お下がり車卒業! 若パパにおすすめのSUV3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
マイカーの購入時に「グレード多すぎてどれが良いのかよくわからない!」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

毎週水曜日のMOTAでは、様々な年代・ライフシーンを想定し、各車種のおすすめグレードを自動車ジャーナリストのまるも 亜希子さんがご紹介!

そこで今回は、これまで紹介してきた車種の中から、「親のお下がり車を卒業し、貯めたお金で新車購入!」を検討している20代半ばの若きパパたちへ勧めたいSUVを3車種ピックアップ!

忙しくてなかなかチェックできなかったという方は必見です!

目次[開く][閉じる]
  1. マツダ CX-8
  2. スバル XV
  3. トヨタ ライズ

マツダ CX-8

まだまだトレンドは押さえておきたいし、インテリアとかちょっとこだわりたい、でもこれから家族構成が変わるかもしれないしと、いろいろ欲張りなお年頃の皆さんにオススメのSUV、マツダ CX-8。

マツダはSKYACTIVという独自の技術を磨いて、走りの良さと環境性能を両立。デザインやカラーも攻めていて、その実力はヨーロッパでも絶賛されるほどです。

>>これが次期XV!? スタイリッシュで超カッコいい! 画像で見る

CX-8には、SKYACTIVのガソリン2.5L自然吸気エンジンと2.5Lターボエンジン、2.2Lのクリーンディーゼルエンジンの3タイプに、それぞれ2WDと4WDを設定しているので、とても種類が豊富。

以下の記事では、気になるCX-8のベストグレードのほか、おすすめオプションパーツをご紹介!

スバル XV

コスパを重視したい若パパへおすすめなのがスバル XV。

XVには、ガソリン1.6L直4エンジンと、2.0L直噴エンジン+モーターのe-BOXERと呼ばれるエンジンを搭載する2タイプがあって、先進運転支援&安全技術の「EyeSight」は全車に標準装備なのが嬉しいところ。

それでもベースグレードの「1.6i EyeSight」は220万円とリーズナブルです。

装備の方も、簡素にはなるけれど特に不便さは感じないだろうというくらいには揃っているので、コスパ最重視ならベースグレードもアリでしょう。

以下の記事では、気になるXVのベストグレードのほか、おすすめオプションパーツをご紹介!

トヨタ ライズ

20代若パパの新車デビューにうってつけのトヨタ ライズ。発売後から販売台数ランキング上位常連モデルかつ、価格も168万円〜と非常にリーズナブル。

ライズの一番の魅力は、アクアやヤリスと同じ5ナンバーサイズで運転しやすいのに、タフな印象が強まったクロスオーバーSUVスタイルで、トレンド感と存在感を実現しているところ。

人気のツートーンタイプを含めて、11種ものボディカラーが揃っています。

以下の記事では、ライズの気になるベストグレードにおすすめオプションパーツ、使い勝手までを解説!

毎週水曜日はダディ×マミー!

MOTA毎週水曜日連載コーナー「ダディ×マミー」では、世のイケパパ・ママたちへ様々なカーライフネタをお届け!

当企画では、様々な車種を設定した人物象へ向けて“イチオシの神グレード”という形でご紹介!

次の更新は8月19日(水)。次回もお楽しみに!

▼前回は三菱 デリカD:5をご紹介!

▼神グレード最新TOP3

マツダ/CX-8
マツダ CX-8カタログを見る
新車価格:
294.8万円500.1万円
中古価格:
248.7万円542.8万円
スバル/XV
スバル XVカタログを見る
新車価格:
220万円292.6万円
中古価格:
71.6万円328.4万円
トヨタ/ライズ
トヨタ ライズカタログを見る
新車価格:
167.9万円228.2万円
中古価格:
129.9万円341.8万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 時音の宿 湯主一條
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

マツダ CX-8の最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ CX-8のカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ CX-8の中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ CX-8の記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ CX-8のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる