“若者のクルマ離れ”は真っ赤なウソ!? 8割以上の人が“欲しいクルマがある”という結果に【みんなの声】

新型車も続々と出ていますが・・・最近欲しいと思ったクルマはありますか?

最近は魅力的なクルマが減ったとか、欲しいと思うクルマがない・・・そんな声をSNSなどで見かけます。一方で、ピュアスポーツの新型スープラや400馬力の圧倒的な出力を誇る新型スカイライン400R、デザインが素晴らしいMAZDA3など魅力たっぷりなクルマも出ています。はたしてクルマ好きのみなさんはどう思っているのでしょうか。そこで今回は「最近欲しいと思ったクルマはある?」という質問で、MOTAのTwitterフォロワーの皆さんにアンケートを実施しました。

■クルマ好き達が最近欲しい・買ったクルマとは!?

Q.最近“欲しい!”と思ったクルマはありますか?

■ある:81%

■ない:19%

(投票数:325票)

それでは皆さんの意見を見てみましょう。

皆さんの声

欲しいクルマがある

・ロードスター30周年モデルが欲しかったが、抽選に外れてしまった!

(ロードスター30周年モデルは販売予定台数110台に対して1900人以上の申し込みがあり抽選となった。抽選倍率は約17倍!)

タイプ違うけれど、リチウムイオンバッテリー積んだキャンピングカーは来年のオリンピックに向けて、あると良さそうな気がしている。高いけど・・・。

・日産 マイクラ(日本未導入)、日産 GT-R、レクサス LC、日産 スカイライン

・国産軽スポーツカー!

・ホンダ S660かな。でも、4人乗りの小型タイプRの投入を願う!N-ONE TypeRやフィット TypeRなどあったら欲しい。

・三菱 エクリプス クロスがドンピシャで欲しい車だった。契約はまだだが、ほぼ購入確定!

・スカイライン400R

・昔憧れていたネーミングが復活したから!(スープラ?)

・ルノー メガーヌGT、メガーヌR.S.、マツダ MAZDA3あたりは使いやすさと趣味性を兼ね備えていてそそる!初代コペンは何度も買い直したくなる!

・20年以上日産だったが、今ボルボかマツダに誘惑されている。

・MAZDA3は試乗して、衝撃を受けた。この値段でこのクオリティのクルマに乗れるんだって思った!

・MAZDA3を試乗して欲しくなり、購入した。音が本当に良くて、オーディオルームを買ったような感じ。

・買い替えならアウディRS3スポーツバック。ホットハッチ好きのゴールだと思っているので。増車ならマツダロードスター。試乗したら最高に楽しかったから。

・フェラーリF40に一目惚れして欲しいと思った! 現実的に無理だけど…

・ボルボV40クロスカントリー(内装のオシャレさ)、マツダ 先代アクセラスポーツXD(中古)新型はカッコワルすぎ。高いわりにエンジンもサスペンションもスペックダウンしている。フォード フィエスタ(外装デザイン)

・NISSAN PREMIUM FACTORYのクルマたち。日産 ムラーノ、日産 スカイラインクーペ、日産 スカイラインクロスオーバーの復活を、そしてここに日産 パトロールも追加し、プレミアムファクトリーブランドに相応しい車種の国内市場投入を願っている。

・欲しいクルマあるけど日本の高い自動車税のせいで思い切って買えない

欲しいクルマがない

・5ナンバーサイズのスポーツカーとEV。最近のクルマはコンパクトカーでも3ナンバー化になり、値段も高い。安全性の問題などで難しいと思うが、若者が買いやすいクルマを出して欲しい。

・5ナンバーのサイズで低く、カッコイイセダンもしくはスポーツクーペが欲しい。

・MT車がない! いいエンジンで欲しいと思ってもATしかない!

・お金さえあれば常にクルマは欲しい。

・国産5ドアハッチバックを出してほしい

調査を終えて

調査の結果、欲しいとおもったクルマがある人の割合は、回答者の8割以上という結果になりました。昔はよかった、魅力的なクルマがなくなった・・・という意見が聞こえる中でも、クルマ好きにとって欲しい!と思うクルマは出ているようです。

MotaのTwitterフォロワーの皆様から頂いた意見ではMAZDA3が欲しい・購入したという意見が一番多かったですね。デザインの良さや質感の高さが人気のようです。またマツダ ロードスターやアウディ・ルノーの個性的でスポーティなクルマも欲しいという意見がありました。復活したスープラや新型のスカイラインも魅力的ですよね。

欲しいクルマがなかった人からは、5ナンバーのコンパクトなスポーツカーやセダンが欲しいという意見が複数ありました。意見のとおり、5ナンバーのセダン・スポーツカーは少なくなってしまいましたね。日本の道路事情にはちょうど良いサイズなのですが、安全性能等の兼ね合いもあり、どうしてもボディサイズが大きくなりがちです。新型スイフトスポーツも3ナンバーになりましたし、5ナンバーでスポーティなクルマとなると・・・日産 ノートe-POWER NISMOやルノー トゥインゴGTくらいでしょうか。

コンパクトな5ナンバー社がますます少なくなっているのは事実。小さくてキビキビと楽しめるクルマが欲しいという人は、今のうちに買ってしまうというのもアリなのかもしれません。

居住性も良いミニバンやファッション性の高いSUVが大変人気でよく売れる近年ですが、クルマ好きとしては趣味性の高いワクワクするクルマも出続けてほしいですよね。

[筆者:MOTA編集部]

【毎週火曜日・土曜日は、クルマにまつわる質問を調査する連載「みんなの声」をお届け! 次回もお楽しみに】

この記事の画像ギャラリーはこちら
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

トヨタ スープラの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ スープラのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ スープラの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ スープラの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ スープラのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる