autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、新型「アクセラ」を「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013」に出展

自動車ニュース 2013/10/17 16:35

マツダ、新型「アクセラ」を「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013」に出展

「魂動」デザインを全面採用した新型「アクセラ」、「CX-5」、「アテンザ」を特別展示

マツダ

マツダは、「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2013」において、「マツダ 魂動デザイン フィロソフィー展示」ブースを出展すると発表した。

展示車両は、11月21日(木)発売予定の新型『アクセラ』・「CX-5」・「アテンザ」。この3車種は、生命感と品格をあわせ持つマツダの新デザインテーマ「魂動-Soul of Motion」を全面採用したモデル。

展示期間は10月18日(金)から10月27日(日)を予定している。

マツダの前田育男執行役員(デザイン本部長)は、「マツダデザインの考え方は『クルマに、命を与える』ことです。それは、クルマを、単なる機械として向き合うのではなく、命あるものとして手掛けていきたいという思いです。我々アーティストは、自分たちが創る作品により、人と機械という関係を超えて、まるで愛馬と心を通わせるように、乗る人とクルマの関係を、よりエモーショ