アイサイトを搭載! スバル、新型BRZを世界初公開|米国では2021年秋発売予定

画像ギャラリーはこちら
スバルは2020年11月18日、新型BRZ(米国仕様車)を世界初公開した。新型BRZは、新型2.4リッター水平対向4気筒エンジンを搭載。また、BRZとしては初めて運転支援システム「アイサイト」を採用し、安全性能を向上させた。なお、米国での発売は2021年秋を予定している。
目次[開く][閉じる]
  1. ついに次期型を発表! スバル 新型BRZ(米国仕様)の主な特徴
  2. ピュアスポーツカーならではの走りと安全性を追求
  3. スバル 新型BRZの主なスペック(開発目標値)

ついに次期型を発表! スバル 新型BRZ(米国仕様)の主な特徴

初代スバルBRZは、2012年3月トヨタとの共同開発で生まれたFRスポーツカーで、当時新開発の2.0リッター水平対向エンジン(FA20型)を搭載する。トランスミッションは6速MTと6速ATを採用し、希少なコンパクトFRスポーツとして人気を博すも、日本での生産は2020年8月に終了。今回初のフルモデルチェンジを受けワールドプレミアされた。

躍動感のある外観デザイン

より低く、よりワイドに設置されたヘキサゴングリルが低重心を主張するとともに、グリルから始まり後方へ連なる芯の通った造形で体幹の力強さを表現。絞り込んだキャビンと力強く張り出したフェンダーのダイナミックな抑揚がスポーツカーらしい走りへの期待感を高めている。

また、サイドシルスポイラーやフロントフェンダー後方に配したエアアウトレットなど、デザインにアクセントをもたらすだけでなく、スポーツカーとしての性能を最大限に引き出す機能性を持ち合わせた空力アイテムを多数採用している。

走りに集中できるインテリア

シンプルな水平基調のインストルメントパネルや低く設置したメーターバイザーにより、広い視界を確保。7インチTFT液晶パネルとセグメント液晶パネルを組み合わせたデジタルメーターにより必要な情報をわかりやすく表示することで、日常の運転からスポーツ走行時まで直感的な情報把握を可能とした。

また、高いホールド性とフィット感をもたらすスポーツシートは疲れにくく運転に集中できる環境を作り出すとともに、クルマの挙動を正確にドライバーへ伝える役割も果たしている。

さらに、8インチ SUBARU STARLINK マルチメディアインフォテインメントシステムを採用し、Apple CarPlay、Android Autoに対応。スマートフォンのような直感的な使い勝手と操作感を実現している。

ピュアスポーツカーならではの走りと安全性を追求

新型2.4リッター水平対向4気筒エンジン搭載

初代モデルから排気量を拡大した、新型2.4リッター水平対向4気筒エンジンを搭載。徹底した吸排気性能の強化とフリクション低減によって、トルクを15%向上。レスポンスも早く、滑らかに高回転まで吹け上がるスポーツカーらしいフィーリングとともに、力強い加速を実現している。

また、AT搭載車ではSPORTモードの制御が進化。クルマがスポーツ走行中と判断した際には、ドライバーの意思や操作に応じて最適なシフト操作を自動的に行い、よりダイレクト感のあるコーナリングを可能にしている。

進化したハンドリング性能

スバルグローバルプラットフォームの開発から得たノウハウを取り入れるとともに、インナーフレーム構造や構造用接着剤などを採用。ボディを再構築することで、初代モデルに対しフロント横曲げ剛性を約60%、ねじり剛性を約50%と大幅に向上させた。これによりステアリング操作への応答性を高めるとともに、旋回時のトラクション性能を向上している。

また、ルーフ、フード、フロントフェンダーの素材に軽量なアルミを採用。エンジン出力や安全性の向上に伴う重量増を抑制すると同時に、前後左右重量の適正化やさらなる低重心化を実現し運動性能を向上している。

さらに、18インチアルミホイール装着車には、215/40R18 ミシュラン パイロットスポーツ4 タイヤを装備した。

運転支援システム「アイサイト」を搭載

新型BRZは、BRZとしては初となる運転支援システム「アイサイト」をAT車に標準装備。プリクラッシュブレーキや全車速追従機能付クルーズコントロールなど、進化した安全性能と走りの愉しさを両立。また高張力鋼板の採用拡大などによりボディを強化するとともに、各種エアバッグをはじめとする乗員保護システムを強化することで、衝突安全性能も向上している。

さらに、コネクティッドサービス SUBARU STARLINK Safety and Security を採用。万一の事態に備えた「つながる安全」を提供するとともに、快適なカーライフをサポートする。

スバル 新型BRZの主なスペック(開発目標値)

■グレード:Premium、Limited

■全長:約4264mm

■全幅:約1775mm

■全高:約1310mm

■ホイールベース:約2575mm

■エンジン:2.4L水平対向4気筒(筒内直接+ポート燃料噴射装置 TOYOTA D-4S)

■トランスミッション:6MT/6AT

■駆動:RWD(後輪駆動)

■最高出力:約231PS

■最大トルク:約249Nm

スバル/BRZ
スバル BRZカタログを見る
新車価格:
247.5万円365.8万円
中古価格:
98万円405.8万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... まつさき
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

スバル BRZの最新自動車ニュース/記事

スバルのカタログ情報 スバル BRZのカタログ情報 スバルの中古車検索 スバル BRZの中古車検索 スバルの記事一覧 スバル BRZの記事一覧 スバルのニュース一覧 スバル BRZのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる