autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート スバル BRZ[2014年モデル]試乗レポート/マリオ高野 2ページ目

試乗レポート 2013/10/21 17:39

スバル BRZ[2014年モデル]試乗レポート/マリオ高野(2/2)

関連: スバル BRZ Text: マリオ 高野 Photo: 茂呂幸正
スバル BRZ[2014年モデル]試乗レポート/マリオ高野

できれば全車標準として、「86」との差別化を図ってほしかった

スバル BRZ[2014年モデル]

そんなB型BRZですが、唯一の変更箇所が『フルフロアアンダーカバー』の標準化というのは納得しやすいものがあります。

というのは、BRZは従来のスバル車(スバルAWD車)のウルトラ鉄壁な安定感からすると、高速域での直進性がやや頼りなくなるところがあった(あくまでスバルAWD車と比べると、のハナシ)ので、高速域での空力改善パーツは必須アイテムだったといえます。できれば最上級のSグレードだけではなく、全車標準として、ここで86との差別化を図ってほしかったところですね。

スバル BRZ[2014年モデル]

高速であまり飛ばさない人、モータースポーツ競技に出たい人、1円でも安く買いたい人にはレスオプションとすれば良かったと思いますが、そこはやや寂しい部分です。

スーパーGT・GT300BRZの公式応援団の団長を務める自分としては、BRZには「よりスバルらしく」進化してくれることを願ってやみません。86は86で、「よりハチロクらしく」変わっていけば両方のファンが喜べるはず。

非スバリストな皆さんにこそ乗っていただきたいクルマ

スバル BRZ[2014年モデル]

話がスーパーGTに脱線しますが、スーパーGTに参戦するBRZは、V8を積むプリウスやV6を積むCR-Zなどと違って、市販車と同じエンジン形式である2リッター4気筒の水平対向エンジン(EJ20)を積んでおります。

スーパーGTのBRZが、直線ではライバルよりもかなり遅い(直線では一番遅い)にも関わらず、これまで6戦中4戦で予選トップとなるなど、トップクラスの速さを発揮している大きな理由のひとつが、「低重心&コンパクトな水平対向4気筒を搭載しているから」です。

スバル BRZ[2014年モデル]スバル BRZ[2014年モデル]

スーパーGTでも大きな武器となり、スバリストの骨身にも染みている、低重心/コンパクト/高剛性という水平対向エンジンの美点は、軽量コンパクトなスポーツカーでは猛烈にその真価を発揮。今回の試乗と撮影にて、市販のノーマルBRZでも水平対向エンジンならではの気持ち良さをあらためて噛みしめることができました。

そんなBRZは、古参のスバリスト諸兄にも当然オススメできますが、個人的には、できれば水平対向エンジンのメリットと甘美な味わいをまだご存じない、非スバリストな皆さんにこそ乗っていただきたいクルマであるともいえます。

スバルディーラーのセールスマン諸氏には、スバル車未経験の見込客が来たら、たとえ家族連れであっても、まずはBRZを試乗してもらうことを強く推奨します。水平対向エンジンの気持ち良さがわかりやすいBRZは、スバル車の拡販ツールとしても最適だからです。

スバル BRZ[2014年モデル]スバル BRZ[2014年モデル]スバル BRZ[2014年モデル]スバル BRZ[2014年モデル]スバル BRZ[2014年モデル]

スバル BRZ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル BRZ の関連記事

スバル BRZの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル BRZ の関連記事をもっと見る

スバル BRZ の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22