autoc-one.jp 記事・レポート 特集 フォトギャラリー 【3月6日更新:ジュネーブショー2013】現地超速報!新型ゴルフ7が欧州カー・オブ・ザ・イヤー2013受賞!さらに新型ゴルフGTIなども世界初公開!

フォトギャラリー 2013/3/6 11:45

【3月6日更新:ジュネーブショー2013】現地超速報!新型ゴルフ7が欧州カー・オブ・ザ・イヤー2013受賞!さらに新型ゴルフGTIなども世界初公開!

【3月6日更新:ジュネーブショー2013】現地超速報!新型ゴルフ7が欧州カー・オブ・ザ・イヤー2013受賞!さらに新型ゴルフGTIなども世界初公開!

フォルクスワーゲン 新型「ゴルフ」が欧州カー・オブ・ザ・イヤー 2013を受賞!

欧州カー・オブ・ザ・イヤー2013において、新型ゴルフ7がイヤーカーを受賞した欧州カー・オブ・ザ・イヤー2013において、新型ゴルフ7がイヤーカーを受賞した

2012年秋の発売以降、欧州において累計受注台数15万台以上を記録した新型ゴルフ7が、先日2013年3月5日に欧州「カー・オブ・ザ・イヤー 2013 」を受賞した。

フォルクスワーゲンAG 取締役会会長 Prof. Dr. マルティン ヴィンターコルンは、

「今回の選考結果を 大変嬉しく受け止め、誇らしく思っております。ヨーロッパの最も重要な賞の獲得により、新型 『ゴルフ』のアワードリストがほぼ整ったでしょう。これまでに 29 万人以上のお客様が選んで くださった『ゴルフ』は自動車のアイコンとして定着し、そのサクセスストーリーが続いております」

とコメントしている。

50回目を迎える「欧州カー・オブ・ザ・イヤー」選考において新型「ゴルフ」は414点を獲得し、2位の「トヨタ 86/スバル BRZ」に212点の差をつけた。フォルクスワーゲンのモデルが同賞を獲得するのは、1992年の「ゴルフ」と 2010年の「ポロ」に続き、今回で3回目となる。

(2013年3月6日更新)

新型ゴルフ ヴァリアント TDIブルーモーション

フォルクスワーゲンAG は、3月5日(火)から開催されたジュネーブモーターショー2013において、新型「ゴルフ ヴァリアント」や新型「ゴルフGTI」など新型ゴルフ6モデル、さらに「ジェッタ ハイブリッド」「XL1」「cross up!」を公開した。

新型ゴルフ ヴァリアント/FWD ・4WDの2仕様:TDIブルーモーションの燃費は3.3L/100km

新型ゴルフ ヴァリアントは前モデルと比べ最大105kgも軽くなり、搭載エンジンは 63kW/85PS から110kW/150PS までがラインアップされている。

今回初設定となる「 TDI ブルーモーション」は、81kW/110PSのディー ゼルエンジンと6 速マニュアルギアボックスとの組み合わせで、3.3ℓ/100kmの複合燃費を実現している。

全長はハッチバックより307mm長い、4,562mm。今回、ハッチバックバージョンで昔から親しまれている特徴的なCピラーの形状を、「ヴァリアント」のD ピラーに反映することに成功した結果、新型ゴルフ ヴァリアントは前モデルよりも流麗でエク スクルーシブ、そしてスポーティに仕上げられている。

フォルクスワーゲン 新型ゴルフGTIフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTIフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTIフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTIフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTI
フォルクスワーゲン 新型ゴルフGTDフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTD

新型ゴルフ GTD/燃料消費はわずか4.1L/100kmの俊足長距離ツアラー

誕生以来31年もの間、高速長距離移動を特に得意とする「ゴルフ」という役割を担い続けてきた。今回、デザイン面でも新型「ゴルフ GTI 」にとてもよく似ている。

380Nmの最大トルク(前モデル比:+30Nm )、10kW/14psアップした 135kW/184psの最高出力を発生する新型「ゴルフ GTD 」は、史上最強のゴルフターボディーゼルに当たる。6速ギアボックス(※6速DSGはオプション設定)とStop/Start システムを備え、4.2ℓ/100kmの燃費を実現し ている。

フォルクスワーゲン 新型ゴルフGTDフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTDフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTDフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTDフォルクスワーゲン 新型ゴルフGTD

新型ゴルフ TDIブルーモーション/3.2ℓ /100kmを達成した、史上最高燃費のゴルフ

81kW/110psを発生する新開発のTDI(直噴ターボディーゼル)エンジンは、3.2ℓ/100km(前モデル比14%ほどの改善に相当 CO2 排出量:85g/km )を実現している。

空力対策には、15mm下げ られた地上高とハッチバック用の特別なルーフスポイラー、塞がれたラジエターグリルと部分的に塞がれたエアインテーク、最適化されたクーリングエアフローと特別なアンダーフロアパネル等が含まれる。

技術面ではボディをはじめとする軽量構造に加え、 Stop/Start システム、ブレーキエネルギ ー回生システムなど、すべての新型ゴルフに標準装備された効率化のためのメカニズム、さらには エンジン内部の抵抗削減や低転がり抵抗タイヤ、ワイドレシオの 6 速ギアボックスなども、圧倒的な低燃費に貢献している。

新型ゴルフ TGIブルーモーション/3.4kg/100km の低燃費と1,360kmの航続距離を実現

新開発のターボ付き天然ガスエンジン(81kW/110ps)は、バイフューエル(天然ガス+ガソリンの双方を燃料に使用可能)1.4TSI ユニット。

CNG (圧縮天然ガス)だけを燃料にした場合でも、6速ギアボックス(※ 6速DSGオプション設定)との組み合わせで420kmの航続距離を確保している。燃料消費量は3.5kg/100km(CNG)、CO2 排出量換算は94g/km。

一方、ガソリンを燃料とした場合、航続距離がさらに940km延長される(平均燃費:5.3ℓ/100km)。したがって、2つのCNGタンク(容量合計:15kg)とガソリンタンク(50ℓ)が満タンの場合、総走行可能距離は1,360kmに達する。

「ゴルフ TGI ブルーモーション」は今夏からハッチバック仕様、ヴァリアント仕様は秋から発売される予定。同時にフォルクスワーゲンは、これまで「エコフューエル」と呼んでいた天然ガス車の名称を、「 TGI ブルーモーション」に改めた。

(2013年3月5日更新)

パリモーターショー2012会場でワールドプレミア

パリモーターショー2012 フォルクスワーゲン 7代目 新型 ゴルフ
パリモーターショー2012 フォルクスワーゲン 7代目 新型 ゴルフパリモーターショー2012 フォルクスワーゲン 7代目 新型 ゴルフ

ドイツ・フォルクスワーゲン社は9月4日(現地時間)、同社の代表的モデル「フォルクスワーゲン ゴルフ」をフルモデルチェンジした。

フォルクスワーゲン ゴルフは1974年に初代モデルが登場。6代目現行モデルに至るまで世界でおよそ2913万台が生産されるロングセラーだ。

7代目となる新型VWゴルフはプラットフォームを一新し、約100kgの軽量化を実現した。また新たに気筒休止システムを導入した新ガソリンエンジン(140ps)などを搭載し、燃費性能も最大約23%向上させている。もちろん安全性や快適性も大幅に向上しているようだ。

実車は、9月27日から始まったパリモーターショー2012で公開された。また、今後市販化を予定する「ゴルフ ブルーモーション」「ゴルフ GTI」の各スタディモデル(コンセプトカー)も同日発表されている。

ゴルフ ブルーモーション コンセプトは、最高出力105馬力の1.6リッターTDI(直噴ディーゼルターボ)エンジンを搭載し、3.2リッター/100km(約31.25km/L)[欧州値]の超低燃費と、CO2排出量85g/kmという驚異的な環境性能を誇る。

いっぽうのゴルフ GTI コンセプトは、初代ゴルフから続くスポーツグレード「GTI」の名を継ぐニューモデルを予告するもの。先代モデルに対し10馬力アップの最高出力220馬力(162kW)を誇る2.0リッターTSI(直噴ガソリンターボ)エンジンを搭載し、6.0リッター/100km(約16.6km/L)の燃費と、CO2排出量140g/km[共に欧州値]の環境性能をマークする。

VW 7代目 新型 ゴルフ ブルーモーション[コンセプトカー] エクステリアVW 7代目 新型 ゴルフ ブルーモーション[コンセプトカー] リアビューVW 7代目 新型 ゴルフ ブルーモーション[コンセプトカー] インテリアフォルクスワーゲン 7代目 新型 ゴルフ GTI[コンセプトモデル]VW 7代目 新型 ゴルフ GTI[コンセプトモデル]
VW 7代目 新型 ゴルフ GTI[コンセプトモデル] インパネ周り・インテリアVW 7代目 新型 ゴルフ GTI[コンセプトモデル] フロントシートVW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】
VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】
VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】
VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】
VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリア

なお詳細な仕様やボディサイズ等のスペックなどは、現時点では明らかになっていない。

日本市場への導入スケジュールについても公式な発表はないが、他のVW車の導入例から考えても2013年度にはやってくるものと期待したい。

日本の輸入車の中でも、15年連続でNo.1の販売実績を誇る「フォルクスワーゲンゴルフ」。オートックワンでは今後も新たな情報が入り次第、随時本ページで情報を更新していく予定。ぜひ、楽しみにしていて欲しい!

VW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリアVW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリアVW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリアVW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリアVW 新型ゴルフ (7代目)【欧州仕様】 インテリア

フォルクスワーゲン ゴルフ 関連ページ

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 関連ページ

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ゴルフ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円