マツダ MAZDA6セダンのカーリース情報・価格

もらえるカーリース
マツダ MAZDA6セダン
ボーナス併用払い(11年)
月額
21,340
円~
ボーナス月加算額 128,700円 × 22回
月々均等払い(11年)
月額
42,570
円~

  • 初期費用ゼロ
  • 税金・自賠責コミ
    (期間分)
  • オイル交換・車検無料・
    クーポン付(期間分)

契約時に頭金や支払い、登録料や納車費用などを支払う必要はありません。なるべく費用を抑えて新車に乗れます。

税金(自動車税・自動車重量税)や自賠責保険料は月額料金に含まれています。

オイル交換や契約期間内の車検が無料になるクーポンなど、おトクな特典がついてきます。

マツダ MAZDA6セダン概要

セダンの車型が持つ低重心ならではのスタンスの良さや操る楽しさといったクルマにとって普遍的で本質的な価値を追求したモデルで、躍動的で品格を感じさせるエクステリア、上質な素材を用いた落ち着きのあるインテリア、きめ細やかな造り込み、心にゆとりの持てるドライブを可能にする走行性能など、幅広い領域においてフラッグシップとしてふさわしい質感・性能を備えている。

頭金0円!初期費用なし!

まずはお試しで審査に申込む無料
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

料金シミュレーション

MOTAカーリースは個人の専用リースです。リース期間は7年、9年、11年の中からお選びください。

グレード選択
カラーやオプションは審査後に選択・変更可能です。
リース契約年の選択
月額均等払い42,570円(オプションなし)
ボーナス併用払いの選択
オプションの選択
ナビなどを選択
月額
42,570
\ 頭金0円!初期費用なし!/ まずはお試しで審査に申込む 無料
※審査申込と同時にご契約が確定することはございません。
※審査後でもグレードやオプションの変更・追加が可能です。
※審査結果は最短翌日にお知らせいたします。

マツダ MAZDA6セダンの車両詳細情報

グレード 2.0 20S 排気量 1,997 cc
全長 4865 mm 全幅 1840 mm
全高 1450 mm 重量 1510 kg
駆動方式 FF ミッション AT
定員 5名 ドア数 4
最小回転半径 5.6 m JC08モード燃費 16.60 km/L
※掲載されている車両詳細情報は、当該車種の任意のグレード情報を引用しているもので、リース車両のスペックを保証するものではありません。

マツダ MAZDA6セダンの車種紹介

■MAZDA6セダンの特徴

マツダ6は躍動感のあるボディデザインに「SKYACTIV Technology(スカイアクティブテクノロジー)」を採用し、上質な乗り心地を提供するとともに低重心の車高で品のある外観が落ち着きのある雰囲気を演出します。

2019年7月、マツダのフラッグシップモデルである「アテンザ」が新しいエンジンを追加したタイミングで「マツダ6」へ車名変更しました。

現行モデルであるマツダ6は、セダンとワゴンの2種類があり、それぞれにガソリンモデルとディーゼルモデルが用意されています。

セダンタイプは、全長4,865ミリ×全幅1,840ミリ×全高1,480ミリで、ホイールベースは2,830ミリとなっています。また、セダンは死角が少ないうえ運転しやすく、ボディ剛性が高いといった特徴があります。

■MAZDA6セダンのエクステリア・インテリア

・エクステリア

マツダのシンボルでもある「シグネチャーウイング」は、クロームメッキとのコントラストが際立ちます。

マツダ6は全長が4,865ミリと大柄ボディですが、ポリメタルグレーメタリックの艶やかな色彩によりボディが引き締まって見えます。

・インテリア

車内はブラックで統一され、天井やピラーにはライトグレーをあしらうことで、柔らかい明るさを演出します。

インパネトリムやドアトリムには合成皮革を使用することでシックな高級感を醸し出します。

ドアトリムデコレーションパネルやインパネデコレーションパネルには、ナチュラルヘアラインを採用。あえて不均一なデザインにすることで、予想だにしない光の動きが生まれ、まるで生きているかのような躍動感のある雰囲気が誕生します。

マツダ6セダンの荷室は474Lと広く、ワイドな開口部から大きな荷物を出し入れしやすくなっています。

■MAZDA6セダンの燃費

マツダ6には、2L直列4気筒ガソリンエンジン、2.5L直列4気筒ガソリンエンジン、2.2L直列4気筒ディーゼルターボエンジンに加えて、新たに2.5L直列4気筒ガソリンターボエンジンが追加されました。

この2.5L直列4気筒ガソリンターボエンジンは、4.0L V8NAエンジン並みのトルクを発生し、気筒休止システムを搭載して燃費向上に貢献します。

ほかにも、停車時にエンジンをストップさせて余計な燃料消費や排出ガスを抑制する「i-stop(アイ・ストップ)」や、減速エネルギーを回生させる「i-ELOOP(アイ・イーループ)」など、低燃費に貢献するさまざまな新技術が搭載されています。

マツダ6セダンのWLTCモードによるカタログ燃費は以下のとおりです。

グレード 駆動方式 トランスミッション カタログ燃費(km/L)
20S/20S PROACTIVE/20S Black Tone Edition 2WD 6AT 15.0
25S L Package 2WD 6AT 14.2
25T S Package/25T Black Tone Edition 2WD 6AT 12.4
XD/XD PROACTIVE/XD L Package/

XD Black Tone Edition(ディーゼル)

2WD 6AT 17.8
6MT 19.6
4WD 6AT 17.0
6MT 18.8

■MAZDA6セダンの安全性能

マツダ6は、マツダの独自予防安全技術「i-ACTIVSENSE」を搭載することで、高い安全性を確保しています。

また、マツダは先進安全性能に頼りきるのではなく、ドライバーの運転環境を整えることで、未然に事故リスクを抑える独自の安全思想「MAZDA PROACTIVE SAFETY」に基づいた車づくりをおこなっています。マツダ6セダンの「i-ACTIVSENSE」に含まれる安全機能を簡単に紹介します。

・アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(夜間歩行者検知機能付き)

システムが先行車や歩行者を検知し、衝突する危険があるとシステムが判断した場合、ドライバーに警告をおこない衝突回避のために自動ブレーキを作動させます。

対車両では4〜80km/h、対歩行者では10〜80km/hの速度で作動し、ドライバーがブレーキ操作をおこなわなかった場合は自動的にブレーキをかけます。

・AT誤発進抑制制御

停車時、または約約10km/h以下での低速走行時に前進もしくは後退している場合に、システムが壁などの障害物を検知しているにも関わらず、必要以上にアクセルを踏み込んだ場合、エンジン出力を制御して急発進・急加速を抑制します。

・車線逸脱警報システム

車両が車線から逸脱する可能性があるとシステムが判断した場合、ステアリングの振動と警報音でドライバーに注意を促します。

車両が車線を逸脱する危険があるとシステムが判断すると、ステアリングの振動と音でドライバーに車線逸脱の危険を知らせます。

・リア・クロス・トラフィック・アラート&ブラインド・スポット・モニタリング

車線変更時に隣車線上の車両を検知します。サイドミラーのインジケーターを点灯し、ウインカーを作動させた場合はウインカーの点滅と警報音で危険を知らせます。

ブラインド・スポット・モニターはリア・クロス・トラフィック・アラートとして、後退時に後方から接近する車両を検知してドライバーに警告し、安全確認をサポートします。

・交通標識認識システム

走行中にシステムが道路標識を認識し、アクティブ・ドライビング・ディスプレイに情報を映し出すことで、ドライバーの標識の見落としを防ぐとともに、標識に従った安全運転ができるようサポートします。

認識できる標識は「進入禁止」「追い越し禁止」「一時停止」「はみ出し禁止」「速度制限」の5種類です。

マツダ MAZDA6セダンのユーザーレビュー

3.6
クチコミ件数:
2件
セダンランキング:
13位
新車価格:
296.2万円~466.3万円
中古車価格:
169.1万円~429.2万円
新車購入
人気ランキング
227
全車種中
クチコミ
評価レビュー
2
評価点: 3.6 pt

頭金0円!初期費用なし!

まずはお試しで審査に申込む無料
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。

MOTAカーリースは3つの心配ナシ!!!

その1返却の心配ナシ

返却の心配ナシ

全車種が残価設定なしのカーリース
契約満了時にはそのまま車がもらえます

その2走行距離制限の心配ナシ

走行距離制限の心配ナシ

マイカー感覚で乗ることができます
※返却時は2,000km/月の上限がございます。

その3メンテナンスの心配ナシ

メンテナンスの心配ナシ 車検、オイル交換無料クーポン付き!

MOTAカーリースでは、リース期間に応じたお得な無料クーポンがついてきます。
※一部お客様負担となります。

人気の新車カーリースサービス比較

MOTA A社 B社
選べる車種 マル
主要国内メーカー
マル
主要国内メーカー
マル
主要国内メーカー
リース期間 7年、9年、11年 1年〜11年 3年〜11年
車がもらえる マル 三角オプションプラン 三角オプションプラン
短期納車の掲載 マル バツ マル
車の返却・乗換えが選べる マル バツ バツ
車のカスタム マル バツ マル
頭金・ボーナス払い対応 マル バツ マル
注)△マークはオプションプラン加入などで対応も可能です。最安値料金は調査時から変動がございます。

よくある質問

お試しで申し込んでも本当に大丈夫ですか?
はい、問題ございません。お申し込みは本契約にはなりません。
お申し込み後でもプランや車種変更、申し込みのキャンセルが可能です。お気軽にお申し込みください。
ほかのカーリースとの違いはなんですか?
MOTAのカーリースでは、リース期間を満了する際には走行距離の制限がなく、クルマのカスタムも可能です。また、一定期間を過ぎると契約途中に返却・乗り換えも可能です。ここが大きな違いになります。
※返却時の消耗状況により、ご請求をさせていただく場合があります。
※契約満了前に解約・返却される際の走行距離が[経過月数×2,000㎞]を超えた場合、8円/kmの追加請求が発生します。
カーリースとはそもそもどんな仕組みですか?
カーリースとは一言で言うとお好きな車を月々定額で乗れる支払いプランのことです。定額料金なので頭金は0円、またボーナス払いも必要ありません(契約での変更も可能な場合があります)。リース期間中の車検や諸費用や車の税金も全て定額料金の中に含まれているので、突発的な出費は一切かかりません。
カーリースと購入・ローンの違いはなんですか?
新車購入時には初期費用として頭金や車庫証明代行手数料や納車費用など掛かります。また購入・ローンでは年に1度の自動車税の支払、定期的に訪れる車検時には車検費用や自動車重量税、自賠責保険料が必要になります。またクルマを乗る上でのメンテナンスを行いたい場合は都度メンテナンス費用が必要になります。契約内容にもよりますが、都度支払う費用が月額費に含まれて定額で支払うイメージです。
カーリースに向いている人はどんな人ですか?
まずは、頭金無し・初期費用無しで新車に乗りたいという方が向いているかもしれません。上記の購入との違いにも記載している初期費用負担や月々の支払いを安定させたい方、またディーラーに出向いての細かいやり取りがしづらい方、短期間で車を乗り換えたい方なども向いているかと思います。逆にまとまった資金があり車検費用や自動車税などの都度出費が問題ない方は、現金での購入が良いと思われます。
契約期間はどれくらいですか?
MOTAカーリースでは、7年、9年、11年のリース期間が選択できます。契約のタイミングでリース期間を決定します。契約後には期間の変更はできません。長期の契約の場合は月額費が抑えながら新車に乗ることができますが、その分将来故障やメンテナンスの心配があるかもしれません。その場合はオプションなどでのメンテナンスパックなど加入がおすすめです。短期の契約の場合は月額費は高くなりますが、短期でのクルマの乗り換えをしたい方に向いていると思われます。MOTAカーリースの場合だと、マツダ CX-60が月々均等払いで40,920円から、ボーナス併用の場合だと20,460円から申し込みが可能です(11年リースの場合)。
MAZDA6セダンのグレードやカラーは選べますか?
MOTAカーリースでは申込時にグレードを選択します。またグレードによる値段の増減があります。各メーカーページなどで諸元表やWebページ上でグレードの内容を確認できます。車体カラーに関しては契約時に契約ページで決定しますが、事前に車体カラーやグレード内容やメーカーオプションなど相談されたい方は、MOTAカーリースお問合せフォーム、もしくは下記担当者までお電話ください。お申込前に分からないことや不安なことなどありましたら、お気軽にご相談ください。
MAZDA6セダンの納期はどれくらいですか?
MOTAカーリースでは車の契約のタイミングで納期が確定します。現在MAZDA6セダンの納期は、メーカー発表の納期とほぼ同じ期間になります。 ただし、審査申し込み通過後の納車までの契約対応で期間が遅れる場合もありますので予めご了承ください。
新車を早く手に入れたい方・車種選びより納期が優先という方は、こちらにおおよその納期を記載しておりますのでご確認ください。
https://autoc-one.jp/lease/search/shortdelivery/

セダンのランキング

更新日: 2024年02月24日 (集計期間 2/17~2/24)

  • 1位
    スバル インプレッサ

    スバル
    インプレッサ

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々34,100円~
    ボーナス併用
    月々17,050円~
    ボーナス月加算額 102,300円 × 22回
    詳細を見る
  • 2位
    トヨタ クラウン

    トヨタ
    クラウン

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々57,090円~
    ボーナス併用
    月々28,600円~
    ボーナス月加算額 171,600円 × 22回
    詳細を見る
  • 3位
    トヨタ カローラ

    トヨタ
    カローラ

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々29,480円~
    ボーナス併用
    月々14,740円~
    ボーナス月加算額 89,100円 × 22回
    詳細を見る
  • 4位
    日産 スカイライン

    日産
    スカイライン

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々61,710円~
    ボーナス併用
    月々30,910円~
    ボーナス月加算額 185,900円 × 22回
    詳細を見る

マツダのセダンのランキング

更新日: 2024年02月24日 (集計期間 2/17~2/24)

  • 1位
    マツダ MAZDA3セダン

    マツダ
    MAZDA3セダン

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々38,060円~
    ボーナス併用
    月々19,030円~
    ボーナス月加算額 114,400円 × 22回
    詳細を見る
  • 2位
    マツダ MAZDA6セダン

    マツダ
    MAZDA6セダン

    燃費: 0.00km/L 定員: 5名
    月々均等
    月々42,570円~
    ボーナス併用
    月々21,340円~
    ボーナス月加算額 128,700円 × 22回
    詳細を見る

頭金0円!初期費用なし!

まずはお試しで審査に申込む無料
※審査後でも、グレードやオプション変更が可能です。
お電話でのお問い合わせ
0120-094-012
受付時間:9:00~18:00
(土・日・祝日休み)
お問合せフォームへ

レビュー・口コミ評価

先輩ユーザーによるクルマの口コミ・レビューをご紹介。新車探しのご参考にどうぞ。

総合評価
1 2 3 3 4 3.6 (2)
車種のレビューを投稿する
良い熟成加減 ジャミラ 投稿日2023年2月11日
マツダ MAZDA6セダン グレード:2.2 XD 20thアニバーサリー エディション ディーゼルターボ
総合評価 1 2 3 3 4 3.3
総評
日本ではセダン市場は小さくなっている物のやはりアメリカや中国で戦う以上は揃えなくてはならないタイプのクルマです。モデル末期になったMAZDA6ですが、最後と思われる改良が21年末に行われました。試乗車はデビュー20周年モデルの20thAnniversaryEditionでした。専用品が数多く装着されたリッチなMAZDA6です。FFタイプの大型セダンですが、伸びやかのフォルムとディーゼルターボが織りなす走りは何処までも走って行けそうな感じさえします。4865mmの全長と1840mmの全幅のボディは堂々したボディサイズを誇ります。
良かった点
記念車はノーマルグレードとはひと味違います。XDLパッケージグレードがベースになりますが、エクステリアで1番良いのは、シルバー塗装のフロントグリルです。メッシュタイプのシルバー塗装はキラキラと輝き美しいです。クルマに威厳を与えます。また19インチのアルミホイールも高輝度塗装の専用タイプでグリルと合うようにコーディネートされています。インテリアで目を引くのは、ナッパレザーシートとツートンカラーになったインパネ周りです。上質で異国の雰囲気があり、乗り込むだけでクルマの世界に溶け込みます。
気になった点
走りはディーゼルエンジンが改良されより、パワフルになりました。しかし最新のディーゼルモデルに比べると静粛性は今一歩と言う感じです。ディーゼルエンジンの透過音が気になります。また最新のクルマに比べてナビ画面が小さかったり、液晶メーターでは無いなど、古さが色々目立ち始めました。次期型のうわさも聞こえてきました。CX60同様にラージクラスのFRモデルになるそうです。色々価格が上がる要素があるので、リーズナブルにMAZDA6を手に入れるには良い時期です。今のモデルは熟成されています。
いいと思います どろ 投稿日2022年8月10日
マツダ MAZDA6セダン グレード:-
総合評価 1 2 3 4 4 4.0
総評
いいと思うんだけど、思っている以上にあまり売れていない車です。アテンザのときよりもさらにシャープな雰囲気が高まったように思いますし、実際、価格以上に高級感もあり、スポーティさも感じられるバランスの優れたセダンです。
中古車価格が全体的に上がっている時期でも、思ったよりも価格が上がっていないことからも今が狙い目の車のようにも思われます。
また、FFベースなので後部座席の足元のスペースも広く、トランクもかなり大きめです。
良かった点
ファミリーカーとしても使いやすい車ですが、高級感もあるためどのような場面にも合わせやすいと思います。また、マツダらしいソウルレッドのカラーリングは非常に美しく、光沢感もあるのできれいに保つのであれば是非おすすめしたいカラーリングです。
加えて、ディーゼルモデルは低速域でもトルクがありますので街中の運転のときにも非常に楽に感じられます。また、軽油が使えるため、経済的にもお得感があり、このクラスの車でも一押しです。
気になった点
一番気になる点としては、デザインが良い分、裏返しとして運転席から見づらい部分が多いように感じられるところです。特にリアやサイドは死角になりやすい場所もあるため、きちんとチェックしながら乗るのが重要となります。 その他にも、シートがもう少しホールド感があると疲れにくいように思いますし、内装も上級グレードについてはもう少し高級感を強めに出した方がこの車に合っているように思います。しかし、全体としてとても良くまとまっている車です。