autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート バカ売れの「ダイハツ キャスト」燃費もライバル車を超えるか!?[実燃費レポート]

燃費レポート 2015/12/22 14:28

バカ売れの「ダイハツ キャスト」燃費もライバル車を超えるか!?[実燃費レポート](1/6)

バカ売れの「ダイハツ キャスト」燃費もライバル車を超えるか!?[実燃費レポート]

多くのライバル車に対抗するために生まれた“欲張り”なモデル

ダイハツ キャストシリーズ

今年9月に登場したダイハツ キャストシリーズは、軽自動車を主力商品とするダイハツのラインナップにおいてミラシリーズ(以下、シリーズは略)、ムーヴ、タントに続く第四の柱的な存在である。

キャストの基本的な位置付けは、「ダイハツ ムーヴ」をベースとして主に内外装を変更したハイトワゴン(基本となる「キャストスタイル」の全高は1600mm)で、例えるならばムーヴの直接的な競合車となる「ホンダ N WGN」に対する「N ONE」のような存在だ。

ダイハツ キャストアクティバ

しかしキャストは冒頭で“シリーズ”と述べた通り、ホンダ N ONEに対抗するキャストスタイルに加えて、最低地上高を30mm上げて深い降雪や路面の荒れた林道にも対応するという、「スズキ ワゴンR」をベースに同じような手法で仕立てられた「ハスラー」に対抗する「キャストアクティバ」も設定されている。

キャストアクティバにはスタビリティコントロール(横滑り防止装置)の機能を発展させた、片輪が滑りやすい路面に乗ってしまった際の脱出性能を向上させる「グリップサポート制御」、雪道やオフロードの急な下り坂を走る際に一定の速度を車側でキープする「DAC(ダウンヒルアシストコントロール)制御」といったデバイスを備えている点や、オプションでオレンジ色のダッシュボードのパネルを設定することなどもハスラーによく似ている。

ダイハツ キャストスポーツ

さらにターボエンジンのみの設定となるスポーツモデルの「キャストスポーツ」もラインナップされており、こちらは価格帯などから直接的な競合車とは言えないにせよスポーツ性のレベルを見ると「スズキ アルト」のスポーツグレードである「アルト ターボ RS」に近い存在と考えることもできる。

つまり、ダイハツ キャストシリーズはシリーズ全体でホンダ N ONE、スズキ ハスラー、間接的ではあるがスズキ アルトターボRSに対抗する欲張りなモデルで、今までのダイハツの軽自動車にはなかったラインナップを埋めるという使命を持って生まれたと言える。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ キャスト の関連記事

ダイハツ キャストの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ キャスト の関連記事をもっと見る

ダイハツ キャスト の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17