autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート オーテックジャパン「ワクワクモータース・チガサキ」マーチ ボレロR 試乗レポート/山本シンヤ

試乗レポート 2014/12/10 18:36

オーテックジャパン「ワクワクモータース・チガサキ」マーチ ボレロR 試乗レポート/山本シンヤ(1/5)

関連: 日産 マーチ , 日産 スカイライン Text: 山本 シンヤ Photo: オートックワン編集部
オーテックジャパン「ワクワクモータース・チガサキ」マーチ ボレロR 試乗レポート/山本シンヤ

日産の特装車メーカー「オーテックジャパン(AUTECH)」

R31 日産 スカイライン オーテックバージョン[1988]オーテック ザガート ステルビオ[1989]

クルマの多様化や個性化に対応するために、1986年に日産グループ内の特装車と機能と人材を集結させた独立会社として設立されたのが「オーテックジャパン(AUTECH)」である。初代社長はスカイラインの父と呼ばれる櫻井眞一郎さん。社名の由来は「大手(メーカー)を食う」と言う噂もあるが、実際は「Automobile Technology in Japan」の略だ。

古くは、スカイラインやセフィーロなど様々なモデルをベースにトータルチューニングが施された「オーテックバージョン」や、4ドアGT-R(R33)「スカイライン GT-R40thアニバーサリー」、ステージアにGT-Rのパワートレイン&駆動系をドッキングさせた「ステージア 260RS」、マーチのスポーツバージョンマーチ 12SRなど、日産で対応できないスペシャルモデルも数多くリリース。また、オリジナルモデルとして、イタリアのカロッツェリアであるザガートと共同開発したオーテック ザガート ステルビオも1989年に少量生産で販売された。

A31 日産 セフィーロ オーテックバージョン[1990]N30 日産 ルネッサ アクシス[1997]R33 日産 スカイライン GT-R オーテックバージョン 40th ANNIVERSARY[1997]WC34 日産 ステージア オーテックバージョン 260RS[1997]K11 日産 マーチ ボレロ[1997]
日産 ラルゴ ハイウェイスター[1995]

その一方で、乗用RVや1BOXをベースにしたドレスアップモデルも早い時期から提案しており、1995年に登場の「ラルゴ ハイウェイスター」は、あまりの人気に「量産ラインで製作したい」と、日産の正規カタログモデルへ昇格したのは有名な話だ。その後、ミニバンシリーズはより個性を付加させた「ライダー」へ進化。さらに小さな高級車を目指した「AXIS」「ボレロ」などもラインナップ。現在、日産の主要モデルには、必ずオーテックモデルが用意されている。

最新のNISMOモデルもオーテックが開発

Z33 日産 フェアレディZVersion NISMO[20107]日産 ノート NISMO S[2014]

オーテックのカスタムカーが他メーカーのそれと異なるのは、「より多くの人に特別なスペックを」という想いから、日産で普通に購入可能なのはもちろん、全ての保証内容が量産モデルに準じている点だ。オーテックジャパンが「ファクトリーカスタム」と呼ばれる所以だ。

また、オーテック独自ブランドモデル以外にも、Z33フェアレディZからラインナップされている「バージョンNISMO」はNISMOが企画、オーテックが開発を行なっているのは有名だ。更に2013年よりスタートした“新生”NISMOのコンプリートモデルの開発支援も行ない、GT-Rやマーチ、ノート(Sのみ)のNISMOモデルには「AUTECH」のステッカーが貼られているのである。また、表には出ていないが日産のプロジェクトなどの請負も行なっている。日産自動車よりも小回りが利き、早い決断/早い開発が可能なメリットを活かせる少数精鋭部隊・・・日産ブランドの重要な“黒子”でもあるのだ。

[オーテック社内プロジェクトでスカイラインを丸々改造!・・・次ページへ続く]

日産 マーチ 関連ページ

日産 スカイライン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 マーチ の関連記事

日産 マーチの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 マーチ の関連記事をもっと見る

日産 マーチ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23