超ラグジュアリー! ハイエース ワイドの贅沢仕様キャンピングカー&ワゴン3選 【ジャパンキャンピングカーショー2021】

画像ギャラリーはこちら
街でも良く見かける1BOXバンの超定番モデル「トヨタ ハイエース」だが、各社から数限りないカスタムカーが用意されている点でも人気の銘柄となっている。

今回はハイエース、中でも広さとサイズのバランスが街に最適なハイエース ワイド ロングをベースにした贅沢仕上げのカスタム&キャンピングカー3モデルをご紹介!

目次[開く][閉じる]
  1. ワイドボディを生かした対面レイアウト「ANNEX RICORSO」
  2. ゆとりの空間に憧れる…「ADDSET CEEBUS-WIDE」
  3. ゴージャス過ぎる4人乗りワゴン「LUXURY 4」

ワイドボディを生かした対面レイアウト「ANNEX RICORSO」

まず最初にご紹介するハイエースは、ワイドボディを生かした対面レイアウトの「ANNEX RICORSO(アネックス リコルソ)」だ。

キャンピングカー(8ナンバー登録)に必要不可欠なシンク(流し台)を後部に配した独自のレイアウトで、広い居住空間を確保した。就寝定員は最大3名で、ベッドサイズは1800mm×1660mmと余裕たっぷり。

なお写真のモデルはオプションのシックなダーク内装。統一感あるモダンな雰囲気のインテリアだ。落ち着いた時間を大切にする大人のカップル旅に最適な1台となっている。

ゆとりの空間に憧れる…「ADDSET CEEBUS-WIDE」

続いてご紹介するのもキャンピングカー仕様の「ADDSET CEEBUS-WIDE(アドセット シーバス ワイド)」[ALFLEX]だ。ベース車はハイエースバン ロング ワイド ミドルルーフ スーパーGL/スーパーGLプライム。

明るいカラーと精緻な造りのインテリアが美しい1台だ。右サイドに2バーナーとシンク、水タンク、冷蔵庫などを1つに収めたキャビネットを配しつつ、スライドドアの機能も維持。左右からのアクセスを確保する非常に効率的なパッケージングとした。

就寝定員は大人2名+子供1名だというが、見るからにゆとりのある贅沢な空間が拡がる。

ゴージャス過ぎる4人乗りワゴン「LUXURY 4」

最後は贅沢な4人乗りワゴン「Future Free Wagon LUXURY 4(フューチャーフリーワゴン ラグジュアリー4)」[ダイレクトカーズ]。こちらもベースはハイエースバン ロング ワイド ミドルルーフ スーパーGL(1ナンバー・商用車)だが、Future Free Wagonシリーズは3ナンバーの乗用車へ変更している。

本来1ナンバー普通貨物扱いのハイエース ワイドは1年車検の上、高速道路も中型車扱いだが、乗用車扱いとなったことで2年車検・普通車料金となる利点が得られる。そんなFuture Free Wagonシリーズの最高峰がLUXURY 4である。

2脚の電動キャプテンシートはオットマンを備え、前後スライドも可能。さらにシートヒーターやベンチレーション、マッサージ機能まで備える。フロアはフローリング仕上げとされた。

しかもラゲッジルームも広大だから、ここにベッドや家具を置いたりして楽しむのもいいだろう。

[筆者:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル]

トヨタ/ハイエースバン
トヨタ ハイエースバンカタログを見る
新車価格:
219.2万円428.6万円
中古価格:
50万円919万円
トヨタ/ハイエース
トヨタ ハイエースカタログを見る
新車価格:
288.6万円536.8万円
中古価格:
30万円854.3万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2018年春より編集長に就任。読者の皆様にクルマ選びの楽しさを伝えるべく日夜奮闘中!記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 つつじ亭
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

トヨタ ハイエースバンの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハイエースバンのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハイエースバンの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハイエースバンの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハイエースバンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる