マツダ、アテンザを「MAZDA6」に改名

マツダブランドを鮮明化!「MAZDA6」の予約受注を開始

マツダは同社のフラッグシップモデル「マツダ アテンザ」を「MAZDA6(マツダ・シックス)」と車名を変更し2019年7月4日より予約受注を開始した。発売は2019年8月1日を予定している。価格は284万400円~423万9000円(消費税込み)。

>>MAZDA6の内外装とアテンザとの違いを探してみる(画像16枚)

主な特長

MAZDA6はセダン・ステーションワゴンの車型が持つ低重心ならではのスタンスの良さや操る楽しさといったクルマにとって普遍的で本質的な価値を追求したモデルで、躍動的で品格を感じさせるエクステリア、上質な素材を用いた落ち着きのあるインテリア、きめ細やかな造り込み、心にゆとりの持てるドライブを可能にする走行性能など、幅広い領域においてフラッグシップとしてふさわしい質感・性能を備えている。

2.5Lガソリンターボエンジン搭載車を設定

エンジンラインアップとして、クリーンディーゼルエンジンと自然吸気のガソリンエンジンに加えて、市街地から高速道路まで力強く伸びやかな走りを提供する2.5Lガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入。このエンジンはアクセルレスポンスの良さ、トルクが生み出す力強さと気持ち良い加速フィール、そして高揚感を感じさせるエンジンサウンドを実現させた。このエンジンを搭載するモデルには加速重視で選択したファイナルギア比や高いブレーキ性能を生み出す17インチの大径フロントブレーキを採用し、爽快に運転を心から楽しむ意のままの走りをサポートする。

より安心感のある走りを実現する「G-ベクタリング コントロール プラス(GVC プラス)」を全グレードに標準設定とし、旋回中~ターンアウト時の安定性・収束性を向上するブレーキ制御で安心、安全なステアリング操作性を実現、走行性能を向上させた。

スポーティさを演出するブラック塗装のホイールとブラックレザーインテリアを専用設定、マツダ コネクトにApple CarPlay、Android Auto対応機能を追加した。

主なスペックと価格

MAZDA6 20S

■エンジン:SKYACTIV-G 2.0

■駆動:2WD(FF)

■トランスミッション:SKYACTIV-DRIVE(6EC-AT)

■価格:284万400円

MAZDA6 25T S Package

■エンジン:SKYACTIV-G 2.5T

■駆動:2WD(FF)

■トランスミッション:SKYACTIV-DRIVE(6EC-AT)

■価格:423万9000円

MAZDA6 XD

■エンジン:SKYACTIV-D 2.2

■駆動:2WD(FF)

■トランスミッション:SKYACTIV-DRIVE(6EC-AT)

■価格:325万800円

※価格はいずれも消費税込み

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる