爽やかなストライプ柄のシートカバーはサーフシーンにもワークシーンにもぴったり|7th E-Life by CRAFTPLUS 【東京アウトドアショー2022】

画像ギャラリーはこちら
トヨタ ハイエース200系や、トヨタ ランドクルーザープラド78系を中心とした、インテリア用カスタムパーツで知られるクラフトプラスが展開する7th E-Life。「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022(東京アウトドアショー2022)」では、ハイエースをカスタムしたデモカーと、Volkswagen(フォルクスワーゲン)のライセンス契約を持つ正規アパレルを展示した。

7th E-Lifeは、アメリカ西海岸のカルチャーを取り入れた「毎日が刺激的で遊び心あふれるデザイン」に囲まれ、自分らしいライフスタイルを楽しむことを目指すブランドだ。

目次[開く][閉じる]
  1. デニムカラーの縦縞ストライプが爽やか過ぎる!
  2. シート地には岡山・児島ジーンズのデニムを採用、しかも色移りしない特別な素材だ
  3. 車中泊も可能なベッドキットも装着

デニムカラーの縦縞ストライプが爽やか過ぎる!

7th E-Life by CRAFTPLUSのデモカーには、クラフトプラス製品を代表する、デニム生地シートカバーを装着。さらに今回は、縦縞ストライプが爽やかな新作「ヒッコリー」が展示されていた。サーフィンアイテムやワークウェアにも使われる青と白を組み合わせたストライプで、レジャーやホビー・仕事など、さまざまなユースに対応する。

同社のシートカバーでおなじみの、遊び心に溢れたシート背面のベルトループやポケット風の処理は、もちろんこの製品でも健在だ。

シート地には岡山・児島ジーンズのデニムを採用、しかも色移りしない特別な素材だ

デニム生地は、国内でも有数のジーンズ産地・かつ世界に誇る生産技術を持つ岡山県児島産の「児島ジーンズ」。

デニムだと乗員の服に色移りはしないの?と思うかもしれないが、クラフトプラスでは、色落ちさせないデニム「NEXTDENIM」を採用しているのでその心配もない。しかもデニム生地なので耐久性も高いと、良いことづくめなのだ。

車中泊も可能なベッドキットも装着

展示車では、車中泊を可能とするベッドキットのフラッグシップモデル「リノシェルキット」を装着。収納力抜群のキャビネット、組み合わせるとベッドに早変わりするセンターマットの表面は、シートカバーと合わせてストライプ柄を用いている。

そのほかにも、センターコンソールボックス・アシストグリップ・シフトノブ・荷室のヘリンボーン柄のフロアボードなど、クラフトプラスが得意とするウッド加工による内装パーツが多数装備されていた。

[筆者:遠藤イヅル/撮影:島村栄二・CRAFTPLUS]

トヨタ/ハイエースバン
トヨタ ハイエースバンカタログを見る
新車価格:
239.2万円452.4万円
中古価格:
62万円975万円
トヨタ/ハイエース
トヨタ ハイエースカタログを見る
新車価格:
290.4万円540.2万円
中古価格:
35万円850万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

遠藤 イヅル
筆者遠藤 イヅル

1971年生まれ。カーデザイン専門学校を卒業後、メーカー系レース部門にデザイナーとして在籍。その後会社員デザイナーとして働き、イラストレーター/ライターへ。とくに、本国では売れたのに日本ではほとんど見ることの出来ない実用車に興奮する。20年で所有した17台のうち、フランス車は11台。おふらんすかぶれ。おまけにディープな鉄ちゃん。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 御宿The Earth

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ ハイエースバンの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハイエースバンのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハイエースバンの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハイエースバンの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハイエースバンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる