autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 2013ホンダ雪上試乗レポート「CR-V・N ONE・N BOXからアクティトラックまで! ホンダの市販車で雪上試乗を満喫!」編 2ページ目

試乗レポート 2013/3/9 00:00

2013ホンダ雪上試乗レポート「CR-V・N ONE・N BOXからアクティトラックまで! ホンダの市販車で雪上試乗を満喫!」編(2/2)

2013ホンダ雪上試乗レポート「CR-V・N ONE・N BOXからアクティトラックまで! ホンダの市販車で雪上試乗を満喫!」編

積極的に運転を楽しむことが出来る懐の深さを雪上で実感

ホンダ N ONE

もうひとつ感じたのは、FWD、AWDを問わずどの車種も、FFベースらしからぬ楽しいハンドリングを持っているということ。

普通はFFベースだと、アンダーステア一辺倒で、曲がるまでガマンしなければいけないとか、後輪はただついてくるだけといった印象のクルマばかりなのだが、ホンダ車にはFFベースでも後輪を使ってステアさせている感覚がある。路面ミューの低い雪上だとその傾向がなおのことあらわに感じられて、積極的に運転を楽しむことができた。

ホンダ CR-V 24G[4WD]アキュラ RDX

SUVの「CR-V」と「アキュラ RDX」は、プラットフォームや駆動システムなどはじめ共通性の高いクルマだが、RDXのほうが全長やホイールベースも大きく、車両重量も200kgぐらい重い。

エンジンは直4とV6、トランスミッションも5速AT(2.0リッターのFFモデルはCVT)と6速ATというパワートレインの違いがあるし、タイヤサイズもだいぶ違うので、雪道での走り味も違ったが、ともにFFベースの4WDながら楽しいハンドリングを身に着けていたという意味では、前述のとおり。しかもVSAと協調制御され電子制御(インテリジェント・コントロール・システム)化した新しい「リアルタイム4WDシステム」の効能で安定志向が強く、滑りやすい雪上でも安心して走らせることが出来た。

軽トラック「アクティ」でドリフトしまくり!?

時間が経つにつれて、どんどんかなり滑りやすい箇所ができてきて、ときおりスタックする車両もちらほら見受けられたが、大事にいたることは終日なかった模様。そんな中で、今回は後輪駆動のS2000が用意されていないことを少々残念に思っていたのだが、かわりに予想をはるかに超える楽しさを与えてくれたのが、軽トラックのアクティだ。

ご存知の方も少なくないだろうが、ミッドシップで後輪駆動、おまけにかなり軽量だ。見た目のとおりリアが軽いので、簡単に流れる。実際にアップダウンの激しいEUコースを走ってみたところ、下りコーナーでステアリングが少しでも切れた状態でブレーキングすると、必ず派手にオーバーステア状態になる。非力だが、上手くカウンターをあててパワーをかけてやれば、軽さも手伝ってスムーズにドリフト状態を維持できる。 それをコントロールしながら走るのはやはり面白いし、練習になると思う。

というわけで、たっぷりスノードライブを楽しみながら、ホンダ市販車ラインアップの優れた雪上性能を、さらにはホンダが誇る最新技術が雪上でどのような走りを見せてくれるのかをじっくり味わうことのできた、贅沢で楽しい1日であった。

ホンダ CR-Zホンダ フィット ハイブリッド RSホンダ CR-Zホンダ N ONE

ホンダ N-ONE 関連ページ

ホンダ N-BOX 関連ページ

ホンダ N-BOX+ 関連ページ

ホンダ CR-Z 関連ページ

ホンダ フィットハイブリッド 関連ページ

ホンダ CR-V 関連ページ

ホンダ アクティトラック 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ N-ONE の関連記事

ホンダ N-ONEの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ N-ONE の関連記事をもっと見る

ホンダ N-ONE の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28