三菱 新型デリカD:5は全車PHEV(プラグインハイブリッド)に! ディーゼル車は現行モデルを引き続き併売か!?

画像ギャラリーはこちら
2021年12月にも発売がスタートする三菱 新型アウトランダーPHEV。すでに北米ではガソリンモデルが発売されており、そのデザイン性や充実の先進装備などにより注目度バツグンの一台。その一方でデリカD:5の新型モデルに対する期待感も日に日に高まっている状況だ。そこで今回は新型アウトランダーPHEVの情報をもとに、遅くとも2023年までに登場するであろう新型デリカD:5を予想していこう。結論からいえばPHEV化は必ず実行されるのだ!
目次[開く][閉じる]
  1. デビューから15年目! 新型デリカD:5の登場は間も無くか
  2. 新型デリカD:5は全車PHEVに! ディーゼルもしばらく併売
  3. 三菱自慢のS-AWC搭載!? 日産車と兄弟車になる可能性も

デビューから15年目! 新型デリカD:5の登場は間も無くか

三菱 デリカD:5が登場したのは2007年のこと。当初はガソリン車のみであったが、モデル途中でクリーンディーゼルモデルを追加。そして2019年には内外装デザイン、そして排気量こそ変わらないが新開発のディーゼルエンジンを搭載するなど、フルモデルチェンジ並の大改良を実施している。

それが奏功し、デビューから15年目を迎えた今でも顕著なセールスを記録しているのだった。

だが、その一方で2007年発売ということもあり、他のメーカーのミニバンやSUVと比較すると少々設計が古いなと感じる点も少なからず存在する。だからこそ近い将来に新型デリカD:5の登場が予想されているのだ。

>>三菱 デリカD:5はなぜライバルが存在しないのか!? そのワケはデリカの強大な持つブランド力にあった

新型デリカD:5は全車PHEVに! ディーゼルもしばらく併売

編集部としては、新型アウトランダーが日本市場に限っては全車PHEVとなること。そして2021年5月に三菱がリリースした決算発表において、今後電動化をさらに加速させるとアナウンスしていたことなどから、おそらく新型デリカD:5は全車PHEV化されると見ている。残念ながらディーゼルモデルは廃止されることとなる。

デリカの歴代モデルは併売が多かった! 新型もそうなる!?

ディーゼルエンジンが生き残るとするならば、新型登場後も現行モデルが併売するなどといった策が取られるだろう。

というのもデリカの歴史を見ていくと、この事例がいくつも散見される。代表的なのが1994年に登場したデリカスペースギアだ。先代モデルのデリカスターワゴンをしばらく併売。そして現行モデルも、ビッグマイナーチェンジ後に、改良前モデルのガソリン車を同じように併売していたのだった。

そのことからも、新型デリカD:5 PHEV登場後もしばらくは現行モデルがディーゼルモデルとして生き残ることも考えられるのだ。

>>三菱 デリカD:5はノーマルモデルの販売比率が9割を記録! その一方でエアロ版のアーバンギアも他のミニバンにない魅力の持ち主だった

三菱自慢のS-AWC搭載!? 日産車と兄弟車になる可能性も

新型デリカD:5の気になる仕上がりだが、サイズはそのままに電動化を実施し、アウトランダーPHEVやエクリプスクロスPHEVなどで大好評のS-AWCを搭載し、デリカの魅力である悪路走破性をさらに強化させてほしいと考えている。

新型デリカD:5はセレナかエルグランドと兄弟車になる可能性も

だが、その一方で三菱は日産とアライアンス関係となっており、新型アウトランダーと日産 新型エクストレイルはプラットフォームを共有するなど、いわば兄弟車となっている。そう考えれば新型デリカD:5も何らかの日産車と兄弟車となる可能性が高い。

サイズ的に考えれば、ミドルサイズミニバンのセレナと兄弟になるのが順当な流れだ。しかし現行型の車格的に言えば、デリカD:5はむしろLクラスのアルファードに近い。となると、いまだモデルチェンジの噂が聞こえてこない日産のLクラスミニバン、エルグランドとの兄弟関係となることも考えられる。

未だ登場する時期などは一切アナウンスされていないが、遅くとも2023年までに登場する見込みだ。三菱には新型アウトランダーPHEVだけではなく新型デリカD:5も“らしさ”を追求した仕上がりとなることに期待したい。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

三菱/デリカD:5
三菱 デリカD:5カタログを見る
新車価格:
391.4万円448.9万円
中古価格:
36万円606万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部 木村 剛大
筆者MOTA編集部 木村 剛大

記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 那須別邸 回

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

三菱 デリカD:5の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 デリカD:5のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 デリカD:5の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 デリカD:5の記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 デリカD:5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる