autoc-one.jp 記事・レポート 日本版コンシューマレポート 日本版コンシューマレポート-マツダ デミオSKYACTIV ユーザー試乗レビュー-

コンシューマレポート 2012/3/2 17:42

日本版コンシューマレポート-マツダ デミオSKYACTIV ユーザー試乗レビュー-(1/5)

日本版コンシューマレポート-マツダ デミオSKYACTIV ユーザー試乗レビュー-

驚くべきSKYACTIVの浸透度!

ハイブリッドでもなく、EVでもない。それが「SKYACTIV(スカイアクティブ)」。

分かるような、なんだかよく分からないような、そんなテレビCM。これで本当に、ユーザーが理解出来ているのか?そこで、コンシューマレポートでは、こう聞いた。

「SKYACTIVという技術を、ハッキリ分かっていますか?」

すると、なんと92%の人が「分かっている」と答えたのだ!

この試乗アンケートに答えて頂く方は、「クルマ好き」が多い。とはいえ、SKYACTIVのなんたるかをここまで多くの人が分かっているとは、なんとも驚きの結果だ。

では、質問をさらに深堀りしてみた。単刀直入に、こう聞いた。

「デミオにハイブリッド車や電気自動車が登場したら、どう思いますか?」

すると、肯定的な回答が68%、否定的な回答が32%となった。

ここでの「否定的」とは、SKYACTIVの価値を尊重する、という意味だ。それは、この質問に対する全回答(以下)を見て頂くとハッキリ分かる。

ちなみに、マツダは2013年に「デミオEV(電気自動車)」発売を公表している。

「デミオ」にハイブリッド車や電気自動車が登場したら、どう思いますか?

・うーん・・・どうだろう。ハイブリッドやEVへの方向転換よりも、スカイアクティブの技術をとことん突き詰めて行ってほしい (ボン太さん 鹿児島県)

・ハイブリットや電気自動車に興味なし (telkobaさん 埼玉県)

マツダ デミオSKYACTIV 走行イメージ

・車重やサイズを考えると不要。多少力不足を感じないでもないが、山道でもギア次第でかなりスポーティな走りも出来るし、それでいて燃費もそれほど悪くならない。今の路線でよいと思う。やるなら別の車として作った方がよいと思う (cordiaさん 静岡県)

・とても魅力的な車になると思います。今後はスカイアクティブにハイブリッドが搭載されることに期待しています (ヒロムさん 愛知県)

・積極的に購入に値する (まさにぃさん 北海道)

・それはそれで魅力的だと思う (ヒガシタニさん 福井県)

マツダ デミオSKYACTIV エンジン

・軽量コンパクトな車にあえて重いバッテリーを載せるのはスペース的にも、コスト的にも効率が悪いと思うので、「デミオ」クラスには、スカイアクティブのようにエンジンにさらに磨きをかけて、空力や軽量化で燃費向上を目指してほしい (のりぼうさん 兵庫県)

・現行型では不要です (GONTAさん 兵庫県)

・購入検討したい (dekoさん 東京都)

・スカイアクティブと共存はしないと思うが、興味はある (ナナさん 山形県)

・電気自動車はデザインがかっこ悪いのがほとんどなので嬉しいです (ナカジマさん 北海道)

・スカイアクティブエンジンが優れているので、ハイブリッドに期待している (ハラダさん 山梨県)

・売れると思う (レオゴンさん 大阪府)

・走行性とデザインが今と変わらなければ、検討したいと思います (テルさん 東京都)

・是非試乗してみたい (meguさん 佐賀県)

・よりエコな走りができるなら、比較して検討したいです (ちびっこさん 神奈川県)

・良いと思います。金額次第! (キムラさん 埼玉県)

・もうすでにトヨタからOEM供給での合意はなされているはず。なので、あと3年以内にはでると思う。あとは、マツダの技術の組み合わせがカギを握る (rhgfgさん 静岡県)

・今でも十分すごい燃費だが、ハイブリッドや電気自動車が登場すれば更に燃費が向上すると思うので良いと思う (ジョーさん 秋田県)

・自動車業界に新たな風が吹くと思う (そんなに仮面さん 香川県)

・一度試乗してみたい (ヤマグチさん 大阪府)

・電気自動車は意味があると思うが重くて高価になるHV車はデミオには合わない (はるさん 福岡県)

・マツダも早くEVの採用や、ロータリー+ハイブリッドなど面白いパワートレインを提案して欲しい (inuta027さん 神奈川県)

・このスカイアクティブで十分だと思う。ハイブリッド等にすると購入価格が高くなりすぎると思う (ナカハラさん 福岡県)

・不要(テルイさん 愛知県)

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

マツダ デミオ の関連編集記事

マツダ デミオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ デミオ の関連編集記事をもっと見る

マツダ デミオ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR