autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム 発売間近のホンダフィットハイブリッドを予測!/小沢コージ

自動車評論家コラム 2010/10/1 11:13

発売間近のホンダフィットハイブリッドを予測!/小沢コージ

関連: ホンダ フィット Text: 小沢 コージ Photo: 本田技研工業株式会社
発売間近のホンダフィットハイブリッドを予測!/小沢コージ

もしや仁義なき、第二次ハイブリッド大戦勃発!?

ホンダ フィットハイブリッド

今秋にも出るってウワサのフィット・ハイブリッド。

日本で最も注目されるジャンルのニューモデルだけに、その性能や燃費に期待が集まってるようだが、ぶっちゃけ私はほとんど期待してない。

万が一、10・15モードかJC08モード燃費でプリウスを超える?かもしれない が、実燃費でプリウスを超えられるわけがない。それくらいカタログでリッター38km、実質リッター25kmも楽勝の現行プリウスは驚異的だし、超えるとしてもかなり無理をしているはず。

つまり、無理な軽量化とか、パワーダウンとか。それくらいトヨタのTHS2と、ホンダのIMAシステムでは実力に差がある。と、思って、新ディーラー配布用の新型フィットのカタログを見せて貰ったところ、ハイブリッドモデルの10・15モード燃費がリッター30kmで、同時にベースとなる1.3リッターモデルも改善されてリッター24.5km。やはりプリウスは超えてない。

もちろんモーターの分、出力は上がってるだろうが、せいぜい数馬力分。動力性能では、インサイトとほぼ同等。ではどこが魅力なのか?それは値段、つまり安さでしかあり得ない。

現行フィットは1.3リッターが約120万円からで、1.5リッターが約150万円から。おそらくハイブリモデルは動力性能1.5リッターと同等で、燃費性能1.3リッター以上ってところだからお値段180万円、いや170万円前後ってところじゃないだろうか。160万円じゃ安すぎるしね。

でも、そのうち売れ行き如何では、そこのレベルに踏み込んで来るかも・・・よ。

とにかくハイブリの安売り競争になることは間違いない。禁断の世界に踏み込んでくるんで、果たしてどこまで人気を博すか。それによっては、再びトヨタも旧型プリウスを安くしたりするかもしれない。トヨタとホンダの仁義なきハイブリッド競争、第二幕が上がるのかも?

ホンダ フィット 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フィット の関連記事

ホンダ フィットの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィット の関連記事をもっと見る

ホンダ フィット の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29

  • ホンダ

    新車価格

    130万円222.1万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円