発売前から話題沸騰中のハリアー! 気になるそのクルマを徹底解説!(1/2)

画像ギャラリーはこちら
トヨタの人気SUV「ハリアー」が、2020年6月にフルモデルチェンジを実施する。

初代から続く歴代ハリアーの変遷、4代目となる新型ハリアーの気になる特徴や進化ポイント、ライバルモデル情報などを、国内外の新型車に精通するカーライフジャーナリスト 渡辺 陽一郎氏が全4回に渡って徹底解説。今回はその総集編である。

>>問い合わせ殺到中の新型ハリアーを画像で詳しくチェック!

目次[開く][閉じる]
  1. 歴史&概要編|高級SUVの市場を開拓した立役者が4代目に進化!?
  2. デザイン&インテリア編|美し過ぎるクーペSUVに大変身! 機能も飛躍的に進化
  3. エンジン&パワートレイン編|RAV4と同じエンジンラインナップ、走りの質感はさらに向上
  4. 先進運転支援・安全機能&グレード選び編|気になる販売価格を大胆予想

歴史&概要編|高級SUVの市場を開拓した立役者が4代目に進化!?

4代目となる新型ハリアーは、2020年4月13日に価格以外の概要が明らかにされた。

ハリアーの正式発売日は2020年6月17日(水)となるようだ。

初代ハリアーは1997年に海外版レクサスRXの日本仕様として導入。乗用車のプラットフォームを用いた高級SUVという成り立ちはその後世界中で普及したから、初代ハリアーはいわば元祖のひとつと言っていいだろう。

初代~先代(3代目)までを改めて振り返る。要チェックだ!

▼ハリアーの歴史について気になる方はコチラ▼

デザイン&インテリア編|美し過ぎるクーペSUVに大変身! 機能も飛躍的に進化

新型のハリアーの最も気になるのがデザイン。

従来モデルのイメージを引き継ぎつつも、流麗なクーペSUVに進化している。そんな進化した新型ハリアーの内外装デザインやパッケージングについて詳しく徹底分析!

ボディサイズは先代型に比べ若干ワイドで低い。また、より立体的になり、洗練度を増した上質なインパネ回りとなっている。

▼ハリアーのデザイン&インテリアについて気になる方はコチラ▼

エンジン&パワートレイン編|RAV4と同じエンジンラインナップ、走りの質感はさらに向上

コチラはエンジン・パワートレインについてご紹介する。

プラットフォームを一新し、兄弟車RAV4に続きTNGAプラットフォーム(GA-K)を採用。2Lガソリンと2.5Lハイブリッドを用意した。

RAV4に比べ重量差はプラス80kg程度で、走行安定性と乗り心地の大幅な向上を図った足回りとなっている。

▼ハリアーのエンジン&パワートレインについて気になる方はコチラ▼

中古車一括査定で「しつこい営業電話」にうんざりしたことはありませんか?

出来るだけ愛車を高く売りたいなら中古車一括査定で比較するのが一番簡単! でも、中古車一括査定を利用すると、しつこい営業電話が掛かってきそうで気が引けますよね。

MOTA車買取では心配無用! 営業電話は一切なしで買取申込ができます。 高額な概算査定額を提示した2社とやりとりするだけ!

MOTA車買取はこちら

「出来るだけ愛車を高く売りたい」

「営業電話のストレスなく売りたい!」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーできます!

MOTA車買取はこちら

トヨタ/ハリアー
トヨタ ハリアーカタログを見る
新車価格:
300.4万円504.6万円
中古価格:
35万円535万円
1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
渡辺 陽一郎
筆者渡辺 陽一郎

1961年生まれ。自動車月刊誌の編集長を約10年務めた後、フリーランスのカーライフ・ジャーナリストに転向。「読者の皆さまに怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も重要なテーマと考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心がけている。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ウブドの森 伊豆高原
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ハリアーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハリアーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハリアーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハリアーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハリアーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる