autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート トヨタ アクア(S ツーリングパッケージ) 燃費レポート 3ページ目

燃費レポート 2013/8/23 21:12

トヨタ アクア(S ツーリングパッケージ) 燃費レポート(3/5)

関連: トヨタ アクア Text: 永田 恵一 Photo: オートックワン編集部/永田恵一
トヨタ アクア(S ツーリングパッケージ) 燃費レポート

トヨタ アクア 燃費レポート【郊外路編】

シート

コーナーが多いところだと、トヨタ アクアはハンドル操作に対するクルマの動きが実に軽快で、予想外に運転するのが楽しいクルマだ。そう感じさせるのはバッテリーという重量物をリアシート下に配置するというパッケージングにより、重量配分などが是正されていることが大きいのだろう。これはアクアの大きな美点だ。

乗り心地は16インチホイールと専用サスペンションが着くツーリングパッケージだと、専用サスペンションがそれなりにコストの掛かったものを使っているのか、路面の凹凸が小さいところだと上下の動きがいい意味で重い感じ、重厚感のようなフィーリングを感じられる場面もある。だが、路面の凹凸が大きくなってくると、タイヤのゴム部分の薄さも悪影響しているのか強めの突き上げを感じてしまう。

16インチホイールアクアの切れ角は少なめ

標準の15インチスチールホイール+標準サスペンションだと、強い突き上げ感はなくなるが、上下動が「スコン」と一気に起きてしまうようなところがあり、トータルすればツーリングパッケージと同等といった印象だ。

ツーリングパッケージはパワステも専用チューニングになるため、ステアリングフィールがよりしっかりとしたものになるというメリットもあるのだが、逆に致命的な弱点として小回りが利かなくなるという問題がある。タイヤ幅が標準の175から195に太くなることに対応してなのか、タイヤの切れ角が少なくなるのだが、それにしても最小回転半径が標準の4.8mからアルファード級の5.7mにまで大きくなってしまうというのは考え物だろう。アクアの場合は総合的に考えると、標準サイズが無難だろう。標準サイズだと、購入時、タイヤ交換時の金銭的な負担の少なさに加え、タイヤが細い分よりクルマがより軽快に動いてくれるというメリットもある。

この区間の燃費は高速道路区間と大差ない24.4km/Lだった。この区間の燃費も人によって感じ方に相当な差が出ると思う。個人的には「あまり振るわなかった」と感じているのだが、原因としては2つ考えられる。1つ目はJC08モード燃費では標準仕様とツーリングパッケージで差はないものの、実走行ではどの区間でも20㎜のタイヤ幅の差が転がり抵抗を大きくしていたのでは?ということだ。

八幡駅

2つ目はバッテリー容量が小さいことに関連する要素だ。具体的には回生制動の効率が結果的に良くないためではないかと思う。回生制動により電気エネルギーを得ることはハイブリッドカーや電気自動車によって重要なエネルギー源で、トヨタのハイブリッドカーはアクセルオフのエンジンブレーキ状態はもちろん、協調式と呼ばれるブレーキペダルを踏んでいる減速時でもバッテリーへの電力の戻しを行う世界最先端のものを使っている。だが、如何せんバッテリー容量が小さいため、充電性能も不利になるため、回生制動によるバッテリーの溜りがあまりよくない。

アクアのメーター内にはバッテリー残量などが表示されるハイブリッドシステムインジゲーターが装備されており、回生の状態を知らせるチャージのゾーンは枠に少しでもスペースがあればバッテリーに多くの減速エネルギーが戻っているのだが、枠を使い切ってしまうと減速エネルギーがバッテリーに戻っていない部分があるとされている。このため、ブレーキは「緩く長めに」行うことが減速エネルギーを無駄なく得るコツとなっているのだが、アクアは「緩く長めに」を行っているつもりでも、バッテリー容量の大きいプリウスよりもバッテリーに戻らない電気エネルギーが多い印象だった。ということは、アクアでいい燃費を出したいならブレーキは相当気を使う必要があるということになる。しかし、実際の交通の流れでは「緩く長め」のブレーキばかりをすることはなかなか難しく、アクアでいい燃費を出すのはかなり難しいのではないかと思う。

郊外路燃費

逆に言えば、アクアは状況がツボにハマればいい燃費が出るとも言える。私の実家にはアクアがあり(Sの標準仕様)があり、回生制動による電気エネルギーの取得が期待できる適度にストップ&ゴーがある空いた一般道(ブレーキの掛け方の自由性も後続車が少なかったので比較的自由にできた)をエアコンやヒーターなしで約50km走って、28.4km/Lという燃費を記録した経験がある。

だが、これだけ売れている実用車というアクアの性格を踏まえると、いい燃費を出すのが難しいというのは問題なのではないかと思う。

 トヨタ アクアの郊外路の実燃費/24.4km/L

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アクア の関連記事

トヨタ アクアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アクア の関連記事をもっと見る

トヨタ アクア の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/12~2017/12/12