autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート メルセデス・ベンツ E250CGI 500km実燃費レビュー【vol.2 100-200km】 2ページ目

燃費レポート 2010/1/4 13:47

メルセデス・ベンツ E250CGI 500km実燃費レビュー【vol.2 100-200km】(2/2)

関連: メルセデス・ベンツ Eクラス Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
メルセデス・ベンツ E250CGI 500km実燃費レビュー【vol.2 100-200km】

1.8リッター4気筒エンジンといえど山道でも力不足は感じない

関越道から眺める谷川岳
谷川岳PA ハイウェイショップ谷川岳PAの「きのこそば」

パーキングエリアの前方にそびえる谷川岳山頂付近は、すでに雪に覆われている。

雪から六年間掛かって湧き出てくるという「清水六年水」を飲み、この水を使って打ったという「谷川岳ソバ」をいただく。清々しい味でした。

上越トンネルを抜けて、新潟県へ。湯沢インター前後の、高速道路の両側の山々にはスキー場が点在しているが、こちらにはまだ雪は積もっていない。

E250CGI ブルーエフィシェンシーは、快調に関越道を北上していく。2,500回転付近でも、ホンのわずかなエンジンのこもり音が気になった。

塩沢石打インターで関越道を降り、国道117号、国道353号で十二峠という山道を越えていく。

E250CGIは、ボディの大きさを感じさせないキビキビとしたハンドリングで山を駆け上がっていく。そうしたところでも、1.8リッター4気筒エンジンは力不足に陥ることはなく、峠を越えていった。

関越道下り線の緩やかな登り坂だけでなく、十二峠のような急峻な山道でも、この直噴ターボエンジンの力が十分に効いていることが体感できた。

E250CGI ブルーエフィシェンシー 燃費結果

100-200km燃費は「10.6km/L」となりました

E250CGIの100-200km燃費レビューは、関越駒寄PAから出発。途中、関越トンネル手前の谷川岳PAで「湧水六年水」を試飲して、きのこそばで腹ごしらえ。

関越トンネルを抜けて越後湯沢ICで降り、国道353号線で十二峠を越え、越後津南町までの燃費結果は「10.6km/L」となりました。

0-100km:区間燃費11.9km/L 総合燃費11.9km/L(サンシャイン~練馬IC~関越 駒寄PA

100-200km:区間燃費10.6km/L 総合燃費11.3km/L(関越 越後湯沢IC~国道353~十二峠越え)

筆者: 金子 浩久

メルセデス・ベンツ Eクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Eクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Eクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円