新型ハリアー、おすすめ純正カスタム3選│「モデリスタ」や「GR」パーツで自分だけの個性的なスタイルに!

画像ギャラリーはこちら
2020年6月に発売したトヨタ 新型ハリアー。発売から人気を集めるSUVモデルだが、ここではオススメの純正カスタムモデルを3つ紹介する。
目次[開く][閉じる]
  1. ダークなボディに映えるワイドなエアロ「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズ スタイル)」
  2. ダイナミックなエアロでメリハリボディを強調「AVANT EMOTIONAL STYLE(アバンエモーショナル スタイル)」
  3. スポーティな面を際立たせる「GRパーツ」

ダークなボディに映えるワイドなエアロ「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズ スタイル)」

1台目に紹介するのは、モデリスタ(トヨタカスタマイジング&ディベロップメント)が手がける新型ハリアー「GRAN BLAZE STYLE(グランブレイズ スタイル)」。

新型ハリアーをシャープな大人のムード満点に仕上げてくれるMカスタマイズパーツを備えており、ワイドに広がるメッキの加飾が、ダークなボディカラーと絶妙にマッチしている。

大胆な造形のサイドスカートのほか、フロント同様にワイドにアレンジされたリヤスカートの形状と、スクエアなマフラーカッターも高い統一感を演出している。GRAN BLAZE STYLEのエアロパーツセット(フロントスポイラー[LED付]/サイドスカート/リヤスカート/マフラーカッター)は塗装済みで31万3500円(消費税込│別途取り付け費用あり/以下同)。

ダイナミックなエアロでメリハリボディを強調「AVANT EMOTIONAL STYLE(アバンエモーショナル スタイル)」

続いて、よりエレガントな新型ハリアーのカスタマイズをご紹介。「AVANT EMOTIONAL STYLE(アバンエモーショナル スタイル)」と名付けられたこちらは先程同様にモデリスタ製の1台。ダイナミックさと先進性を強調したスタイルで差別化が図られている。

シグネチャーイルミグリルやフロントスポイラーなどにLEDを効果的にレイアウトし、ワイド&ローフォルムを強調する。

AVANT EMOTIONAL STYLEのエアロパーツセット(フロントスポイラー[LED付]/サイドスカート/リヤスカート/マフラーエクステンション)は塗装済みで25万1900円。シグネチャーイルミグリルなどはオプションとなる。

ポリッシュ仕上げのきらびやかな5本スポークとブラックのフィンが組み合わされた新型ハリアー専用のアルミホイール「MODELLISTA Wing Dancer X IV」は20インチの大径サイズ。ミシュラン製パイロットスポーツ4 SUVとセットで、43万4500円にて販売している。

スポーティな面を際立たせる「GRパーツ」

最後は、TOYOTA GAZOO Racing(トヨタガズーレーシング)がプロデュースするGRパーツを紹介する。

こちらのパーツはシックなブラック仕上げが特徴。同じ黒でも、部位によりマットブラックとグロスブラックを巧妙に配しているのがお洒落ポイントだ。

フルモデルチェンジでエレガント路線が強められた新型ハリアーだけに、あえてスポーティな面を際立たせたGRスタイルがむしろ新鮮な印象を与えてくれる。

GRパーツ製エアロパーツセット(フロントスポイラー/サイドスカート/リヤバンパースポイラー/スポーツマフラー)の価格は41万3600円。また、専用デザインの大径20インチアルミホイールは、ミシュラン・パイロットスポーツ4 SUVとセットで47万7950円となっている。

このほかにもGRパフォーマンスダンパーなど、操縦安定性や振動軽減を図る専用パーツが用意されているのもGRパーツらしいところだ。

今回のエアロパーツなどはいずれもトヨタの新車ディーラーで装着可能なものばかり。新車購入時なら一緒にローンを組むことも可能だ。装着を考えているなら、併せて営業マンに相談してみてほしい。

[筆者:望月 達也(MOTA編集部)]

トヨタ/ハリアー
トヨタ ハリアーカタログを見る
新車価格:
312.8万円620万円
中古価格:
54.9万円707.3万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

望月 達也(MOTA編集部)
筆者望月 達也(MOTA編集部)

1984年生まれ。埼玉県出身。週末はサッカーや自転車でツーリングなど体を動かすことが大好きな1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... みやこわすれの宿 こおろぎ楼

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ ハリアーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハリアーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハリアーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハリアーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハリアーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる