autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 どっちが買い!?徹底比較 日独人気ミニバンガチンコ対決!! 日産 エルグランドvsフォルクスワーゲン シャラン 3ページ目

どっちが買い!?徹底比較 2011/5/5 10:00

日独人気ミニバンガチンコ対決!! 日産 エルグランドvsフォルクスワーゲン シャラン(3/5)

関連: 日産 エルグランド , フォルクスワーゲン シャラン Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部
日独人気ミニバンガチンコ対決!! 日産 エルグランドvsフォルクスワーゲン シャラン

シャランのパッケージングの巧みさと機構のアイデアには感服である

日産エルグランドとフォルクスワーゲンシャラン
日産エルグランドとフォルクスワーゲンシャランフォルクスワーゲンシャラン

まだまだ3列目について。エルグランドは、一応3人掛けという設定だが、事実上2人掛け。 背もたれが大きく広そうに感じるところだが、実はヒール段差(=床面から座面までの高さ)が小さいので、よほど小さい子供でなければ座るとフトモモの裏側が浮いてしまう。しかしながら、2列目だけでなく3列目にも手動式のサンシェードが付くという心配りがある。

対するシャランは、背もたれは小さいが、居住性としては平均的な成人男性の筆者が乗ってもあまり不満なし。背もたれと座面の角度も適切で、人が長時間乗ることを想定した設計となっている。反面、頭上空間については、エルグランドは広いが、シャランはあまり残らない。

そしてラゲッジスペースのつくりやシートアレンジ性についても正反対というほど違う。3列目を立てた状態だと、エルグランドは深いアンダーボックスがあるものの、奥行き30cmほどのスペースしか残らない。しかし、3列目を前倒しすると、いきなり巨大なスペースができる。しかもそれを電動で立てたり寝かせたりできるところがポイントだ。さらに、1-2列目もしくは2-3列目でフラットモードにすることができる。これはシャランにはできない芸当だ。

対するシャランは、3列目を立てても、掘り下げた形状のラゲッジルームが十分な容量で確保されるところが偉い。さらに、こうして各シートが低い位置に格納されるようになっていて、1列目シートの真後ろまでまっ平らとなる状態をつくれるところがすごい。さらに助手席も倒すと3m近い長尺物だって積めるのだ。これは日本のミニバンによくあるフラットモードとは根本的に異なるもので、エルグランドのフラットモードも休憩や仮眠に使うことを想定し、あくまで人が触れる側をシートの表側としているが、あまりちゃんと平らにならないのが泣きどころ。実際に寝てみると、腰や背中にシートの折り目が当たり、寝心地はあまりよろしくなかった。

シャランでは、シート裏側が表に出ており、基本的には積載スペースという考え方のはずだが、何か敷けばいいだけの話だから、たとえ仮眠するにしてもシャランのようにまっ平らになってくれたほうが使いやすいのではと思った。

それにしてもシャランのパッケージングの巧みさと機構のアイデアには感服の思いである。なお、電動開閉式のテールゲートは両方とも装備されており、車高は異なるものの、テールゲートを全開にしたときの開閉スイッチのある高さは両車あまり変わらない。

装備面では、エルグランドは日産のお家芸であるアラウンドビューモニターが強み。同様の装備はVWでもトゥアレグには設定があるのだが、執筆時点ではシャランにはない。 左前方の死角は、エルグランドではカメラとモニター、シャランはドアミラー下にあるミラーで確認できるようになっている。

日産エルグランド日産エルグランド日産エルグランド日産エルグランド日産エルグランド
フォルクスワーゲンシャランフォルクスワーゲンシャランフォルクスワーゲンシャランフォルクスワーゲンシャランフォルクスワーゲンシャラン

日産 エルグランド 関連ページ

フォルクスワーゲン シャラン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 エルグランド の関連記事

日産 エルグランドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 エルグランド の関連記事をもっと見る

日産 エルグランド の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22