メニュー

トヨタ スープラの価格・カタログ情報|新車・中古車の自動車カタログ

外装・内装写真

ボディサイズ

4380×1865×1295 mm (全長×全幅×全高)

燃費

-km/L
  • このアイテムをシェアする

トヨタ スープラの新車価格・取扱店

新車価格
499.5万円 783.5万円 最新モデル(3代目)2019/05/01~販売中
販売店
新車・未使用車・リース取扱店を検索
リース価格
複数社比較で、最安値を検索

トヨタ スープラの中古車価格

中古車価格
192万円 2,499万円 中古車の掲載台数:193台
1.8 万円 654.2 万円
(グレードによって異なります)
愛車の査定を依頼する
人気ランキング
27
(クーペ)
評判・口コミ
4.1 pts
(3人)
ガイド記事数
105記事
 
ペア宿泊券プレゼント
モデル概要

2019年に発売された現行スープラは5代目にあたり、2002年に生産終了してから17年ぶりの復活となる。初代スープラが1978年に誕生して以降、直列6気筒エンジンを積んだFR車というパッケージは共通しており、現行モデルもトップグレードの「RZ」でこの2つを継承。その他、出力・トルク違いの2L 直列4気筒の「SZ-R」、「SZ」グレードを設定。5代目では「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3つの基本要素にこだわり、ピュアスポーツカーにふさわしいハンドリング性能を実現している。

モデル概要

2019年に発売された現行スープラは5代目にあたり、2002年に生産終了してから17年ぶりの復活となる。初代スープラが1978年に誕生して以降、直列6気筒エンジンを積んだFR車というパッケージは共通しており、現行モデルもトップグレードの「RZ」でこの2つを継承。その他、出力・トルク違いの2L 直列4気筒の「SZ-R」、「SZ」グレードを設定。5代目では「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3つの基本要素にこだわり、ピュアスポーツカーにふさわしいハンドリング性能を実現している。

グレード別の新車・中古車価格
3.0 RZ AT
2020/10/01 ~ 販売中
664.8万円 ( 中古車: 659万円~897万円 )
2.0 SZ-R AT
2020/10/01 ~ 販売中
546.6万円 ( 中古車: 498万円~499.9万円 )
2.0 SZ AT
2020/10/01 ~ 販売中
454.1万円 ( 中古車: 475.8万円~479.9万円 )
3.0 RZ ホライズンブルー エディション AT
2020/10/01 ~ 販売中
673.9万円 ( 中古車: 776万円~859万円 )
3.0 RZ 35th アニバーサリー エディション AT
2021/08/01 ~ 販売中
712.3万円 ( 中古車: 804.5万円~880万円 )
2.0 SZ-R 35th アニバーサリー エディション AT
2021/08/01 ~ 販売中
594.1万円 ( 中古車: 価格情報収集中 )
モデル概要

2019年に発売された現行スープラは5代目にあたり、2002年に生産終了してから17年ぶりの復活となる。初代スープラが1978年に誕生して以降、直列6気筒エンジンを積んだFR車というパッケージは共通しており、現行モデルもトップグレードの「RZ」でこの2つを継承。その他、出力・トルク違いの2L 直列4気筒の「SZ-R」、「SZ」グレードを設定。5代目では「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3つの基本要素にこだわり、ピュアスポーツカーにふさわしいハンドリング性能を実現している。

トヨタ スープラ 関連記事・ニュース・最新情報

最新の関連記事・ニュース

自動車購入ガイド

トヨタ スープラ 歴代モデル・グレード・新型情報

歴代モデル

グレード・モデル情報(スープラ 2019年式モデル)




グレード 3.0 RZ AT 2.0 SZ-R AT 2.0 SZ AT 3.0 RZ ホライズンブルー エディション AT 3.0 RZ 35th アニバーサリー エディション AT 2.0 SZ-R 35th アニバーサリー エディション AT
新車価格
731.3万円
601.3万円
499.5万円
741.3万円
783.5万円
653.5万円
中古車価格
659万円~897万円
498万円~499.9万円
475.8万円~479.9万円
776万円~859万円
804.5万円~880万円
価格情報収集中
発売日 2020年10月01日 2020年10月01日 2020年10月01日 2020年10月01日 2021年08月01日 2021年08月01日
排気量 2,997 cc 1,998 cc 1,998 cc 2,997 cc 2,997 cc 1,998 cc
エンジン区分 ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン ガソリン
燃費
燃料 ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
駆動方式 FR FR FR FR FR FR
ミッション AT AT AT AT AT AT
ハンドル
定員 2名 2名 2名 2名 2名 2名
最小回転半径 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m 5.2 m





全長 4,380 mm 4,380 mm 4,380 mm 4,380 mm 4,380 mm 4,380 mm
全幅 1,865 mm 1,865 mm 1,865 mm 1,865 mm 1,865 mm 1,865 mm
全高 1,290 mm 1,295 mm 1,295 mm 1,290 mm 1,290 mm 1,295 mm
車両重量 1530kg 1450kg 1410kg 1530kg 1530kg 1450kg



最高出力(kW[PS]/rpm) 285[387]/5,800 190[258]/5,000 145[197]/4,500 285[387]/5,800 285[387]/5,800 190[258]/5,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 500[51.00]/1,800 400[40.80]/1,550 320[32.70]/1,450 500[51.00]/1,800 500[51.00]/1,800 400[40.80]/1,550
過給機 ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ ターボ


タイヤサイズ(前輪) 255/35ZR19 255/40ZR18 225/50ZR17 255/35ZR19 255/35ZR19 255/35ZR19
タイヤサイズ(後輪) 275/35ZR19 275/40ZR18 255/45ZR17 275/35ZR19 275/35ZR19 275/35ZR19

トヨタ スープラ 中古車情報

相場表

在庫量に合わせて色を変えています。
全体の10% 全体の5% 全体の3% 全体の1%以上
年式 2022
(R4)
2021
(R3)
2020
(R2)
2019
(R1)
2018
(H30)
2017
(H29)
2016
(H28)
2015
(H27)
2014
(H26)
2013
(H25)
2012
(H24)
2011
(H23)
2010
(H22)
2009
(H21)
2008
以前
(H20)
価格 物件数 7 13 56 27 76
1,000万円~ 6 1 2 3
~1,000万円 6 3 3
~900万円 12 6 1 3 2
~800万円 14 1 2 7 4
~700万円 56 7 26 10 13
~600万円 31 11 10 10
~500万円 16 3 4 3 6
~450万円 9 1 2 6
~400万円 13 13
~350万円 3 3
~300万円 5 5
~250万円 4 4
~200万円 2 2
~190万円 1 1
~180万円 1 1
~170万円
~160万円
~150万円
~140万円
~130万円

トヨタ スープラ レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車・中古車探しのご参考にどうぞ。

車種の口コミを投稿する
総合評価
4.1 (3)
外観
4.7
内装
4.3
走行性
4.7
運転しやすさ
4.3
乗り心地
3.7
燃費・維持費
3.0
  • 蘇ったのはBMWスープラ
  • つみれ
  • 投稿日 2022年5月29日
2019年式モデル  グレード:3.0 RZ
総合評価
3.7
外観
5
内装
4
走行性
5
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
1
総評

スープラブランドが途絶えて久しかったですが2019年に復活。BMW Z4との協業で心臓部であるエンジンはBMWの直6を得ました。最近に6MTモデルが追加されるニュースが入りましたが、登場してしばらくは8ATモデルのみでした。実際トヨタ側からの要望でBMWが設計を行い、メカニズムの部分、シャーシやエンジン、トランスミッションはBMWその物です。しかし直6エンジンでFR。ライバルはポルシェ・ケイマン、ホイールベース/トレッド比は1.55以下、など、細かなスペックをトヨタが提示して全ての要望に答えたのは流石BMWです。内外装のデザインはトヨタオリジナルなのは安心しました。

良かった点

スタイリングは見事です。どのスポーツカーにも似ていない独自性、オリジナリティがあります。雰囲気は先代のスープラの面影があり、オマージュしながらのデザインだと思います。有機的な面で構成されたボディはセクシーです。ヘッドランプユニットには、6灯式LEDが採用されて、全体の顔つきも先代の面影があります。リアは、大きくふくらんだフェンダーと、あえて横幅を狭めたダックテールスポイラーとで踏ん張り感が強調されていいます。リアスタイルは特に先代の面影が濃い印象です。また直6の緻密な回転フィールは魅力に溢れています。フロント荷重が増すなど、チューニング面では不利かもしれませんが、予算が許すなら直6を選びたいです。

気になった点

8ATを駆使しても、やはりダイレクト感ではMTに譲ります。追加されたMT仕様が普通に買えるなら、MTをお勧めします。8ATも上手く作られていますが、BMWのエンジンを味わい尽くすならMTが有利な事は間違い無いです。後は直6モデルの価格の高さです。トヨタのモデルですから、もう少しだけでも安く出来ないでしょうか。もう一点は価格の割にはチープな部分があるインテリアです。走りの方にコストをかけ過ぎたのが、インパネ周りやドアのスイッチ周りなど不満です。

0人
  • アスリート美
  • ピー
  • 投稿日 2021年12月6日
2019年式モデル  グレード:-
総合評価
3.7
外観
4
内装
4
走行性
4
運転しやすさ
4
乗り心地
3
燃費・維持費
3
総評

スープラは、元々はセリカの派生車でした。3.0リッター直列6気筒エンジンを搭載したモデルをセリカスープラと名乗り、先代でセリカの名前が取れてスープラとなりました。日本人からすれば、スープラは先代を思い浮かべる方が大半と思います。90年代はバブルの残り香で、車のデザインも華やか且つおおらかでした。外板のプレス技術も進み以前なら不可能な形状でも、無理なく製造が可能となりました。先代スープラは、抑揚のあるグラマラスな造形で見るものの心を揺さ振りました。大きなヘッドライトなのに、優しいフロントフェイスにはならず、畏怖の念を抱かせる表情は、スポーツカーの要件として必要な色気へと昇華しています。何とも見事な外観デザインです。そのエッセンスを含みつつ、現代のデザインに落とし込んだのが、現行スープラです。どの角度から眺めても、破綻する部分が見当たらずスポーツカーとして完成されたフォルムに感動します。

良かった点

BMWとのコラボでプラットフォームやサスペンション等の主要ならコンポーネントは共通です。生産はオーストリアです。共同開発とは言え、BMWは生産開発の主導権を求めてきたそうです。黙って見てればいいと。しかしトヨタは、トヨタオリジナルのスポーツカー開発手法を根気よく丁寧に説明して、BMWも話を聞く様になったとの事。やはり、お互いにリスペクトしないと相乗効果は生まれません。新しい歴史が始まりました。

気になった点

先代が偉大過ぎて、本スープラは小粒に見えます。動力性能や走りの質感は、比べ物にならない程、進化しました。でもスープラの実車を目の前にしても、あの頃の熱い胸の高鳴りを取り戻せずにいます。余りにも走りを追求した結果、前後オーバーハングを切り詰め、無駄に思えたボディの厚みも無くなり、線が細くなってしまいました。アスリート美はあっても、女性らしい丸みが無くなった感じなのです。やはり、色気は必要なのです。

1人
  • こんなに面白きスポーツカーはない
  • 武藤 一夫
  • 投稿日 2021年11月15日
2019年式モデル  グレード:3.0 RZ
総合評価
5.0
外観
5
内装
5
走行性
5
運転しやすさ
5
乗り心地
5
燃費・維持費
5
総評

コロナ1500EX,MARKⅡグランデ,アリスト3.0L,3代目プリウスツーリング,アテンザクリーンディーゼル2.2 Lパッケージ,そしてSupraと40年間,車を乗ってきましたが,女性のヒップを想像させるダイナミックなデザイン,ペダル踏んだ瞬間の加速時の走行性はこれまでの車では全く味わえない,スポーツカーを実感させる.特に,スポーツモードで電子マニュアルでの加速感,エンジン音は体中を刺激し,特に排気音は,脇坂氏のブログにあるように,BMWのM4にも設定されていない排気から出る爆破音が,たまらなくよい.GTRが後ろに見たりとついてきた時にこの爆発音をレーザ砲のように浴びさせてやると相手が驚き,全く面白い反応をする.こんな経験は,電動車ではできない,ガソリン車,しかも直列6気筒のサウンドは骨身にしみわたる.痛快そのものである.

良かった点

2000GTのシルエットを彷彿させるロングノーズ&ショットデッキ,フロントはサメの頭がぬーっと伸びたロケット形状,デザイン流面を表現するためボンネットは見切りをサイドに取った大型一体の軽量アルミ,幅瀬間のフロントガラスはAピラー視界を確保ししつつ思いっきり寝かせた射角,ループは直進走行と走行安定性確保するために凹みとを付けてさらに,跳ね上がったダックテイルで後輪を抑えるエアロダイナミックスの実現.

気になった点

良い意味で,ボディはトップビューでコカ・コーラの便のように先端ロケットからバストで膨らんでサイドドアで括れてヒップはグラマラスにしてビーナスを想像させるダイナミックなフォルム,スポーツカーを実感させるペダル踏んだ瞬間の加速時の走行性.特に,スポーツモードで電子マニュアルでの加速感,エンジン音は直列6気筒のサウンドで体中を刺激し,特に排気音は,排気から火花が出る爆破音.

1人

トヨタ スープラ買取・査定

MOTAが提供する中古車買取一括査定サービス「MOTA車買取」からの情報です。

買取相場

モデル 年式 中古車価格相場 査定買取価格相場 MOTA車買取査定申込
スープラ 2019年式モデル
スープラ 2019年式モデル
2022年 728万円 ~ 897万円 - MOTA車買取査定に申込む
2021年 475.8万円 ~ 849万円 279.7万円 ~ 478万円 MOTA車買取査定に申込む
2020年 423万円 ~ 1,298万円 254.3万円 ~ 539.5万円 MOTA車買取査定に申込む
2019年 435.8万円 ~ 1,298万円 248.3万円 ~ 408.6万円 MOTA車買取査定に申込む

最近のMOTA車買取の査定実績 | トヨタ スープラの買取相場 更新日2022年08月19日

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。

  • トヨタ 査定依頼日:2022年08月14日
    スープラ 2.0 SZ-R
    年式:2019年 | 走行:~8万キロ | 色:黄 | 状態:
    MOTA車買取査定額 382 .6万円~ 393.6万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年08月09日
    スープラ 3.0 SZ
    年式:2000年 | 走行:~7万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 290 万円~ 320万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年08月07日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2020年 | 走行:~1万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 530 万円~ 590万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年08月06日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2020年 | 走行:~2万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 545 万円~ 565万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年08月04日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 575 万円~ 600万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年07月31日
    スープラ 2.0 SZ-R
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 480 万円~ 510万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年07月24日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色:真珠 | 状態:
    MOTA車買取査定額 530 万円~ 570万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年07月10日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:1993年 | 走行:~11万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 479 .3万円~ 501.3万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年07月03日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2020年 | 走行:~2万キロ | 色:銀 | 状態:
    MOTA車買取査定額 502 .1万円~ 530万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年07月01日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2020年 | 走行:~4万キロ | 色:赤 | 状態:
    MOTA車買取査定額 528 .8万円~ 548.8万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月30日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 582 万円~ 602万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月26日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 500 万円~ 550万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月25日
    スープラ 2.0 SZ-R
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 465 万円~ 480万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月22日
    スープラ 3.0 SZ-R
    年式:1997年 | 走行:~17万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 500 万円~ 650万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月16日
    スープラ 3.0 SZ-R
    年式:1996年 | 走行:~8万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 300 万円~ 380万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月06日
    スープラ 2.0 SZ-R
    年式:2020年 | 走行:~1万キロ | 色:黒 | 状態:
    MOTA車買取査定額 440 万円~ 455万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月02日
    スープラ 3.0 RZ 35th アニバーサリー エディション
    年式:2022年 | 走行:~1万キロ | 色:不明 | 状態:
    MOTA車買取査定額 780 万円~ 830万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年06月02日
    スープラ 3.0 RZ ホライズンブルー エディション
    年式:2021年 | 走行:~1万キロ | 色: | 状態:
    MOTA車買取査定額 680 万円~ 730万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年05月31日
    スープラ 3.0 RZ
    年式:2019年 | 走行:~2万キロ | 色:白 | 状態:
    MOTA車買取査定額 560 万円~ 580万円
  • トヨタ 査定依頼日:2022年05月26日
    スープラ 3.0 RZ-S
    年式:1999年 | 走行:~13万キロ | 色:青 | 状態:
    MOTA車買取査定額 550 万円~ 580万円
トヨタ スープラのMOTA車買取の査定実績をもっと見る

MOTA車買取での実際の買取価格・売却相場です。走行距離や色、傷の状態によって異なります。

車買取業者の査定は、業者の強み車種やニーズによって金額の差が出ます。より多くの車買取業者と比較することでより、高額に買い取ってもらえる可能性が高まります。また、ディーラーの下取りで売却する場合も他の値引きとあいまいになっている可能性があります。場合によっては数万円~数十万円も差がつくことも。ぜひ、MOTA車買取で複数社の車一括買取査定をしてみませんか。