マツダ アテンザ ワゴン 実燃費レポート|気筒休止システムを新採用した2.5リッターガソリンエンジンの実燃費を徹底検証!(1/5)

  • 筆者: 永田 恵一
  • カメラマン:永田 恵一・モータ編集部

アテンザ ワゴン 2.5リッターガソリンモデルの実燃費を徹底検証!

今回の燃費テストでは、マツダ アテンザを起用した。アテンザは、トヨタ カムリやホンダ アコードなどがライバルとなるラージセダンクラスに2012年に投入され、2018年5月に2回目のビッグマイナーチェンジを受けたモデルだ。

マツダ アテンザ ワゴン 実燃費レポート 目次

■市街地編

■郊外路・高速道路編

■総合実燃費編

■コース概要

起用グレード

グレードはセダンとワゴンが設定されている中から2.5リッターガソリンエンジンを搭載する25S Lパッケージの6速AT(FFのみの設定、車両本体価格361万8000円)を起用した。

ちなみに本来セダンとワゴンがあるクルマは、ワゴンの方が高価なことが多いが、アテンザは珍しくセダンとワゴンの価格が同じなため、ワゴンの方がお買い得感は高い。

燃費テスト 概要

テストは2019年4月18日の6時30分頃に開始し、14時頃帰京するというスケジュールで実施。天候は終日晴天で、最高気温22度という初夏のような過ごしやすい気候で、交通の流れは普通だった。

2.5リッターガソリンエンジンを搭載するアテンザ ワゴンの燃費テストの結果は以下の通りとなった。

マツダ アテンザ ワゴン|実燃費マツダ アテンザ ワゴン|カタログ燃費

市街地

10.9km/L

10.6km/L

郊外路

13.5km/L

14.5km/L

高速道路

18.0km/L

16.8km/L

総合

13.6km/L

14.2km/L

全体的に実用燃費に近い燃費計測モードとして掲載されるようになったWLTCモードに近く、かつ2.5リッターのガソリンエンジンを搭載するラージワゴンとしては想定以上の燃費を記録した。

ここからは市街地編、郊外路編、高速道路編の各章でアテンザ ワゴンの乗り心地、運転のしやすさなども含めてレポートしていくので、参考にしていただければ幸いだ。

>>マツダ アテンザ ワゴン 実燃費レポート|市街地編[次ページへ続く]

1 2 3 4 5 次へ

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスのライターとして独立した。豊富なクルマの知識を武器に、自動車メディア業界には貴重な若手世代として活躍してきたが、気付けば中堅と呼ばれる年齢に突入中。愛車はGRヤリスと86、過去には日本自動車史上最初で最後と思われるV12エンジンを搭載した先代センチュリーを所有していたことも。記事一覧を見る

MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

マツダ アテンザワゴンの最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ アテンザワゴンのカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ アテンザワゴンの中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ アテンザワゴンの記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ アテンザワゴンのニュース一覧

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる