ホンダ フリード モデューロX、マイチェンでどこが変わったの!? 新旧を画像で徹底比較してみた

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
ホンダのコンパクトミニバン「フリード」のカスタムコンプリートカー「フリード Modulo X(モデューロ エックス)」が、2020年5月29日にマイナーチェンジを実施した。その変化は空力の改善による走行性能の向上など、ツウ好みな内容となっている。

>>>新旧どこが変わった!? フリード Modulo Xを画像で見比べる!

フリード Modulo X、マイナーチェンジで変わったところ

新型フリード Modulo Xの変更点 エクステリア編

今回のフリード モデューロX マイナーチェンジでは、まずエクステリアのデザインが変更されている。

ベースのフリードがまず2019年10月に先行してマイナーチェンジを実施しているが、それに合わせモデューロXでもデザインの基本テイストを変更した。Xをモチーフとした専用のフロントバンパー・グリルまわりなどが新設計のデザインに一新されている。

ここでは新旧フリード モデューロXの外観画像を並べてみた。その違いについてじっくりと確認して欲しい。

ただしデザインの変更は、単純なお色直しというだけではない。機能の向上も伴っている点がモデューロXらしいこだわりポイントだ。

その詳細については次の項で画像と共に詳しくご紹介しよう。

新型フリード Modulo Xの変更点 エクステリア・ディテール編

モデューロXのエアロパーツは、実際のテストコースなどでの走り込みによって熟成が図られている。今回のフリード モデューロX マイナーチェンジでも、空気を車体の下面へも導き、リフトバランスを最適化する「実効空力デバイス」として3つのエアロフィンを設置した。

具体的には、バンパー側面には旋回性の向上を狙った“エアロフィン”、下面には直進安定性向上を狙った“エアロスロープ”と、乗り心地の向上を狙った“エアロボトムフィン”が設置されている。

空気抵抗を味方につけて、モデューロXの走行性能向上を追求したというワケだ。

このほか専用サスペンション、専用15インチアルミホイール、専用サイドロアースカート、専用リアロアースカート、専用リアエンブレム(Modulo X)、専用ドアミラー(クリスタルブラック・パール)などがフリード モデューロXの専用装備となっている。

新型フリード Modulo Xの変更点 インテリア編

インテリアも改良の手が加わっている。Modulo Xのロゴが入った専用シート表皮が、プライムスムースとスエード調によるコンビシートとなった。質感の向上ももちろんだが、体の滑りを抑制することでドライブの安心感を高め、快適性もアップさせている。これもまた、テストドライバーたちによる念入りな走り込みの成果だろう。

そのほかの専用装備は専用本革巻ステアリングホイール、専用フロアカーペットマットなどとなっている。

このように新型フリード Modulo Xは、メーカー系コンプリートカーらしいこだわりが、細部に至るまで込められているのが良く伝わってくる。

価格は2,950,200円(Modulo X Honda SENSING・FF・15lガソリン・6人乗り)から3,278,000円(HYBRID Modulo X Honda SENSING・FF・ハイブリッド・7人乗り)までとなっている。

[筆者:MOTA編集部]

ホンダ フリード ハイブリッド モデューロX ホンダセンシング / ホンダ フリード モデューロX ホンダセンシング 主要スペック比較表
車種名フリードフリード
グレード名ハイブリッド モデューロX
ホンダセンシング
モデューロX ホンダセンシング
価格(消費税込み)325万6千円295万200円
全長×全幅×全高4290mm×1695mm×1710mm4290mm×1695mm×1710mm
ホイールベース2740mm2740mm
駆動方式FFFF
車両重量1430kg1370kg
乗車定員6名6名
エンジン種類直列 4気筒 DOHC直列 4気筒 DOHC
総排気量1496cc1496cc
エンジン最高出力81kW(110PS)/6000rpm95kW(129PS)/6600rpm
エンジン最大トルク134Nm(13.7kg・m)/5000rpm153Nm(15.6kg・m)/4600rpm
トランスミッション7速ATCVT
使用燃料レギュラーレギュラー
タイヤサイズ185/65R15185/65R15

自宅に居ながら気軽に愛車の査定をしてみませんか?

クルマがいくらで売れるのか知りたくありませんか?

でもディーラーや買取店にいくのはちょっと面倒。

かといって買取店の方に自宅へ来てもらって査定してもらうのも気が引けますよね。

MOTA車買取なら、PC・スマホで愛車の情報を入力するだけ!

外出せずとも自宅に居ながら概算の見積り額を出すことが可能です!

MOTA車買取はこちら

「お店に行かずに簡単に買取申込をしたい」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーが完了します!

MOTA車買取はこちら

ホンダ/フリード
ホンダ フリードカタログを見る
新車価格:
199.8万円327.8万円
中古価格:
7.7万円1,901万円
ホンダ/フリード+
ホンダ フリード+カタログを見る
新車価格:
218.2万円304万円
中古価格:
94.7万円302.6万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ホンダ フリードの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ フリードのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ フリードの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ フリードの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ フリードのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる