の通り青みがかったグレーで、こちらもボディの陰影を美しく表現してくれるカラーです。やはり天候や光の加減により色合いの印象も変わっていきます。

そして定番のホワイトは「ホワイトパールクリスタルシャイン」1色のみの設定。+33000円のオプションカラーです。陰影がわかりづらくなるソリッドのホワイトとは異なり、豊かな面造形をしっかり引き出してくれる上質なパールホワイト。リセールバリューも期待出来そうです。

テーマカラーのプレシャスブラックパールとは別にソリッドの「ブラック」も選択できます。洗車傷などの小傷が目立ってしまう難点はありますが、メタリック系では味わえない深い漆黒の美しさはやはり格別。ボディコーティングは必須ですが、常に綺麗にして大切に乗れば愛情もさらに増すことでしょう。

トヨタの「ダークブルーマイカ」は、名称から想像するよりもちょっと明るいニュアンス。艶っぽさや深みがあるけれど、「紺色」と表現するほど暗くはないのです。これも実車でチェックしたい色合いといえそうです。

アナタのお気に入りカラーを教えてください![コメント求む!]

プレシャスブラックパールやセンシュアルレッドマイカ、スティールブロンドメタリックなど、どれも新型ハリアーに似合う高級感溢れる色ばかりでしたね。さてアナタのお気に入りはどれでしたか?

ぜひコメント欄に、アナタがお勧めしたい新型ハリアーのボディカラーを教えてくださいね。

[筆者:MOTA編集部/撮影:茂呂 幸正・島村 栄二・トヨタ自動車]

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。

鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし!

簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... MOTA ドライブ/宿 厳選宿特集
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ハリアーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハリアーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハリアーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハリアーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハリアーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる