注目の新型ハリアー、兄弟車のRAV4とどこが違う!?【新型ハリアー 発売まであと28日】(1/2)

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
2020年6月、大人気SUVのトヨタ ハリアーがモデルチェンジします。新型は同じくトヨタの人気SUVであるRAV4と共通のプラットホームやパワートレーンを採用。RAV4の高評価なハンドリングや動力性能を考えると、新型ハリアーの仕上がりにも大いに期待が持てそうです。そこで今回は、新型ハリアーとRAV4の共通項や違いについて、画像と共に比較してみましょう。
目次[開く][閉じる]
  1. エクステリア比較
  2. インテリア比較
  3. 快適装備比較
  4. 動力性能比較

エクステリア比較

フロントビュー

リアビュー

流麗なクーペSUVに進化した新型ハリアー。フロントグリルからヘッドランプへと流れるような連続性のあるデザインに、グリル下部はメッキを連続させ、ヘッドライトの縦幅を狭めたことで、シャープな印象を際立たせたフロントビューとなっています。

リアは、より細く水平基調なデザインとなった横一文字に光るテールランプのデザインがシャープな印象を与えます。

対照的にRAV4は、デザインモチーフであるオクタゴン(八角形)を用いて、フロント・リア共にオフロードイメージに振っていて、大径タイヤとリフトアップ感を強調しています。

因みに先代までのハリアー独自の「鷹のエンブレム」は、4代目となる新型では、ほかのトヨタ車と同様のトヨタエンブレムとなっています。

インテリア比較

ナビを上方へ押し出し、スイッチ類を中央に集めたことでスマートな配置の新型ハリアーのインパネ。「馬の鞍」をイメージしたセンターコンソールは、幅広く立体感を持たせており、上質な革で表皮を覆っています。

RAV4は、先進的なデザインと機能性を両立したバランスのとれたデザイン。オーディオ周りは運転席からの操作しやすさを重視し、走行中の操作もスムーズに行えます。

また、ワイパーやインパネの位置を工夫しクリアな前方視界を確保していて、安全運転に寄与しています。

トヨタ/ハリアー
トヨタ ハリアーカタログを見る
新車価格:
300.4万円504.6万円
中古価格:
35万円535万円
トヨタ/RAV4
トヨタ RAV4カタログを見る
新車価格:
265.6万円388.9万円
中古価格:
30万円501.8万円
1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 三平荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

トヨタ ハリアーの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハリアーのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハリアーの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハリアーの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハリアーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる