ワイスピにも登場! トヨタが世界に誇る最強エンジン「2JZ型」を搭載した名車3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
トヨタ「2JZ型」エンジンは、直列6気筒のツインカム(DOHC)で排気量は3.0リッター。1990年に登場していた2.5リッターの1JZ型に次いで、初代アリストに搭載され1991年にデビューします。1995年に可変バルブタイミングリフト機構「VVT-i」や直噴エンジン機構「D-4」などを採用し、絶えず進化してきました。今回はそんなトヨタの名機「2JZ型」を搭載する3車種をご紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. トヨタのフラッグシップスポーツカー 80スープラ
  2. 国内最速のスポーツセダン初代アリスト
  3. アルテッツァシリーズで唯一「2JZ-GE型」を搭載する「アルテッツァジータ」

トヨタのフラッグシップスポーツカー 80スープラ

1993年に登場した4代目スープラ、通称80スープラは、長いボンネットと滑らかで丸みのあるスタイリングが特徴です。高剛性ボディに、直列6気筒DOHCの「2JZ型」エンジンを搭載し、国内向け乗用車初の6速マニュアルトランスミッションが組み合わされました。

映画「ワイルド・スピード」に登場し、アメリカでも高い人気を誇るトヨタの名スポーツカーです。

自然吸気とツインターボをラインナップ

トヨタ 80スープラに搭載された「2JZ型」エンジンは、自然吸気とツインターボの2種類を展開。自然吸気の「2JZ-GE型」は225PS、ツインターボの「2JZ-GTE型」は、自主規制いっぱいの280PSを発生させます。

中でもツインターボの2JZ-GTE型には強靭な鋳鉄製のエンジンブロックが使用され、チューニング次第で1000PSを超えるエンジンに変貌するポテンシャルを秘めていました。

トヨタ 80スープラの中古車相場

■中古車掲載台数:27台

■中古車相場:298万円~1096.9万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年11月13日時点のデータ

国内最速のスポーツセダン初代アリスト

1991年にデビューしたトヨタ アリストは、ラグジュアリースポーツセダンとして、高級感と運動性能を両立しています。キャラクターラインの少ない滑らかで美しいボディデザインは、イタリアの「イタルデザイン」によるものです。また、ワイドで低いスタイリングは、もともとセダンに興味が薄い若い世代からも注目されました。

80スープラよりも先に「2JZ-GTE型」を搭載

初代アリストには、最高出力280PSを発生する3.0リッター直列6気筒ツインターボの2JZ-GTE型のほか、自然吸気の2JZ-GE型(230PS)や4.0リッターV型8気筒の1UZ-FE型が用意されました。特に、ツインターボエンジンの2JZ-GTEはスープラに先駆けて搭載され、国産最速セダンの異名を持ちます。

なお、ツインターボの2JZ-GTE型が搭載されたのは、前述した80スープラとアリスト2車種のみです。

トヨタ 初代アリストの中古車相場

■中古車掲載台数:10台

■中古車相場:60万円~205.2万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年11月13日時点のデータ

アルテッツァシリーズで唯一「2JZ-GE型」を搭載する「アルテッツァジータ」

1998年に登場したコンパクトスポーツセダンであるアルテッツァのワゴンバージョンとして、2001年にデビューしたアルテッツァジータ。車種名の「ジータ(Gita)」は、イタリア語で「小旅行」を意味しており、アルテッツァのスポーツ性能とワゴンのユーティリティを両立しています。また海外では、レクサス ISスポーツクロスとして販売されていました。

コンパクトワゴンに3.0リッターエンジンを詰め込んだ

アルテッツァジータのエンジンは、アルテッツァと共通の160PSを発生する2.0リッター直列6気筒 1G-FE型と、アルテッツァジータのみに設定された220PSを発生する自然吸気の3.0リッター直列6気筒 2JZ-GE型。3.0リッターの採用は、決して速さを求めたものではなく、あくまで長距離移動をより余裕もって行うためであり、2JZ-GE型搭載モデルにのみ4WDが設定されています。

トヨタ アルテッツァジータの中古車相場

■中古車掲載台数:19台

■中古車相場:29万円~147.3万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年11月13日時点のデータ

トヨタ/スープラ
トヨタ スープラカタログを見る
新車価格:
499.5万円741.3万円
中古価格:
185万円1,150万円
トヨタ/アリスト
トヨタ アリストカタログを見る
新車価格:
402.6万円610.5万円
中古価格:
34.8万円353.7万円
トヨタ/アルテッツァジータ
トヨタ アルテッツァジータカタログを見る
新車価格:
247.5万円421.3万円
中古価格:
20.8万円146.7万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 柳生の庄
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

トヨタ スープラの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ スープラのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ スープラの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ スープラの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ スープラのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる